カテゴリ:未分類( 13 )

Happy New Year 2014 !

本年も、しゃりひゅー共々、よろしくお願いいたします♪

f0227709_1438373.jpg

[PR]
by schalihugo | 2014-01-01 00:00

記念日

予報通り、冷え込みました、今朝のヒューストン、1℃でした。

f0227709_1554869.jpg


今日は朝9時から11時、娘のナーサリーでBreakfast with Santaというイベントがあり、出かけてきました。
その名の通り、サンタがやってきて、一緒に写真を撮ったりできて、ドーナツやカラチと呼ばれる総菜パンが振る舞われると言うイベント。

実は去年のBreakfast with Santaが、娘にとってナーサリー初体験とも言える日でした。
その数日前に、ナーサリーを見学に行き、気に入って入園用の書類を届けたりしたときに、そんなイベントが今週末あるから、くれば?
と誘ってもらい、いそいそと出かけたのでした。

でも、人見知りがまだまだひどく、サンタが誰かも分からない娘には、サンタクロースはただの怖いオジサンにしか見えなかったようで、
大泣きして、写真は撮れず(笑。
当時、1歳3ヶ月だった娘は、「サンタを見て大泣きした、新しい子」として、有名になり、
未だに、去年サンタ見て泣いたよねと担当じゃないクラスの先生に言われるほどしっかり覚えてもらえたのでした。

今年は、リベンジ、できる?
街でサンタクロースの置物をみたり、イベントでサンタが来ていると、見せては、いいオジサンなんだよと説得し(笑)
今度、一緒に写真撮りに行こうね〜と度々説明し、そして挑んだ当日(笑。

撮れました♪

f0227709_15212455.jpg


直前まで、サンタクロースと写真撮る?と聞くと元気にYes!と首を縦に振っていたのに、いざ、目の前にサンタがいて、
写真を撮りに行こうと近づくと、少し怖じ気づいて後ずさり。
サンタのオジサン良い人だよ、プレゼントくれるんだよ、写真撮ったらジュース飲もうね、と口早に説得し、
そこに絶妙なタイミングで、サンタクロースが娘にキャンディーいるかい?と差し出してくれたもので、そのすきに抱っこされて無事終了〜

泣かなかったし、
抱っこされても脱走しなかったし、
ひとりでサンタに抱っこされて、写真撮るだけじっとしていられた。
うーん、成長したなあと、ひとり、感心。
ナーサリーの校長先生、「去年、この日が初めてで、大泣きしたんだったよね。立派になって〜」と隣から一言。
校長先生も、たくさんの子供に接しているのに、娘の去年の様子をすぐ思い出してくれるあたり、さすがです。
そんなナーサリーなので、安心してお任せしています。

せっかくなので、サンタクロースと家族写真。

サンタのイベントがあった今日、しゃりままとしゃりまま・だんなの11年目の結婚記念日でした。
10年目の去年ほど盛大には祝わなかったけど、家族で楽しく過ごせた1日になりました。
家族2人+2頭+1人でこれからも仲良く過ごしたいと思います。

f0227709_15135722.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-12-07 23:27

気がつけば。

f0227709_11193455.jpg


気がつけば9月も半ばになろうとしています。

ブログもぼちぼち更新していきます!
[PR]
by schalihugo | 2013-09-13 21:16

久しぶり

今日は、パグの桃子ちゃんとラブくんに会いに出かけてきました。

5月にみんなでお散歩してからしばらくご無沙汰してしまいました。

ベロがしまえない桃子ちゃん、でもこの顔がチャーミング。

f0227709_1316332.jpg


ラブくんは、お土産にしたヌイグルミ、とっても気に入ってくれました。

f0227709_1316566.jpg


ふたりでくっついて寝る姿に癒された時間でした。
桃子ちゃんラブくんママさん、有り難うございました♡

f0227709_1316289.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-07-25 23:15

セカンドオピニオン

今日は、いつも通っている獣医さんとは違う獣医さんにひゅーと出かけてきました。

今年2月と4月にけいれん発作を起こしたひゅー。
様子をみながらすごしていますが、幸い、その後、発作なし。
毎週、カウントして、明日で13週間、発作なし。
3ヶ月、発作なくすごせていることがとても嬉しいし、
これからもそう続いて欲しいと思っています。

そんな中、次の問題は、一連の予防接種を受けさせるかどうか。
ワクチンと発作の関係は、ネットで検索しても色々ヒットするわけで、
読めば読むほど悩みは増える。

しゃりひゅー家の場合は、今はここヒューストンに住んでいて、
何かのときに実家の両親や、ひゅーのお里に預かってもらうということができないので、
ペットホテルや獣医さんに万が一のときは預けられるようにしておきたい。
そうすると、予防接種は預りの条件。
3年に一度の狂犬病予防接種は、法定だし、帰国の際にも継続接種が必要だから受ける。
3年に一度の混合ワクチンは、まだ時間もあるし、種類を減らして受けることも考える。
目下の悩みは、半年に一度のケンネルコフの点鼻薬。
1年に二度はどうなんだろう?多すぎない?
できれば、無用な薬剤は極力体に取り込ませたくない。

今回は、獣医さんに予防接種と発作の関係について意見を聞きたく、
また一般的な発作についての説明を、いつもと違う獣医さんに聞きたく、セカンドオピニオンを聞きに行きました。

f0227709_21161655.jpg


今回の獣医さんは、度々お世話になっているHouston Dog Ranchの人たち推薦の獣医さん。
家から少し離れているので、ホームドクターにするつもりなはないけど、
知っている人たちのオススメはかなり心強いものです。

ひゅーは、、、初めての病院でドキドキ。

f0227709_21161129.jpg


ストレスで、足のパットから汗をかくのが床に見られると言いますが、
初めて自分の犬で見ました。
緊張するよね。

f0227709_21161242.jpg


最初に入ってきた女性のVTさんも、本命のドクターも、とても犬にやさしいアプローチで感激。
ドクターに至っては、今日は、話だけで触診など要らないから、しゃりままの足元で様子を伺うひゅーを直視せず、さわりもしなかった。

f0227709_21161446.jpg


基本的な、発作に関する見解は、いつもの獣医さんとほぼ同じで再度確認できて安心しました。
発作が1ヶ月に一度以上だったり、一日に複数回起きたりしないかぎり、薬は使わない。
運動と発作の関係はそれが直後に起きたのでなければ直接の関係はないかもしれない。
でも、最近の出来事の興奮から、夜寝ているときに夢を見て、その興奮で発作を起こす犬はいる。
ひゅーの場合も、2回とも休んだ後の朝方起きているので、可能性はある。
そうだとしたら、興奮をコントロールする今のしゃりままの管理方法は有効かもしれない。

そして、肝心のワクチンと発作の関係。
ドクターの意見は、ワクチンと発作の関係を指摘する人もいるけれど、ワクチン接種自体がトリガーになるというよりは、
獣医さんに来て注射を打たれるという緊張や興奮が発作のトリガーになるということ。
なるほど。ワクチン自体が悪いということではない?
そして、ここで、意外な発見。
年に2回打たないといけないと思っていた、ケンネルコフの予防は、このドクターのところでは年1回だというのです。
え、そうなの?

じゃ、ペットホテルに預けるときの条件は?
それは、ペットホテルが決めているルールに寄ると。
どうも、ペットホテル自体が、ケンネルコフは年1回とか2回とか決めているケースと、
かかりつけの獣医さんの言う通りに接種していれば問題なしとするケースとがあるらしい。
Houston Dog Ranchは、このドクターの意見を尊重するので、おそらく年1回の接種で通ると。
Petsmartは?

・・・帰りに早速聞きに行きました。
すると、最近、Petsmart内の動物病院も年1回の方針に変えたとか。
Petsmart内のペットホテルは、その犬のかかりつけ獣医さんの方針従い接種していることを条件とすると。
でも、Petsmart内のホテルがそう方針転換したなら、年1回の接種の子も受けれるでしょ?と受付の人に聞いたら、
そうだねえと。

今日話をしたドクターも、ひゅーのワクチン履歴を見て、仮にケンネルコフの予防接種から半年越えても、1年未満だったら、ワクチン有効と
説明してあげるよと言ってくれたので、いざとなれば、このドクターに電話してくださいということにして、
とりあえずは、この問題、半年後に先延ばしにすることにしました。

それにしても、ヒューストンでは、ケンネルコフ予防接種を年1回としている獣医さんと年2回にしている獣医さんの
意見が割れて今は5分5分ぐらいだそうです。他の地域は、どうなんだろう。
アメリカは普通の混合ワクチンも狂犬病も、2回受けた子は追加接種は3年おきで、無用な薬を取り込まずとても良い方向だと思います。
日本では未だに毎年。
同じ薬のはずなのに、この違い、不思議です。
帰国までに日本も方向が変わらないかしら。
[PR]
by schalihugo | 2013-07-05 20:59

お天気満喫

娘のナーサリー生活も順調。
今では朝送りに行っても、泣くこともなく、バイバーイと手を振ってくれるほどになり、
工作したり、音楽の時間があったり、絵本を読んでもらったり、
お庭遊びしたり、楽しい時間を過ごして、お弁当食べてお昼寝して来ます。

しゃりままは、つかの間の自由時間を忙しく満喫(笑)

明日からお天気崩れるというので、犬たちと散歩に出かけたり、、、

f0227709_1634944.jpg


庭で遊んだり。
なんだかあっという間に緑濃くなりました。

f0227709_1635314.jpg


そして、アマゾンに注文していたものが届きました♪

f0227709_1635556.jpg


カラフルなコーン。
子供のおもちゃメーカーが出しているものですが、かわいい。

娘とも、犬たちとも、遊べそうです。

f0227709_164040.jpg


ひゅーの発作についてより情報を得るために本も取り寄せてみました。

f0227709_164452.jpg


やりたいこと、やらないといけないこと、山積み〜

少しずつこなしていきます!
[PR]
by schalihugo | 2013-04-24 15:51

5日目

娘のナーサリー5日目。

ひゅーと散歩。
風があって、においが色々気になるらしいです。

f0227709_14173428.jpg


f0227709_14173598.jpg


ご機嫌です。

f0227709_14173684.jpg


えへ。

f0227709_14173741.jpg


次はしゃり。
でも行き先は動物病院。
ケンネルコフの追加接種です。

f0227709_14173811.jpg


なによ、わたしだけ痛い思いしてー(怒)

f0227709_14173927.jpg


まあまあ、お散歩にも行こうよね。

f0227709_14174078.jpg


こちらもご機嫌になりました。

f0227709_14174135.jpg


しゃりの影も可愛いねー。

f0227709_14174172.jpg


ひゅーと40分、しゃりと50分。
娘か生まれてから、犬たちそれぞれと1対1で過ごす時間を取るのは難しくなってしまっていたけど、
ナーサリーのお陰でまた、少しずつできるようになってきました。

娘もナーサリーで頑張ってます。
今朝は、初めて預けるときに泣かなかったし、
お弁当もほぼ完食(多分レタスは紙かなにか食べられないと思っているに違いない。(笑)
みんなの笑顔のために、しゃりまま走り回ってます(笑)

今日のお弁当
f0227709_14174423.jpg


、、、帰りの様子。上出来!
f0227709_14174339.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-01-30 22:06

2日目

娘のナーサリー2日目は寒いけど青空!

しつけのご相談を受けて出かけてから、娘のお迎えまでの間にひゅーと散歩。

f0227709_16395186.jpg


影が格好いいよね。

f0227709_16395293.jpg


家に帰ってきた娘は、今日の「作品」をしゃりひゅーに披露。

f0227709_16395393.jpg


どれどれって、見てもらえて、娘、満足(笑)。

f0227709_16395482.jpg


新しい生活パターンもすぐ起動に乗りそうです。
[PR]
by schalihugo | 2013-01-16 23:34

ケーキ

去年は、パウンドケーキ、マドレーヌ、カップケーキに明け暮れました(笑)

今年はもう少しケーキらしいものに挑戦して、娘の2歳のバースデーケーキが作れるように頑張りたいと思います!

早速、今日は、チーズケーキにチャレンジ。

、、、といっても台は市販の手抜き〜

f0227709_175764.jpg


オープンで焼くこと40分。

f0227709_175921.jpg


それらしくできた♪

f0227709_175971.jpg


今日は、娘のお友達とのプレイデートの日なので、
子供たち用に甘さ控えめの焼き菓子も作りました。

f0227709_1751039.jpg


f0227709_1751159.jpg


初のチーズケーキ、なかなか好評でした♡
次は何にチャレンジしようかな?
[PR]
by schalihugo | 2013-01-15 16:54

これはなんでしょう?

f0227709_4585645.jpg


これはなんでしょうか?

ヒント
犬たちの一芸に使う予定〜
[PR]
by schalihugo | 2013-01-05 16:55


2010年5月に東京からヒューストンに引っ越して来たコーギーのシャーリとベルジアンタービュレンのヒューゴのブログです。


by schalihugo

プロフィールを見る
画像一覧

<Profile>

しゃりまま:
南アフリカ、ドイツで合計7年間暮らした後、ドイツ系企業に勤務。「家庭犬のしつけ」に興味を持ち勉強を始め、2004年から東京のCan! Do! Pet Dog Schoolに所属。2010年5月に米国テキサス州に引っ越し、犬三昧な日々。CPDT-KSA.
ブログ ヒューストン犬便り

シャーリ(Schali):
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク。2002年8月14日生まれの女の子。しゃりままと一緒に3度ドイツに渡り、ドイツ、チェコ、フランス、ベルギー、ルクセンブルクを旅した旅犬。日本は北海道と沖縄に行って全国制覇・・・したつもり?!
2014年3月11日に、11歳6ヶ月で虹の橋へ旅立ちました。

ヒューゴ(Hugo):
ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン。2008年7月8日生まれの男の子。格好良いシティボーイを目指すはずが、インターナショナルシティボーイに路線変更。ともすると、カウボーイに変更か?!2013年7月、念願のCGC合格♪

最新の記事

いぬのきーもち♪
at 2015-03-17 23:23
バディくんが遊びに来た♪
at 2015-03-17 23:13
We ♡ Houstonの絵..
at 2015-03-14 22:13
折り畳みクレート
at 2015-03-13 23:59
宝物
at 2015-03-13 09:40
プレイデート
at 2015-03-12 23:20
しゃりがいなくなって、1年
at 2015-03-11 23:00
あの日から、もうすぐ1年
at 2015-03-10 23:59
また、雨!
at 2015-03-09 20:13
久しぶり!
at 2015-03-06 22:30

カテゴリ

全体
プロフィール/ Profile
Houston 日常
東京→ヒューストン
渡航準備:動物検疫所
渡航準備:米国大使館
渡航準備:航空会社
渡航準備:獣医さん
渡航準備:抗体価検査
渡航準備:その他
しゃりままのひとりごと
ヒューストンライフ
バードウォッチング
ドッグパーク/ Dog Park
旅(犬連れ)
旅(犬なし)
料理
しつけトレーニング
アジリティ/ Agility
ドッグショー/ Dog Show
雑誌のお仕事
乗馬
SPCA
獣医さん
Baby preparation
娘の成長記
テキサスの空
娘と犬たち
ひゅーの発作
Love photo
しゃりの旅立ち
お絵描き
未分類

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

お気に入りブログ

おちゃめな、プリティなS...
Schali's Tag...
どこまでもいっしょ。 ~...
Hugo's Allta...
那須高原のサンドラファミリー
SunSun Tia
Hugo's Tokyo...

ライフログ


旅は犬連れ―Schali〓Aschaffenburg

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧