「ほっ」と。キャンペーン

San Antonioの旅 1日目

独立記念日の連休を利用して、ヒューストンの西にあるサンアントニオに1泊旅行に行って来ました♪

どっこにお出かけかな〜。

f0227709_6471024.jpg


サンアントニオまでは片道300km。ガス欠にならないように、途中で給油〜。

f0227709_6492021.jpg


犬たちも気分転換〜。

f0227709_6493012.jpg


渋滞なく3時間足らずで到着しました。
渋滞しないだけでも、ラクですね。

さて、今日泊まるのは、ウェスティンホテル。
事前に確認したところでは、犬連れOK。
体重制限があって、40ポンド(18.14kg)まで。
ひゅーはこの間の獣医さんの体重測定では42ポンドだったから、ちょっとオーバー?
でも、許容範囲ということで(爆。

もしかして、ホテルでチェックインのときに体重測定あったら、どうする?ひゅーちゃん?!
なんて冗談言いながら・・・しゃりまま・だんながチェックインするのを待ってます。
しゃり姉は、荷物の1つと化して、カートに乗ってます(笑。

f0227709_6493932.jpg


お部屋に通してもらえたよ〜

f0227709_6494859.jpg


今日はここで寝るんだよ〜

f0227709_649573.jpg


いえいえ、しゃりとひゅーは自分のベッドでね(笑。

f0227709_650547.jpg


本当は15時チェックインでしたが、早く部屋をあけてもらえて、アーリーチェックインできました。
荷物を置いて、少し涼んで、早速観光へ行きましょう〜♪

サンアントニオの見所は、サンアントニオ川とその支流の周りに作られたリバーウォークという散歩道。
ホテルを出るとすぐ目の前にリバーウォークがあり、そこを歩いて行くことができます。
暑いんですが、川の近くということと、車が走る道よりも低い場所に、木々に囲まれて散歩道があるので
車道をかんかん照りの中歩くよりはかなりまし。

しゃり: でもわたしには暑いのー。

f0227709_6501434.jpg


途中、階段があって、しゃりまま・だんなに抱っこされたしゃり。
味をしめて、階段おわっても、もっと抱っこ〜(笑。
ひゅーは抱えられないから、歩いてね。
道路の温度、手で触って確認しながら、歩きました。

f0227709_6502367.jpg


観光用の馬車。

f0227709_6503474.jpg


サンアントニオのガイドブックの1番最初に出てくる見所。
アラモの砦。
サンアントニオに入ったとたんから、"The Alamo"はあっち、という標識があるぐらい観光名所なので
さぞかしすごいのだろうと思ってたら、意外と、拍子抜け(笑。

f0227709_6504830.jpg


さらに、敷地内ペット禁止です、とガードの人に言われて、記念写真後早々に退散〜。

f0227709_651321.jpg


木陰で涼み涼み・・・

f0227709_6512424.jpg


でも、暑いし、お昼時間にもなってきたので、犬同伴でいい?と聞いて大丈夫といわれたカフェで
ランチを頂くことに。吠えたり騒いだりしたら、退席して頂きますよ、との念押しに、ちょっと
ドキドキ(笑。他にもわんちゃん連れの人がいましたよ。

f0227709_6513628.jpg


サンアントニオではメキシコ料理を食べるべし!とのガイドブックのお勧めに従い、メキシカン。
ファヒータとトルティーヤ。

f0227709_6515810.jpg


日陰でしばらくいられると分かり、しゃりほっとしてます。

f0227709_6521281.jpg


ひゅーはテーブルの一番奥に入れてもらって、落ち着きました。

f0227709_6524286.jpg


こんな感じのカフェでした。
ここなら、雨が降っても大丈夫だったね。
でも天気予報はずれて、お天気良くなったので、雷雨を心配する必要なくなって本当に良かったです。

f0227709_6522645.jpg


ご飯を食べて、ちょっと休憩して、また、歩き出します。
リバーウォークを歩いていると、あちこちから、声がかかります。

"Oh Corgi !!!!" 
"What a beautiful dog !!"
"He's gorgeous"
"What kind of dog is this?"
"Can I pet your dog?"
"So cute !!"
"Can I take pictures?"

・・・・などなど、犬たち、人気者。
まあ、犬連れで観光に来ている人、多くはなかったので、珍しいのでしょう。
レストランで隣に座った人は黒ラブを飼っているとのことで、しゃりひゅーをwell behavedとほめてくれました。
コーギーを知っている人が多いのは、ドイツとは対照的。
しゃり、あちこちから、コーギー、コーギー、声かけられました。
ひゅーは、存在感たっぷりで、何て犬?と聞かれること20ー30回(笑。
犬たちのことのことで声かけてもらうたびに、しゃりまま笑顔で自慢(笑。

タービュレンを知っている人に2人会いました。
アメリカに来て初めてタービュレンって犬種を向こうから言われました。なんか感動〜

あまりに人が多いので、ひゅーも、話しかけられても、なでられても、なんとなく、スルー。
吠えもしない(笑。良い社会経験になりました。

というよりひゅーには気になる存在が・・・

カモたち。
小ガモもいました。可愛い〜♡
f0227709_8271746.jpg


でも、ボートのすぐ横にいるもんだから、ちょっと危ない・・・

f0227709_657267.jpg


さて、2時間半ほどリバーウォークを歩き、食事をして、一度ホテルへ。
犬たちも休憩しなさーい。

ひゅー:おやすみなさーい。

(この寝顔、去年の7月にひゅーのお里で集まったときの、兄弟サージュの寝顔とそっくり。
兄弟だから当たり前だけど、あまりのそっくりさに笑ってしまった。
サージュファミリー、ブログ見てくださってるかなあ〜)

f0227709_6573733.jpg



待ってましたとばかり、寝るふたり。暑い中、よく頑張りました。

f0227709_6575032.jpg


お疲れのふたりをホテルでお昼寝させておいて、しゃりままとしゃりまま・だんなは引き続き観光。
犬NGなところを観光に行きます。

サービスドッグ以外はダメ、と言われてしまったこの観光ボート。
35分ぐらいかけて、サンアントニオ川の支流をガイド付きでゆったりと走ります。

f0227709_658491.jpg


ランチを頂いたカフェを川の方から見ることができました。
大賑わいです。

f0227709_6582181.jpg


ボートに乗った後も、お店に入ってみたり、ちょっとビール1杯・・・とお店に入ってみたり。
犬なしでしばしの観光。

そうそう、散歩している途中で、こんなかわいい子に会いましたよ。
ブルドッグのパピー、11週齢だそうです。4.5kgだって。
ベビーカーに赤ちゃんが乗っているかと思ったらブルドッグ!と道行く人みんな立ち止まり、人気者でした。

f0227709_6583468.jpg


2時間ほどして、ホテルに戻ると、お昼寝して元気回復したしゃりひゅーのお出迎え。
あとはお部屋でまったりしましょうね〜♪

しゃりはドイツでも何回も普通のホテルに一緒に泊まっていますが、ひゅーは初めて。
そもそも、ペンションやホテルに泊まったというのは、こちらに来る直前に軽井沢でペンションに泊まった1度だけ。
落ち着けるかな?どうかな?と様子見てましたが、最初少し緊張したけど、クレートも持参だし、
しゃり姉も一緒だし、大丈夫でした。

ホテルの部屋では、トイレに犬トイレを設置しました。
トイレシーツ持って行っていっぱいゴミだすのもねえ、と思い、洗えるトイレシーツを持参。
しゃりも、ひゅーも、オシッコ、ウンチ、ここで成功〜。いい子たちだねえ。

f0227709_6584798.jpg


外がだんだん暗くなって来ました。
ひゅーはここでも窓の外をウォッチング。
高いからなにも見えないと思うけどね〜(笑。

f0227709_658589.jpg


今日は、独立記念日で、夜暗くなってからあちこちで花火があがるかも・・・
泊まった部屋は15階の最上階だったので、暗くなるのを待って、外をのぞいていました。
夜、9時ぐらいから、あちこちで、花火が上がっていましたよ〜。
なんだか高いところに見られて得した気分♪

f0227709_6591184.jpg


こうして、アメリカに来て初めての旅の1日目が無事に終わりました〜
[PR]
by schalihugo | 2010-07-04 23:39 | 旅(犬連れ)


2010年5月に東京からヒューストンに引っ越して来たコーギーのシャーリとベルジアンタービュレンのヒューゴのブログです。


by schalihugo

プロフィールを見る
画像一覧

<Profile>

しゃりまま:
南アフリカ、ドイツで合計7年間暮らした後、ドイツ系企業に勤務。「家庭犬のしつけ」に興味を持ち勉強を始め、2004年から東京のCan! Do! Pet Dog Schoolに所属。2010年5月に米国テキサス州に引っ越し、犬三昧な日々。CPDT-KSA.
ブログ ヒューストン犬便り

シャーリ(Schali):
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク。2002年8月14日生まれの女の子。しゃりままと一緒に3度ドイツに渡り、ドイツ、チェコ、フランス、ベルギー、ルクセンブルクを旅した旅犬。日本は北海道と沖縄に行って全国制覇・・・したつもり?!
2014年3月11日に、11歳6ヶ月で虹の橋へ旅立ちました。

ヒューゴ(Hugo):
ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン。2008年7月8日生まれの男の子。格好良いシティボーイを目指すはずが、インターナショナルシティボーイに路線変更。ともすると、カウボーイに変更か?!2013年7月、念願のCGC合格♪

最新の記事

いぬのきーもち♪
at 2015-03-17 23:23
バディくんが遊びに来た♪
at 2015-03-17 23:13
We ♡ Houstonの絵..
at 2015-03-14 22:13
折り畳みクレート
at 2015-03-13 23:59
宝物
at 2015-03-13 09:40
プレイデート
at 2015-03-12 23:20
しゃりがいなくなって、1年
at 2015-03-11 23:00
あの日から、もうすぐ1年
at 2015-03-10 23:59
また、雨!
at 2015-03-09 20:13
久しぶり!
at 2015-03-06 22:30

カテゴリ

全体
プロフィール/ Profile
Houston 日常
東京→ヒューストン
渡航準備:動物検疫所
渡航準備:米国大使館
渡航準備:航空会社
渡航準備:獣医さん
渡航準備:抗体価検査
渡航準備:その他
しゃりままのひとりごと
ヒューストンライフ
バードウォッチング
ドッグパーク/ Dog Park
旅(犬連れ)
旅(犬なし)
料理
しつけトレーニング
アジリティ/ Agility
ドッグショー/ Dog Show
雑誌のお仕事
乗馬
SPCA
獣医さん
Baby preparation
娘の成長記
テキサスの空
娘と犬たち
ひゅーの発作
Love photo
しゃりの旅立ち
お絵描き
未分類

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

お気に入りブログ

おちゃめな、プリティなS...
Schali's Tag...
どこまでもいっしょ。 ~...
Hugo's Allta...
那須高原のサンドラファミリー
SunSun Tia
Hugo's Tokyo...

ライフログ


旅は犬連れ―Schali〓Aschaffenburg

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧