カテゴリ:しつけトレーニング( 72 )

ダラスでBATセミナーに参加 その3

セミナー2日目の朝。
この日は、昼から雨になりそうで、ダラスの夕方から夜の気温だと雪になるかもという
予報でした。

朝10時のセミナー開始まで時間があるので、ホテルの近くをGoogle Mapで
眺めていて、手頃そうなトレイルがある場所に出かけてみることにしました。

住宅街の中にある、そう広くはないけど、散歩には良いトレイルでした。
分かれ道が多いのも、苦手な犬が来たり、ジョギングの人が来たときによける
ことができていいなと、前日のBATセミナーの影響ですっかりreactive dog
を散歩している思考になっています・・・。

f0227709_1163929.jpg


f0227709_1163734.jpg


f0227709_1163621.jpg


オブジェがあったり、子供の遊び場があったり、家庭菜園があったりと、
なかなか面白いトレイル散歩でした。

f0227709_1163426.jpg


f0227709_1163365.jpg


30分ぐらいトレイル散歩してホテルに戻り、ひゅーにお留守番をお願いして
セミナー会場へ移動です。

10時から、セミナー開始。
f0227709_11104764.jpg


f0227709_11104918.jpg


ランチタイムには、会場を急いで飛び出して、ランチを買い、ひゅーの待つホテルへ。

しゃりままのランチタイムと、
f0227709_11105598.jpg


ひゅーのランチタイム。
f0227709_11105357.jpg


予報通り雨が降り出してます。
トイレのために少しだけ散歩に出て、それから、また急いでセミナー会場へ移動。

f0227709_11105039.jpg


予定では、セミナーは6時に終了でしたが、雪の予報で交通が乱れることが予想され
内容を少し端折って、4時過ぎにセミナー終了。希望者は、質問などできるように
開催者は残るということでしたが、雪で足止めを食らっては大変なので、
急いでホテルに戻り、チェックアウトすることにしました。

その前に、ひゅーに早めの晩ご飯。
1日4食にしているので、ご飯タイムが忙しいひゅーです。
でもそれで元気にいられるならいいよね。

f0227709_11105816.jpg


5時前に、ホテルを出て、一路、ヒューストンへ向かいます。

途中、だいぶ南下して、雪のおそれがなくなったところで、休憩タイムにしました。
雪はないのですが、風が強くて、寒い!!!!!

f0227709_1111064.jpg


f0227709_1111120.jpg


休憩もそこそこに、ドライブ継続です。

予定通り、10時過ぎに到着しました。

ああ、ひゅーちゃん、初めてのふたり旅、大冒険だったね。
お付き合い、ありがとうね。心強かったよ〜!

一番ほっとしたのはひゅーのようでした。
家に帰り、めちゃ嬉しそうな顔。
f0227709_1111318.jpg


そして、久しぶりに寝室のクレートで爆睡。
f0227709_1111566.jpg


お疲れさま。

しゃりままは、今回のBATセミナーの内容、とても実り多きものでした。
もう少し、自分自身で使えるように、深めて行かないと。
[PR]
by schalihugo | 2015-02-23 23:05 | しつけトレーニング

ダラスでBATセミナーに参加 その2

前日のトラブルで、夜中1時頃ホテルに到着して一息ついたら、
寝る前に、どうしてもタイヤ屋さんを調べておかないと!

なにしろ、スペアタイヤのまま、ダラスに到着してるのです。
でも、日曜日はまたヒューストンに向けて帰らないといけないから、
どうしても新しいタイヤが必要!!!

幸い、タイヤ屋さん、ホテルから10分くらいのところにありました。
土曜日は、朝8時半からやっていることも分かりました。
セミナーの開始は10時からなので、朝一番にタイヤ屋さんに行って
タイヤを交換してもらえたら、間に合うかもしれません。

8時半の開店前に、8時過ぎに到着して待機!!

f0227709_931435.jpg


ひゅーも一緒に出かけました。
タイヤ屋さんなんて、初めてだね。

f0227709_931442.jpg


前回タイヤ交換したときからのマイル数をチェックしてくれて、まだ保証期間内
だからと、無料で新しいタイヤ2個にかえてもらえました。
工賃だけですんで、本当にラッキー♡

Discount Tire 大好き。ありがとうございます。
f0227709_9314742.jpg


仕事も早く、9時前に終わりました。
セミナーも間に合います。
ああ、良かった!!

一度ホテルに帰って、留守番してもらうヒューゴに食事をあげて・・・

f0227709_9315986.jpg


セミナー会場へ!
ホテルから10分の場所なので、こちらも車ですぐです。

f0227709_9315735.jpg


土曜日、日曜日2日間のセミナーです。
10時から6時まで。
昼休み1時間。

やはり新しいBATは以前の疑問点が改善されて、より良いものになった印象でした。
セミナーの内容をきちんと消化しなくては。

セミナー終了後、晩ご飯を、犬同伴OKなテラス席のあるメキシカンで食べました。
ひゅーには、ちょっと音楽がうっとうしかったかな。
さっさと食べて退散しました。

f0227709_932162.jpg


お留守番のご褒美は、オモチャ。
ホテルの部屋でひと遊び。

f0227709_9322059.jpg


もっと遊んで〜

f0227709_9322160.jpg


セミナー1日目無事終了です!
しっかり寝て、明日も英語漬けな1日頑張ります!
[PR]
by schalihugo | 2015-02-22 23:30 | しつけトレーニング

ダラスでBATセミナーに参加

Grisha Stewartが始めたBAT、Behavior Adjustment Trainingについての
2日間のセミナーに参加することにしました。

Reactive Dog(人や犬や他の刺激に対して過剰に反応する犬)のための
トレーニングについて、もっと勉強したいと思っていました。

犬を見て、爆発するように吠えたり、自分の許容範囲を越えて近い場所に
犬がいると噛み付いたりという過剰反応を示す場合に、もちろんチョーク
カラーで首を絞めるという非人道的な方法ではなく、できるだけ報酬ベース
のトレーニングを提供したい。

でも、そこまで過剰反応してしまっているときに、犬はフードを食べる余裕はないし、
仮にフードを食べられたとしても、食べ終わった瞬間にやっぱり爆発してしまうのなら
意味がない。

BATがそんな疑問を解決してくれるような気がしていました。
でも、以前DVDを見たときは、トレーニングのやり方に少し疑問が残り、
それ以上深めることはしていませんでした。

今回、進化した BATのセミナーが同じテキサス州ダラスで開催されると知り、
これは内容を知る絶好のチャンスと、参加を決めました。

ダラスまでは、車で4時間ぐらいです。
土日のセミナーだから、金曜日にしゃりまま・だんなが帰宅してから娘をお願いして
でかければ、金曜日中に到着できるし、セミナー終了後の日曜日ダラスをでて、
家に戻ることもできそう。
ヒューゴをボディガードに一緒に連れていけば、道中寂しくないし、心強い。

金曜日、料理を作ったり、留守中の準備をして、予定通り夜7時頃出発しました。

ところが!
夜11時に到着する予定が、途中でパンクのトラブルがあって、
ダラスのホテルに到着したのは、夜中の1時過ぎでした。

ああ、到着できて良かった。
でも、明日の朝一番に、タイヤ屋さんに飛び込まなくては・・・

f0227709_9261376.jpg


考えてみたら、しゃりとのふたり旅はたくさんしたけど、
ひゅーちゃんとふたり旅は初めてですね。
いきなりのトラブルでスタートしたけど、どうか無事で過ごせますように!
[PR]
by schalihugo | 2015-02-21 23:59 | しつけトレーニング

子供たちとのふれあい

今日は、娘がナーサリーに行っている間に、しゃりをお供に、お出かけ。

行き先は、こちら。
f0227709_13103614.jpg


娘のお友達が通っている、学校です。
お友達のママから頼まれて、この学校の子供たちに、しゃりままが犬についてのお話をしに行くことになったのでした。

2歳〜3歳児クラスに15分、
3歳〜4歳児クラスに15分。
しゃりままの娘は2歳ですから、だいたい、どれぐらいのことが理解できるか
(とか、どれだけじっとできないか、笑)とかが想像しやすく、
それなりにプランを立てて、出かけました。

結果は・・・こんな感じ。

f0227709_13155970.jpg


2−3歳児クラスの子供たち、もっと怖がるかなと思ったら、積極的なこと、積極的なこと(笑)
駐車場に到着して準備しているときから、窓ガラスにへばりついて、犬!犬!と大騒ぎ(笑。
最初に写真を見せて、「これはなんですかー?」 「犬ーーーーーー!!!!」
「犬ってなんて鳴きますかー?」 「わんわんわんわんわん!!!!!」ぐらいの意気込み(笑。

ヌイグルミの犬をなでる練習をしてから、シャーリ登場。
ちょっと芸披露をして、場を和ませ、、、なんて思ったら、盛り上がりすぎて子供たち走り回り大変(笑。

最後に、校庭に出て、シャーリとかけっこしておしまい。

やっぱり2−3歳児は大変だねーと先生とも話しつつ、次の3−4歳児クラス。
今度は、みんなおとなしく座って、話を聞く準備バッチリ。えー!1年違うとこんなに「おとな」なの?!
写真を見せ、ヌイグルミを見せ、「犬ってなんて鳴く?」「犬好きな子?」「家に犬がいる子?」なんて
質問すると、口々に返事をするけど、誰も、走り回らない!(笑
犬のなで方をヌイグルミの犬を使ってやってみて、というと、手を上げて、数人がなかなか上手にやってみせてくれました。

さすがに実際の犬登場〜とシャーリがクレートから出てくると、みんな目が輝いて、わあ〜と歓声も上がったけど、
先生が、順番よ!というとちゃんと自分の番を待って触れ合ってくれました。

最後に「シャーリとかけっこしたい人?」と聞くとみんな元気にハーイと手をあげ、
「シャーリより足が速いと思う人?」というと、何人かが、絶対自分が速い!と自信たっぷりにこたえたのがかわいい。
走ってみると、シャーリのかなーりあとにみんなゴールインだったけど、誰が勝ったとかじゃなくて、
みんな犬とかけっこしたのが楽しくて、ニコニコ顔でした。

f0227709_13103447.jpg


日本にいたときに、ヒューマン・アニマル・ボンド教育についての講座に参加して、J-HABS(現在のJ-HANBS)の
1級と2級のインストラクターの認定を受けていますが、そこで学んだ知識と、今、2歳の娘と日々奮闘している経験とが、
今回の短いふれあいに生かされました。

思えば、2005年にドイツのアシャッフェンブルク犬学校でインターンシップをしているときに、
幼稚園に犬とのふれあいについて話をしに出かけたのを見て以来、こうして子供たちに犬と仲良くなってほしいという思いが募りました。
少し大げさですが、しゃりと一緒に学んだドイツでの経験が、しゃりと一緒にこうして実際に学校に出かけて生かされたことが
なんだかとても感慨深く、貴重な体験をさせてくれた友達に感謝しました。

しゃり、お役に立てて良かったね。
子供たち楽しんでくれたね。

帰るときに、3−4歳児クラスの子供たちが作ってくれたプレゼントをもらいました。
参加してくれた子供たちの手形の入ったサンキューレターです。
しゃりとのふれあい活動の記念品になりました。

f0227709_13103740.jpg


11歳のしゃりには、こうした活動もストレスになってくると思うのでそう頻繁にはできませんが、
娘のナーサリーでもとりあげてもらえないか、聞いてみようかななんて、少し欲が出たしゃりままでした。
[PR]
by schalihugo | 2013-10-17 23:09 | しつけトレーニング

「犬の多頭飼い」講座、開催致しました。

今年は4月も講座を開催しましたが、今日もまたヒューストンの「三水会センター」のお部屋をお借りしてお話してきました。
今回のテーマは、「犬の多頭飼い」。
複数の犬と一緒に暮らす楽しさ、大変さ、しつけのポイントなど一緒に学んで頂けたらと思い、このテーマにしました。

f0227709_1258490.jpg


ご参加くださったのは、5名様。

すでに多頭飼いの方がいらっしゃるかと思えば、1頭飼いの方たちと、これから犬を飼いたいという方たち。
勢いで2頭目迎えてしまったけど、思っていたより大変で、、、とお悩みの方ではなくて、これから考えたいというお話でしたので
今後わんちゃんを迎えるにしても、迎えないにしても、今日のお話が参考になれば何よりです。

お話したいテーマはまだまだたくさん。
娘のデイケアも軌道に乗って来たので、今後も、日程調整して、お話する機会を持ちたいと思います。
[PR]
by schalihugo | 2013-07-24 22:55 | しつけトレーニング

夢のCanine Good Citizens Test

アメリカにいる間に、是非とも合格したいテスト、Canine Good Citizens (CGC)Test.

Test 1: Accepting a friendly stranger
Test 2: Sitting politely for petting
Test 3: Appearance and grooming
Test 4: Out for a walk (walking on a loose lead)
Test 5: Walking through a crowd
Test 6: Sit and down on command and Staying in place
Test 7: Coming when called
Test 8: Reaction to another dog
Test 9: Reaction to distraction
Test 10: Supervised separation

ヒューストンに来た年の10月に、Rover Oaksで6週間のCGC対策クラス(最終回がテスト)に参加しましたが、撃沈。

その後、妊娠出産育児のため、しばらくCGCの対策もできず、放置。

でもやっぱりアメリカにいる間にどうしても頑張りたいと、しゃりまま・だんなに娘を見てもらい、
今年1月にSPCAで6週間の対策クラス(最終回がテスト)に参加
結果は、やはり撃沈。

2回のテストとも、同じ項目で落ちています。
Test 1: Accepting a friendly stranger
Test 2: Sitting politely for petting

ひゅーは、あまり慣れていない人に正面から近寄られたり、触られたりすることが苦手です。
詰め寄られると、下がりながら吠えてしまうことも。
日常生活では、そのような場面を避けてあげられるし、どうしてもという場合はご褒美を使いつつ、少しずつ慣らしてきましたが、
テストのためには、ほとんど会ったこともない人が近寄って来て、頭や体をなでるということを(オヤツなしに)受け入れられないと勝ち目なし。
なかなかの難題でした。

5月からまたSPCAで6週間のクラスがスタートすると聞き、3度目の正直で、しゃりまま・だんなの都合が付く限り、クラス参加。
合間にも、ひゅーを連れてペットショップに出かけて、興味を示した人と立ち話をしたり、なでてもらう練習をしたり、
犬フレンドリーなハンバーガー屋さんのテラスでランチを食べながら、こちらに近づいてくる人にびびらないように慣らしたり、
家に来てもらったお友達にも、パターンとしてひゅーに覚えてもらえるように触られる練習につきあってもらったり、
1週間に数時間という本当に限られた時間で練習を重ねてみました。
でも、出来は。。。正直完璧とは程遠く、それでも、最初の頃と比べれば格段の進歩をとげていました。

この調子で、残りのアメリカ生活の間トレーニングを続けたら、帰国までには合格できるかしら、、、と
遠い先の目標と思って少し肩の力を抜き、挑んだテスト。

f0227709_13562723.jpg


なんと、合格してしまいました!!!

f0227709_13562992.jpg


とってもラッキーでした。
試験官はとてもさりげないアプローチ、とてもさりげない触り方を、それも、常に話をしながら、してくれて、
試験ぽくなく自然な感じだったので、ひゅーの警戒も少なく、見る見るうちに、項目クリアー。
最後のTest 10: Supervised separationの番になって、これをクリアーすれば、合格?!というところで
急にドキドキし始めて、最後の3分間の長かったこと!

Congratulationsと言ってもらえたときの嬉しかったこと!

やったー!

まだまだ課題も見られたCGC対策クラスでしたが、今後もトレーニング継続していきますが、
それでも今回の合格は本当にこれまで重ねて来たことへの最大のご褒美として、励みになりました。
AKCに申請して、Certificateをゲットしなくては♪

ひゅーちゃん、おめでとう、一緒に頑張ってくれて、ありがとう!

f0227709_13562634.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-07-15 13:54 | しつけトレーニング

お散歩練習

今日はいつものトレイルに大集合。
「社会化の会」のメンバーで、お散歩練習してきました♪

お天気にも恵まれました。朝一番はひんやりするような湿度の低い朝で、快晴。
10時に集合して、12時ぐらいに解散してもギリギリ大丈夫な気温でした。

おしゃべりしながら歩いたり、すれ違う人や犬に吠えないように練習したり、
それぞれ課題は色々だけど、みんな少しだけステップアップしました。

今日の参加者は5頭。
レオンちゃん、バムセちゃん、桃子ちゃん、はんなちゃん。
ヒューゴだけが飛び抜けて大きい(笑。

f0227709_15345310.jpg


ちょっと先生ぽくなってみる?ひゅーちゃん。

f0227709_15345193.jpg


バムセちゃんと先生と生徒ごっこ(笑。

f0227709_15345049.jpg


バムセちゃんお付き合い有り難う^^。

f0227709_15345454.jpg


一緒にトレーニングできるお仲間がいるのは良いことですね〜
また色々お楽しみを考えて行きたいと思います♪♪
[PR]
by schalihugo | 2013-05-13 22:33 | しつけトレーニング

イアンダンバー博士のワークショップ

昨日と今日の2日間、イアンダンバー博士のワークショップに参加してきました。

2007年にオレゴン州ポートランドでのAPDTカンファレンス(ドッグトレーナーのためのカンファレンス)に出席させてもらったり
2010年にヒューストンに引っ越すときにも色々アドバイスともらったり、とってもお世話になった人です。

今回は犬連れ参加もできるワークショップということで、犬のハンドリングなど見られると期待して、参加。
犬がたくさん集まるというので、我が家の犬たちはお留守番。しゃりままはオブザーバーとして参加しました。

なんと、アメリカの中でワークショップを開催するのは、10年ぶりぐらいだとか。
そのためか、犬連れでの参加の申し込みは早々に打ち切られ、当日は42頭の犬が参加。

参加者のほとんどがドッグトレーナーとはいえ、この近距離、このスペースにこれだけの犬がいて、
ケンカも起きず、社会性のある犬の多さにちょっと感動しました。
もっとてんやわんやになるのかと思っていたけど、2日間、大きなトラブルなく過ぎました。

f0227709_12472630.jpg


f0227709_12472877.jpg


実際のトレーニングの現場ではもっと恐がりの犬とか、社会化不足の犬とか、落ち着きのない犬とか、
たくさんいて、こんなに統率の取れたクラスにはなり得ないのだけど、そうと分かっていても、
行動を確実に素早くしていくためのコツや、いくつものゲームをテンポ良く紹介していく2日間の
ワークショップはなかなか楽しいもので、最近どうもマンネリ化が噂されていたイアンダンバーセミナーとはまた
違う魅力のあるものでした。

ヒューストンで2010年にセミナーを開催したとき以来でしたが、覚えていてくれました。
まだいたのか、と言われました(笑。
もちろん今回も記念写真。

f0227709_12555654.jpg


そして、ワークショップ開催翌日がお誕生日ということで、ワークショップ終了後、誕生日ケーキにロウソクいっぱい立てて
参加者全員でハッピーバースデー♪♪
サプライズなケーキよりも、早く終わってビール飲みたいといった様子でしたが、それでも嬉しそうにケーキを受け取った英国紳士(笑。

9時半から5時半まで2日間ワークショップに参加したあとは、土曜日も日曜日も、しゃりまま・だんなが娘とひゅーを連れて迎えに来て、
しゃりまま・だんながゴルフ打ちっぱなし練習に行く間、しゃりまま、娘、ひゅーはトレイル散歩。
さっきまで参加していたワークショップに影響されて、ちょっとトレーニングっぽい散歩をしてみたり(笑。

f0227709_12592319.jpg


娘もリードを持ちたいというので、リードの端っこを持ってもらい、間をしゃりままが持ちました。
渡してしまうと、娘が振り回しても、ひゅーが急に引っ張ってもいずれも危ない。
そろそろダブルリードが必要かもしれません。色々練習が要りますね。

f0227709_12592474.jpg


久しぶりにドッグトレーナーの仲間にも会えて、有意義な週末を過ごせました。
2日間娘を見てくれた、しゃりまま・だんなに感謝!!!
[PR]
by schalihugo | 2013-04-14 23:20 | しつけトレーニング

「犬のボディランゲージとストレスサイン」講座、開催致しました。

昨年7月8月に講座を開催してから随分日にちが経ってしまいましたが、
ヒューストンの「三水会センター」のお部屋をお借りして、「犬のボディランゲージとストレスサイン」の講座を開催致しました。

f0227709_15494040.jpg


ご参加くださったのは、10名様。
たくさんの写真と動画をお見せしながら、犬のボディランゲージについてお話しました。
実際の犬たちでボディランゲージを解説しようと思っても、動きが早くてあっという間に次の行動に移ってしまうので、
動画、それも時折スローモーションを交えての動画での解説の方が分かりやすいものになったと思います。

犬と暮らしている方には、ご自身のわんちゃんをより良く理解してあげられるように、
犬を飼っていない方には、身近なわんちゃんと仲良くなることができるように、また、
お子さんがいらっしゃる方には、お子さんがわんちゃんに噛まれてしまうことのないよう気をつけてあげられるように、
少しでも今日のお話が役に立つといいなと思います。

まだまだ開催していきたい講座のテーマは色々。
今回ははじめて娘がデイケアに行っている間に開催しました。
今後も、日程調整して、お話する機会を持ちたいと思います。
[PR]
by schalihugo | 2013-04-03 23:40 | しつけトレーニング

「家庭犬のしつけ方」講座、開催致しました。

先月の「親子で学ぶ犬との正しい接し方講座」に続き、ヒューストンの「三水会センター」のお部屋をお借りして、
「家庭犬のしつけ方講座」を開催致しました。

今回のご参加者は5組様。
日本から犬を連れてヒューストンに赴任して来られた我家のような立場の方や、国際結婚をしていて
日本に帰国のご予定はなくヒューストンで犬を家族に迎えた方、、、それぞれ状況は違っても共通の
お悩みがあったりして、約1時間のセミナーを聴いて頂いた後、みなさんでお悩み共有しながらのしつけ相談会となりました。

f0227709_1534046.jpg


せっかくご縁があってヒューストンにいるので、お話できる機会がある限り、今後も色々な講座を企画開催して行きたいと思います♪
[PR]
by schalihugo | 2012-08-29 23:52 | しつけトレーニング


2010年5月に東京からヒューストンに引っ越して来たコーギーのシャーリとベルジアンタービュレンのヒューゴのブログです。


by schalihugo

プロフィールを見る
画像一覧

<Profile>

しゃりまま:
南アフリカ、ドイツで合計7年間暮らした後、ドイツ系企業に勤務。「家庭犬のしつけ」に興味を持ち勉強を始め、2004年から東京のCan! Do! Pet Dog Schoolに所属。2010年5月に米国テキサス州に引っ越し、犬三昧な日々。CPDT-KSA.
ブログ ヒューストン犬便り

シャーリ(Schali):
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク。2002年8月14日生まれの女の子。しゃりままと一緒に3度ドイツに渡り、ドイツ、チェコ、フランス、ベルギー、ルクセンブルクを旅した旅犬。日本は北海道と沖縄に行って全国制覇・・・したつもり?!
2014年3月11日に、11歳6ヶ月で虹の橋へ旅立ちました。

ヒューゴ(Hugo):
ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン。2008年7月8日生まれの男の子。格好良いシティボーイを目指すはずが、インターナショナルシティボーイに路線変更。ともすると、カウボーイに変更か?!2013年7月、念願のCGC合格♪

最新の記事

いぬのきーもち♪
at 2015-03-17 23:23
バディくんが遊びに来た♪
at 2015-03-17 23:13
We ♡ Houstonの絵..
at 2015-03-14 22:13
折り畳みクレート
at 2015-03-13 23:59
宝物
at 2015-03-13 09:40
プレイデート
at 2015-03-12 23:20
しゃりがいなくなって、1年
at 2015-03-11 23:00
あの日から、もうすぐ1年
at 2015-03-10 23:59
また、雨!
at 2015-03-09 20:13
久しぶり!
at 2015-03-06 22:30

カテゴリ

全体
プロフィール/ Profile
Houston 日常
東京→ヒューストン
渡航準備:動物検疫所
渡航準備:米国大使館
渡航準備:航空会社
渡航準備:獣医さん
渡航準備:抗体価検査
渡航準備:その他
しゃりままのひとりごと
ヒューストンライフ
バードウォッチング
ドッグパーク/ Dog Park
旅(犬連れ)
旅(犬なし)
料理
しつけトレーニング
アジリティ/ Agility
ドッグショー/ Dog Show
雑誌のお仕事
乗馬
SPCA
獣医さん
Baby preparation
娘の成長記
テキサスの空
娘と犬たち
ひゅーの発作
Love photo
しゃりの旅立ち
お絵描き
未分類

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

お気に入りブログ

おちゃめな、プリティなS...
Schali's Tag...
どこまでもいっしょ。 ~...
Hugo's Allta...
那須高原のサンドラファミリー
SunSun Tia
Hugo's Tokyo...

ライフログ


旅は犬連れ―Schali〓Aschaffenburg

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧