気になるというときは、一緒に気にしよう。

朝から優雅な様子なひゅーですが・・・

f0227709_10296100.jpg


一昨日、気になるんだけど〜と言ってた右前足、その後も経過を見ていたら、
自分でかきむしってしまったようで・・・昨日の夜見たら、皮膚が刺激受けて赤くなってた。
(赤いのが分かりやすいように少し色を調整しました。実際はもうちょっと薄いピンクでした)

f0227709_10292339.jpg


そもそも気にしていたところはカサブタらしきものがあるので、すでに治りかけ。
(こちらの色も少し調整済み。実際にはもう少し淡いピンク)

f0227709_10293054.jpg


まー放っておいても治るんだろうなあと思いながら、ヒューストンに来たばかりなので、獣医さんの意見も聞いてみようと、
朝一番に獣医さんに電話して、診察の予約を取りました。

午後4時の予約で、診察へ。

f0227709_10294628.jpg


ひゅーちゃん、なんだかイヤ〜な予感?

f0227709_10295374.jpg


待合室では前回より少し落ち着いていられました。
フード食べながら、人の出入りのときにびっくりしないように慣らしつつ・・・

f0227709_1030141.jpg


でもね、いろいろ気になるんです。
ひゅーが上を見て、何かを発見。気になります。

f0227709_10302075.jpg


正体は、フロントラインの使用を促すための、ノミの模型(風船のようなもの)。
うーん、確かに怪しいねえ。

f0227709_1030876.jpg


また何か気になります。
今度は、外を車が走りました。
ひゅーの目線の先には必ず何か気になるもの、新しいもの、怪しいもの、があります。

f0227709_10303191.jpg


獣医さんの受付のカウンターには、こんな猫さん。

f0227709_10303979.jpg


頭、窮屈じゃないのかなあ。
この猫さんにも、ひゅー気付きました。お尻が受付の台からすこーしはみだしてたので、なに?!って(笑。

f0227709_10323791.jpg


診察の結果、お庭で遊んだときにでも、何か虫に刺されたか、噛まれたかしたのでしょう、と。
そんなにシリアスでもないし、もう治って行っているから大丈夫ですよ。
この季節はいろんな虫がいますからね、他にもたくさんの犬が同じような傷で来ますよ。
もし、今度同じような傷で腫れたら、こういう薬が薬局で売られているから、飲ませてあげてもいいよ。
人間の薬局で買える抗アレルギー剤のような薬を勧められました。たしかに犬の薬って
人の薬の分量違いなようなものだそうですが、こうはっきり言われると不思議〜

でもまあ、ひと安心して、家に帰りました。

f0227709_1031541.jpg


だいたい、犬たちが、何かある!と言うときは、本当に何かあります。
足を気にすれば、足が何かおかしいし、
じっと何か見てると思ったら、虫がいたりするし(苦笑。
言葉で伝えてくる訳ではないけれど、目線で訴えて来ます。

犬たちが気にするときには、とりあえず、わたしも一緒に気にしてみることにしてます。
犬が吠えたら、吠えたのを止める前に、何に吠えたのか、見る。
些細なことですが、メッセージを受け止められるようになりたいものです。

f0227709_10311380.jpg


しゃり: そうだよ、ちゃんときいてよね。

f0227709_10312188.jpg



おまけ写真。
帰りの車の前を走るピックアップトラックに、犬。
荷台に、ケージを置いて、犬2頭入ってるんですが、暑いよねえ?

f0227709_10305416.jpg

[PR]
by schalihugo | 2010-07-13 20:18 | Houston 日常


2010年5月に東京からヒューストンに引っ越して来たコーギーのシャーリとベルジアンタービュレンのヒューゴのブログです。


by schalihugo

プロフィールを見る
画像一覧

<Profile>

しゃりまま:
南アフリカ、ドイツで合計7年間暮らした後、ドイツ系企業に勤務。「家庭犬のしつけ」に興味を持ち勉強を始め、2004年から東京のCan! Do! Pet Dog Schoolに所属。2010年5月に米国テキサス州に引っ越し、犬三昧な日々。CPDT-KSA.
ブログ ヒューストン犬便り

シャーリ(Schali):
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク。2002年8月14日生まれの女の子。しゃりままと一緒に3度ドイツに渡り、ドイツ、チェコ、フランス、ベルギー、ルクセンブルクを旅した旅犬。日本は北海道と沖縄に行って全国制覇・・・したつもり?!
2014年3月11日に、11歳6ヶ月で虹の橋へ旅立ちました。

ヒューゴ(Hugo):
ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン。2008年7月8日生まれの男の子。格好良いシティボーイを目指すはずが、インターナショナルシティボーイに路線変更。ともすると、カウボーイに変更か?!2013年7月、念願のCGC合格♪

最新の記事

いぬのきーもち♪
at 2015-03-17 23:23
バディくんが遊びに来た♪
at 2015-03-17 23:13
We ♡ Houstonの絵..
at 2015-03-14 22:13
折り畳みクレート
at 2015-03-13 23:59
宝物
at 2015-03-13 09:40
プレイデート
at 2015-03-12 23:20
しゃりがいなくなって、1年
at 2015-03-11 23:00
あの日から、もうすぐ1年
at 2015-03-10 23:59
また、雨!
at 2015-03-09 20:13
久しぶり!
at 2015-03-06 22:30

カテゴリ

全体
プロフィール/ Profile
Houston 日常
東京→ヒューストン
渡航準備:動物検疫所
渡航準備:米国大使館
渡航準備:航空会社
渡航準備:獣医さん
渡航準備:抗体価検査
渡航準備:その他
しゃりままのひとりごと
ヒューストンライフ
バードウォッチング
ドッグパーク/ Dog Park
旅(犬連れ)
旅(犬なし)
料理
しつけトレーニング
アジリティ/ Agility
ドッグショー/ Dog Show
雑誌のお仕事
乗馬
SPCA
獣医さん
Baby preparation
娘の成長記
テキサスの空
娘と犬たち
ひゅーの発作
Love photo
しゃりの旅立ち
お絵描き
未分類

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

お気に入りブログ

おちゃめな、プリティなS...
Schali's Tag...
どこまでもいっしょ。 ~...
Hugo's Allta...
那須高原のサンドラファミリー
SunSun Tia
Hugo's Tokyo...

ライフログ


旅は犬連れ―Schali〓Aschaffenburg

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧