カテゴリ:しつけトレーニング( 72 )

「親子で学ぶ正しい犬との接し方講座」開催しました。

先日のご紹介のとおり、「親子で学ぶ正しい犬との接し方講座」を開催致しました。

前日には子供たちに配るカードを作り・・・

f0227709_4164527.jpg


今回のお供は、ヌイグルミたち。

f0227709_4164824.jpg


9人の子供たちが参加してくれました。

f0227709_4165030.jpg


f0227709_4165136.jpg


積極的な子供たちに、しゃりままも楽しい時間を過ごさせてもらいました。

f0227709_4242193.jpg


自分に子供ができてから、今まで以上に、子供たちと犬たちとの関係が気になるしゃりままです。
犬と仲良くなる子供が増えて、犬好きな大人に成長してくれれば、犬たちの未来も明るいのです。

親御さんにも正しい接し方を理解して頂いて、お子さんたちと一緒に実践して頂いて、
少しずつ、そんな輪を広げていきたいと思いました。

今後も、商工会のご協力を得て、犬関係の講座を開催していきたいと思っています♪♪
[PR]
by schalihugo | 2012-07-25 23:15 | しつけトレーニング

「親子で学ぶ正しい犬との接し方講座」を開催します。

ヒューストン日本商工会の会報「ガルフストリーム」に隔月で連載を始めて、連載10回目を迎えました。
「楽しんで読んでますよ」なんてお声をかけて頂くことも出てきて、本当に嬉しいことです。
妊娠中も、産後も、原稿おとすことなく(笑)頑張って書き続けています。

連載10回に達したので、少しずつこちらでの活動も幅を広げられたらと思っていましたが、商工会の
ご協力を得て、実現できることになりました。
7月25日(水)に、ヒューストンの「三水会センター」のお部屋をお借りして、「親子で学ぶ正しい犬との接し方講座」を開催致します。

しゃりままのライフワークの犬のしつけ。
それと、未来を担う子供たちに犬と仲良くなってほしいという願い。
それらを結びつけられる、企画です♪

随分前の話ですが、2007年にJAPDTカンファレンスと、Can! Do! Pet Dog Schoolにて、
「しつけ方教室が子どもたちのためにできること」というテーマで、講演をしました。
J-HABS認定 ヒューマン・アニマル・ボンド教育1級インストラクターの資格も取りました。
でも、なにより、自分が親になって、ますます必要性と、みなさんに伝えたいという思いが強くなりました。
お話できる機会が持てて本当に嬉しいです。

講座は、ビデオ映像やぬいぐるみを使用して行い、実際の犬は登場致しません。
犬アレルギーの方も、犬が苦手な方も、小さなお子さんも安心してご参加頂けます。
ご好評を得たら、定期的に開催させて頂けるようにお願いして、ヒューストンの日本人の子どもたちが、
犬たちと上手に接することができるように、広げていけたらいいなと思います。

お手本は我が家のふたり。
このふたりから、しゃりままもたくさん学ばせてもらっています。

f0227709_059496.jpg

[PR]
by schalihugo | 2012-07-11 08:33 | しつけトレーニング

パピークラス参加!

5月にも一度、娘と一緒にHouston Dog Ranchのパピークラスに出かけましたが、今日も行ってきました。

今日のお供は、
子犬フレンドリーなベビー、娘と、
子犬フレンドリーな成犬、ひゅー。

f0227709_2584369.jpg


ひゅーは久しぶりの出番に大はしゃぎ。
ちゃんとお役目果たしてくださいね。
成犬代表ですから(笑。

f0227709_2584757.jpg


f0227709_2584433.jpg


ついでに飼主さんたちにご挨拶して、ちゃっかりオヤツもゲットしていたひゅー(笑。

f0227709_2584872.jpg


娘も大はしゃぎ。

f0227709_2584936.jpg


子犬たちに手を振って、猛烈アピール(笑)。



穏やかなゴールデンのパピーともご挨拶。

f0227709_2585174.jpg


パピークラス終了後、久しぶりにSwerveとも遊ばせてもらい、みんなご機嫌で家に帰りました♪

f0227709_2585287.jpg

[PR]
by schalihugo | 2012-06-09 23:53 | しつけトレーニング

またまた、ひゅーの天敵

3日前に、Rodyと和解したばかりだというのに(笑)、また新しい天敵、登場〜

今回は手強いですぞ、大きいからね(笑)。



持ち帰って、犬たちをハウスから出してすぐにビデオ録画開始(笑)。
大きいから、時間かかるかなと思って、すぐにクリッカーとフード持ち出して慣らしてみたら、すぐ慣れた(笑)。

微妙にゆらりーーんと動くバルーンと比べて、大きいけど動かない物への慣らしは早いものです。
でも、動かない物だってなかなか警戒とかなかったのに、こんなすぐ「打ち解けられる」のは大したもの!
I'm impressed !! Good Job, Hugo !!

だってお顔だってこんなに大きい(笑)

f0227709_7584017.jpg


お馬さんに足のっけだってできました(笑

f0227709_758416.jpg


くぐったりもできちゃう?
・・・それどころか、フセまでできた!
(くぐりぬけは一瞬だけど、フセは天敵の近くにしばらくいることになるので、ひゅーにとってはよりハードルが高いのです)

f0227709_9172140.jpg


ひゅーが一番大きいペットじゃなくなりました(笑)

f0227709_7584432.jpg


・・・そういえば、ひゅーちゃん、本物のおうまさんは好きなのにね。

犬たちで遊んでますが、これ、もちろん、娘のためにお古を頂いた物です。
まだ、乗れるようになるには、しばらくかかりますけどねー。
しゃりままと一緒に乗馬に行けるようになるのは、もっともっと先ですねー。
[PR]
by schalihugo | 2012-05-25 17:48 | しつけトレーニング

CPDT-KSA試験、無事合格しました。

3月に受験したCPDT-KSA試験。

定められた2週間の試験期間中に、課題をビデオ撮影して、オンラインで提出という試験でした。
試験会場に赴いての試験ではないので、どのように撮影するか、会場セッティングをどうするか、
どのようなクライアントと犬を指導するか、等々、受験案内に指示に従い撮影したものの、
きちんと基準を満たしているのかどうか、不安もありました。

さらに、今回は、クライアントへの指導風景を撮影する課題では、ヒューストンSPCAのトレーニングクラスに
申し込んだ人たちにお願いして撮影させてもらったので、指導はすべて英語で行い、どうしても、日本語よりは
たどたどしさが残るものでした。

・・・そして、待つこと8週間。

結果が本日メールで届きました。

Congratulations! We are pleased to inform you that you have successfully passed the examination
to become a Certified Professional Dog Trainer - Knowledge and Skills Assessed (CPDT-KSA) ® given in March 2012.

無事、合格しました♪

3年間有効な資格です。
有効期間内も、継続して犬関連セミナー等に参加して、単位を集め、更新時に申請します。
とりあえず、ヒューストンにいる間は安泰かな?(笑)
ヒューストンでは外国人のしゃりままとしては、CPDT-KSAを持っているというだけで、
ある程度の経験者であると評価してもらえるので、ネットワークを作るには良い身分証明代わりになります。

今回の受験は、まだ小さい娘もいるし、難しいかなとも思いましたが、2週間の試験期間中の週末4日間、
娘をしゃりまま・だんなに見てもらって、撮影、課題提出しました。
今後も犬のしつけに関わりたいという目標をサポートしてくれる、しゃりまま・だんなに感謝です。

そして、犬のしつけの勉強を始めるきっかけにもなったシャーリと、
犬同士のコミュニケーションやボディランゲージの勉強をたっぷりさせてくれるヒューゴ。
2頭のパートナーたちにも、感謝感謝です。

限られた時間の中ですが、今後も少しずつ勉強、経験、積んで行きたいと思います。
応援してくださった方々、有り難うございます♪

f0227709_13262116.jpg

[PR]
by schalihugo | 2012-05-22 23:44 | しつけトレーニング

Dr. Sophia Yinのセミナーに参加しました。

今日は、Dr. Sophia Yinのセミナーに参加してきました。
テーマは、"Canine Fear and Aggression Solution"

f0227709_1055823.jpg


去年の1月にPia Silvaniのセミナーに出て以来のセミナー参加です。
申込人数90人近くだったそうで、人気ぶりが伺えます。

パワーポイントの資料、たくさんの動画、テンポ良いトーク。
魅力的なセミナーでした。

著書を割引価格で買い、サインしてもらい、記念写真。

f0227709_106064.jpg


犬の攻撃行動のほとんどが、恐怖から来るもの。
ボディランゲージをきちんと読みさえすれば避けられる行動も多いはず。
恐怖はゼロにすることは難しくても、攻撃するほど恐怖に感じないよう、脱感作、逆条件付けを用いたトレーニングを行う。
そもそも、恐怖を抱く対象を減らすために、子犬時代に社会化をしっかり行うこと。

セミナーの内容自体は、初めて知ったと驚く内容はありませんでしたが、
動物病院でハンドリングを嫌がり、うなり、噛み付こうとしていた犬が、15分ほどの時間で、保定させて
爪切りを受け入れてくれるようになった動画など、実際のトレーニングや、その結果を動画で見ることができて興味深かったです。

そして、ネットワークづくりも大事なセミナー参加の目的。
ランチを一緒に食べながら、情報交換をしたり、連絡先を交換したり、また少し交流が深まりました。

そして、8時30分から17時までのセミナーに出席するために、1日娘を見ていてくれたしゃりまま・だんなに感謝感謝です。
[PR]
by schalihugo | 2012-05-12 22:05 | しつけトレーニング

パピークラスに参加

こどもの日の今日は、お昼から、Houston Dog Ranchへ。
出産前にお手伝いに出かけていた、パピークラスに娘を連れて参加しました。

f0227709_15305243.jpg


子犬のクラスの目的は、社会化、社会化、社会化!
しゃりままがパピークラス担当していたときは、誰か友達が犬慣れしたベビーや子どもを連れてパピークラスに
遊びにきてくれないかしらと常々思っていたのですが、娘が誕生したので、反対に、犬慣れした娘を連れて、
友達がやっているパピークラスに参加することにしました。

今日のレッスンで出てきた「オスワリ」。。。娘もマスターしましたよ(笑)。

f0227709_1530050.jpg


当の娘は、というと、小さいコーギーたちを見て、しゃり姉とちょっと違うなあと考え込んでいる模様でした。
でも、子犬たちが近づいてくると、笑ったり、手を伸ばしたり、においをかがれても、近づかれても、余裕の表情でした。
もちろん、お互い事故のないように、しゃりまま目を光らせてます。

f0227709_15295857.jpg


今日の子犬たち、ベビーとのふれあいができたなんて、ラッキーよ。
そんな話をしながらHouston Dog Ranchを後にしました。
また、折りをみて、娘連れで出かけたいと思います。
[PR]
by schalihugo | 2012-05-05 23:28 | しつけトレーニング

mini芸 お水タッチ

しゃりの小技パート2。

「お水タッチ」というと水に口をつけます。
しゃりはあまりお水を飲まないので、外出先などで水分補給をしてほしいときに、使っていました。
でも喉が渇いてないときは、この動画のように本当に瞬間的にタッチするだけなので、水分補給もなにもない感じで(爆。


[PR]
by schalihugo | 2012-04-09 00:02 | しつけトレーニング

mini芸 ペロペロ

しゃりの小技(笑)。

「ペロペロ」というと、舌なめずりします。
雑誌の撮影などで舌なめずりシーンが必要なとき便利(笑)。



[PR]
by schalihugo | 2012-04-09 00:00 | しつけトレーニング

CPDT-KSA試験

2009年9月に東京でCPDT-KSA(Certified Professional Dog Trainer - Knowledge Assessed)の試験を受け、
10月に合格通知が来た話は以前のブログでもご紹介していますが、このたび、新しく作られたCPDT-KSA
( - Knowledge and Skill Assessed)の受験のための案内メールを受け取りました。

KA試験が筆記のみなのに対して、KSA試験は課題をビデオ撮影して、オンラインで提出する実技の試験です。
KA試験の受験資格は、過去5年間に300時間以上のしつけトレーニングの指導実績があることです。
そしてKSA試験の受験資格は、KA資格をもっていること。

3年前のKA資格取得後も、引き続き色々な犬セミナーに出て、資格継続のための単位を集めていましたが、
どうせならKSA資格へステップアップしたいということで、今回受験することにしました。

本日、課題が発表になりましたので、これから2週間の間にビデオ撮影を行い、締め切りまでにビデオを提出します。

f0227709_12262085.jpg


締め切りから8週間以内に結果の通知があるそうです。
5月末ぐらいに発表ですね。

協力してくださる方々に顔向けができるように(爆)なんとか合格したいものです。
[PR]
by schalihugo | 2012-03-10 21:11 | しつけトレーニング


2010年5月に東京からヒューストンに引っ越して来たコーギーのシャーリとベルジアンタービュレンのヒューゴのブログです。


by schalihugo

プロフィールを見る
画像一覧

<Profile>

しゃりまま:
南アフリカ、ドイツで合計7年間暮らした後、ドイツ系企業に勤務。「家庭犬のしつけ」に興味を持ち勉強を始め、2004年から東京のCan! Do! Pet Dog Schoolに所属。2010年5月に米国テキサス州に引っ越し、犬三昧な日々。CPDT-KSA.
ブログ ヒューストン犬便り

シャーリ(Schali):
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク。2002年8月14日生まれの女の子。しゃりままと一緒に3度ドイツに渡り、ドイツ、チェコ、フランス、ベルギー、ルクセンブルクを旅した旅犬。日本は北海道と沖縄に行って全国制覇・・・したつもり?!
2014年3月11日に、11歳6ヶ月で虹の橋へ旅立ちました。

ヒューゴ(Hugo):
ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン。2008年7月8日生まれの男の子。格好良いシティボーイを目指すはずが、インターナショナルシティボーイに路線変更。ともすると、カウボーイに変更か?!2013年7月、念願のCGC合格♪

最新の記事

いぬのきーもち♪
at 2015-03-17 23:23
バディくんが遊びに来た♪
at 2015-03-17 23:13
We ♡ Houstonの絵..
at 2015-03-14 22:13
折り畳みクレート
at 2015-03-13 23:59
宝物
at 2015-03-13 09:40
プレイデート
at 2015-03-12 23:20
しゃりがいなくなって、1年
at 2015-03-11 23:00
あの日から、もうすぐ1年
at 2015-03-10 23:59
また、雨!
at 2015-03-09 20:13
久しぶり!
at 2015-03-06 22:30

カテゴリ

全体
プロフィール/ Profile
Houston 日常
東京→ヒューストン
渡航準備:動物検疫所
渡航準備:米国大使館
渡航準備:航空会社
渡航準備:獣医さん
渡航準備:抗体価検査
渡航準備:その他
しゃりままのひとりごと
ヒューストンライフ
バードウォッチング
ドッグパーク/ Dog Park
旅(犬連れ)
旅(犬なし)
料理
しつけトレーニング
アジリティ/ Agility
ドッグショー/ Dog Show
雑誌のお仕事
乗馬
SPCA
獣医さん
Baby preparation
娘の成長記
テキサスの空
娘と犬たち
ひゅーの発作
Love photo
しゃりの旅立ち
お絵描き
未分類

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

お気に入りブログ

おちゃめな、プリティなS...
Schali's Tag...
どこまでもいっしょ。 ~...
Hugo's Allta...
那須高原のサンドラファミリー
SunSun Tia
Hugo's Tokyo...

ライフログ


旅は犬連れ―Schali〓Aschaffenburg

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧