カテゴリ:旅(犬なし)( 34 )

一時帰国です。

約2年ぶりに、日本に一時帰国することになりました。

今回は、米国ビザの更新のための一時帰国です。手続きに必要な最低期間だけと、2週間の弾丸ツアー。

前回は、2012年10月から11月にかけての3週間でした。おばあちゃんの米寿のお祝いに参加して、ひ孫を紹介するためでした。当時、娘1歳2ヶ月。

今回は、娘、3歳4ヶ月になり、色々理解できるように成長しました。じーじ、ばーばの家に遊びに行くと楽しみにして出発です。

お供は、しゃりぬいぐるみ。そして、リープパッド。しゃりままのお供は、ミニミニしゃりと、iPadミニ。

f0227709_6575255.jpg


広い席にアップグレードしてもらえて、快適な空の旅。
今頃Frozenブーム?機内で5回連続で見てました(笑)

f0227709_6575293.jpg


ヒューストンから、デンバー経由の長旅。
直行便もあるのですが、経由便にしたおかげでアップグレードしてもらえたので、そちらの方が嬉しい〜

f0227709_6575334.jpg


さて、娘、生まれて二度目の日本。
今回は初体験がたくさん。

お子様ランチに大喜び。
特に、おもちゃがもらえて大はしゃぎ。

f0227709_6575335.jpg


子供向けの室内遊び場も初体験。
日本にもこういう楽しい場所があると、ママも初体験(笑)

f0227709_6575426.jpg


ヒューストンほど広くはないけど、十分楽しい。

そして、自販機も初体験。
日本はどこ行っても自販機がたくさんありますねー

f0227709_6575578.jpg


あがれのアンパンマンミュージアム。
横浜と、神戸に行きました(笑)

f0227709_6575529.jpg


あっち見てもこっち見てもアンパンマンのキャラクターがいて大興奮です。

f0227709_6575676.jpg


自販機まで、アンパンマン!
ママも楽しんだ(笑)

f0227709_657574.jpg


日本でクリスマスと年末年始を過ごすのは5年ぶり。

犬用年越し蕎麦?

f0227709_6575729.jpg


七草の鉢植え。

f0227709_6575820.jpg


お正月飾りの販売。

何見ても、ガイジン並みの珍しさ(笑)

f0227709_6575937.jpg


12月21日に帰国して、23日に大阪入り、28日に東京に戻るという大移動、久しぶりの電車移動や人ごみにすっかり疲れて弱っていたところで、山梨の実家に避難。

ああ、ここは空気が違う〜

f0227709_6575986.jpg


深呼吸して、今年一年を振り返りつつ過ごします。

f0227709_658033.jpg

[PR]
by schalihugo | 2014-12-30 23:31 | 旅(犬なし)

Yellowstone / Grand Teton への旅 7日目

いよいよ、最終日。
今日の夜には、自宅に戻ると思うと、ちょっと寂しい。
でも、お友達の家で留守番してくれているひゅーに会えると思うと待ち遠しい。

そんな最終日の朝、ラストチャンス、ムースに出会いたい、と朝まだ暗い間に
ドライブに出かけました。

オクスボーベンド(Oxbow Bend)と呼ばれる、景色の良いポイント。
泊まっていたジャクソンレイクロッジからほんの5分のドライブです。
ムースがよく目撃されるポイントでも有名なので、期待しましたが・・・

会えませんでした(泣。

それでも、夜明け前の湖畔は美しかったし・・・

f0227709_2222262.jpg


朝日に照らされた山々も神々しく・・・

f0227709_2222374.jpg

f0227709_2222656.jpg


出かけた甲斐があったというものです。
三脚を立てた人たちが大勢いて、シャッターチャンスを狙うのも分かります。

ロッジまでの帰り道、動物がいかにもいそう、という箇所で車を停めてみましたが
やはりムースには会えず。でも、ミュール鹿に会えました。
f0227709_2222549.jpg


昨日夕日を眺めた、ロッジのレストランのデッキからもムースが見られるとの
有力情報(笑)に期待して朝食を食べましたが、それも叶わず、ロッジを
チェックアウトして、ジャクソンホールの空港に向かいました。

テラスからの眺め、最高でした。
f0227709_4101322.jpg


それにしても!
こんなにムース出そうな看板があちこち立ってるのになあ。

f0227709_2222827.jpg


プロングホーンが柵の向こうにたくさん。
柵があるので、飼われているように見えますが、野生です。

f0227709_2223246.jpg


こんなに天気が回復した日に帰るなんて〜
ここからまだ数日滞在してもっといっぱい動物見たかったなあ。
f0227709_2223027.jpg


ムースには、どこで出会えるのでしょう。。。
そんなことを考えつつ、今年の夏休みが終わりました。

ロッジのディナーに出た、ムース型のバター。
f0227709_3384031.jpg

そして朝食のムース型パンケーキ。
f0227709_3384144.jpg

空港内の写真展示。
f0227709_3384234.jpg

いつか、ムース、見たい!

帰りの飛行機が2時間近く遅れ、デンバー空港での乗り継ぎに間に合わないかと
ハラハラしましたが、なんとかそれも間に合い、無事に自宅に着いたのは夜の
10時ぐらいでした。
f0227709_3384255.jpg

f0227709_3384386.jpg

広大な大地から、都市に戻ってきたと感じさせる、ヒューストン上空からの街明かりでした。
[PR]
by schalihugo | 2014-10-03 23:22 | 旅(犬なし)

Yellowstone / Grand Teton への旅 6日目

楽しい旅はあっという間に後半。
今日は、イエローストーン国立公園を出て、グランドティトン国立公園へ移動します。

朝、どうしても見たかった、モーニンググローリープールまで散歩する
ことにしました。体調万全ではない娘を早朝の寒い中連れ歩くわけに行かず、
とりあえず、7時頃にしゃりままだけ、出発。片道30分ぐらいの、はず。

トレイルの始まりにある、標識。
バイソン、急に出てきたらちょっとびっくりするよね。
遭遇したいような、遠目で見たいような・・・?!
f0227709_235272.jpg


モーニンググローリープールまでは、ボードウォークがあるので、そちらを歩きながら、
他の間欠泉も見ようと思っていたのに、前日の雪と雨が、つるつるに凍っている、、、

そこで、サイクリングコースを歩くことにしました。
娘をベビーカーで一緒に行くなら、この舗装されたルートと調べておいた道でした。

朝7時半くらい。

開けた場所に出て、見渡すと、なにかこちらを見ている気配。

なんと。
f0227709_2353780.jpg


コヨーテ。
f0227709_235412.jpg


3秒くらいじっと見つめあってしまった。
急ぎカメラを構えるのと、あちらが歩き出すのが同時でした。
すたすた、、、
f0227709_2354595.jpg


さよならー
f0227709_2355074.jpg


拡大
f0227709_2355495.jpg


まわりにはしゃりまま以外に誰もいなくて、150mくらい先にコヨーテ。
美しい〜、感動〜
朝、散歩に出かけて良かった!

またコヨーテ出てこないかなと思うと、残りのトレイル散歩も盛り上がりました。
たどりついた、お目当てのモーニンググローリープール。
f0227709_236132.jpg


不思議な色です。
青空だったらもっと透明感出て素敵だったかもしれません。
f0227709_236322.jpg


8時前でもあまり人に会わず、静かに散策できました。
このあと、9時前にしゃりまま・だんなが入れ替わりに出かけたときは、
けっこう人に会ったらしい。コヨーテはそれでは出てこないね。

f0227709_2361472.jpg


ロッジから出発。
f0227709_2362063.jpg


途中、前の車が次々ブレーキをかける。
渋滞の原因は、、、
f0227709_236873.jpg


バイソン。
まったく焦る様子もなく、闊歩します。
f0227709_2362853.jpg


途中立ち寄った、イエローストーンのグランドキャニオン。
なかなかの迫力でした。
f0227709_2363269.jpg


道中、また、車がたくさん駐車しているところに遭遇。
景色の中には、、、

f0227709_2363717.jpg


白鳥。
f0227709_2363929.jpg


行きも通った、ヘイデンバレーにはお決まりのバイソン。

f0227709_242364.jpg


こうしてグランドティトン国立公園に戻ってきました。

レストランから見える日の入りが、きれい!

f0227709_2421951.jpg


今!というときにテラスに出て写真を撮り、またレストランに戻る(笑)

f0227709_2423347.jpg


燃えるような夕日が山に映り、まぶしいくらい。

f0227709_2424275.jpg


夕日を眺めながらぜいたくなディナーを頂きました。

f0227709_2425017.jpg


湖面に映る月で明るいのに驚きました。
三脚を家に忘れたのが最大の失敗。
暗い場所での撮影はこれが限界・・・本当は星空もきれいだったのになー。

f0227709_2431146.jpg


明日は、いよいよ、最終日。
早朝ドライブで、ムース、見られるか?
[PR]
by schalihugo | 2014-10-02 23:34 | 旅(犬なし)

Yellowstone / Grand Teton への旅 5日目

まだまだ連日30℃ぐらいで暑かったヒューストンから、一気に気温10℃を下回る
イエローストーンに来てしまったので、3歳の娘は気温差について行けず体調不良。

オールドフェイスフルには2泊する予定で、ロッジの近くの間欠泉を見ることが
目的で、ロッジの部屋も、メインの間欠泉オールドフェイスフルがイザーに面した
部屋を予約していたので、ここは娘の体調を優先にのんびりすることにしました。

朝起きて、部屋の外をのぞくと、なんと!

雪景色♡

f0227709_4342226.jpg


実は、しゃりまま、かなり雪女。
今回も?降らせたみたいです(笑)
早速カメラを持って、しゃりままだけ散歩に出かけました。

f0227709_4341170.jpg


f0227709_4341267.jpg


オールドフェイスフルガイザーからは、間欠泉の水がでていないときでも、
もくもくと湯気が立ち上っています。

f0227709_4341417.jpg


f0227709_4341969.jpg


水たまりには可愛い鳥。
Killdeer、フタオビチドリというようです。

f0227709_4341716.jpg


これが宿泊しているロッジ、オールドフェイスフルイン。

f0227709_4342013.jpg


オールドフェイスフルガイザーは、1時間〜1時間半ごとに1回間欠泉が見られます。

時間が予測できて、ロッジやビジターセンターに貼り出されているのが親切。
f0227709_1348257.jpg


予定時間近くなると湯気があがっているだけのところから、ボコボコと音がして水が出始め、
なんどかの噴出のあと、高く高く噴水のように吹き出します。
木を越えるぐらいの高さがあり、湯気もいっそうあがり、圧巻です。

f0227709_4342317.jpg


午後は、アッパーガイザーベイスン Upper Geyser Basinの間欠泉やプールと
呼ばれる温水池を見学。このあたり一体が火山活動が活発な地域というのが
よく分かります。

f0227709_4342574.jpg


ロッジの周りでは小鳥やリスはよく見かけるけど、大きな動物は見かけなくなりました。
明日は、オールドフェイスフルを出て、イエローストーン国立公園から、
グランドティトン国立公園に移動する日ですが、まだ、会えるチャンスはあるかな?

動物といえば、
オールドフェイスフルインの部屋にも、いました。

f0227709_13532666.jpg


最近はやりなのかしら、お部屋にヌイグルミ(笑)

娘に、バイソンも連れて帰る?と聞いたら、NO〜と即答されました(笑)。
仲間入りならず、記念写真だけ。
f0227709_13532781.jpg

[PR]
by schalihugo | 2014-10-01 23:28 | 旅(犬なし)

Yellowstone / Grand Teton への旅 4日目

もう、早朝ドライブは行きません。
昨日あまりに何もいなかったしなんだか手応えなかったから。
・・・と思ったら、ロッジの庭に、いました。

エルク!
こちらから会いに行かなくても、あちらから来てくれました(笑。

f0227709_4142774.jpg


今日は,マンモスから、オールドフェイスフルに移動します。
イエローストーンへの旅行、昨年6月に予定していたのですが、
予定があわなくなり、キャンセルしたのでした。そのときには、
公園内4カ所に、1泊ずつしようと思っていました。今回は、
ロッジが閉まってしまっているところもあり、2カ所に2泊ずつ。
結果として、荷物を持って毎日移動しなくてすんで良かったかもしれません。

マンモスを離れる前に、観光。
テラスと呼ばれる石灰岩のテラスです。

f0227709_4143429.jpg


温泉の成分で長い時間かけて形成されるそうです。
不思議な形。自然のアートです。
f0227709_4143891.jpg


横を見ると・・・
紅葉した木の下に、バイソン。
実は、最初見たときは、グリズリーかと思いました。
遠くからお尻だけ見ると、グリズリーとバイソンは似てる!
バイソンで、残念、と言ってはバイソンに失礼だけど、どきりとしました。

f0227709_4144065.jpg


オールドフェイスフルまでの移動は、工事で閉鎖されていた道路が今朝開通した
のでその道を通ることに。でもまだまだ工事車両もあり、途中片側通行になったり
時間かかりました。シーズンオフに近いと、道路封鎖、ロッジ閉鎖、色々です。

道中立ち寄った、ノリス。Norris Geyser Basinという温泉地。
温泉といっても入れませんが、水やバクテリアの作り出す不思議な色遣いが見物でした。
f0227709_4144391.jpg


f0227709_4144649.jpg


旅行後半は天気が回復してくると期待したいところですが、曇り空から時折
雨になり、風が吹くと寒い。娘はちょっと風邪気味になってしまい、早く
天気回復してほしい!と願いつつオールドフェイスフル入りしたのでした。

今夜のお宿はオールドフェイスフルイン。
玄関先に、バイソンがお出迎え。
もちろん、野生。
f0227709_10403562.jpg

ロビーが素敵です。
f0227709_10403693.jpg

[PR]
by schalihugo | 2014-09-30 23:14 | 旅(犬なし)

Yellowstone / Grand Teton への旅 3日目

一昨年カナダのバンフ国立公園/ジャスパー国立公園に出かけたときも
早朝の野生動物ウォッチングに出かけました。娘を起こすのは可哀想
なので、しゃりままだけ、朝6時ぐらいにこっそり出かけ、動物に
出会えそうな場所をドライブして、写真を撮るひとりツアー。

イエローストーンでも!と、気合いを入れて、朝出かけましたが、
7時ぐらいまで暗いのと、夜が明けてきても、意外と動物に出会えずがっかり。
広過ぎて、動物スポットを知らないと、なかなか出会えないのかもしれません。

まともに写真撮れたのはこの若いオスのエルクぐらい。
f0227709_355768.jpg


ロッジのすぐ近くにもエルクはいっぱいいます。
この時期のオスは気が荒くて危ないのに、ロッジの敷地内にいて、
観光客がカメラを構えたり、車が真横で停まったりして危ないので、
交通整理の人が出るほどです。

f0227709_355851.jpg


早朝ツアーは盛り上がらなかったけど、朝食後、気を取り直して、みんなで出発。

あ、バイソン!
f0227709_3553578.jpg


さっき同じ場所を早朝ドライブしたときはいなかったのに・・・早過ぎた?
f0227709_3551658.jpg


でも実は、バイソン、よりも、先に目がいったのは、実はこちらでした。
f0227709_3551028.jpg


飼主さんご夫婦と一緒に旅しているコーギーのエマちゃん。
娘、Schali's friendと大喜び。うちに遊びに来ていいよとお誘い(笑。
コーギーについつい惹かれてしまうしゃりひゅー家です。

f0227709_355132.jpg


今日は、マンモスホットスプリングの宿から、動物が多く見られるという
ラマーバレーという平野へドライブ。

いました。
f0227709_3552379.jpg

プロングホーン。
f0227709_3552449.jpg


遠過ぎて、拡大しないとわからないけど、岩場にマウンテンゴート。
2年前にジャスパーでも見ましたね。

f0227709_3553145.jpg


クマ注意の看板は見かけるけど、クマには出会えず。
f0227709_355337.jpg


トイレ休憩に立ち寄る駐車場には必ず巨大なカラス。
f0227709_3553777.jpg


エルクそんなに見かけなかったね、、、とロッジに戻ると、敷地内にいっぱいいました。
f0227709_3553950.jpg


f0227709_3554282.jpg


野生動物の生活圏内に、わたしたちがお邪魔してます。
f0227709_3554731.jpg


明日は、マンモスホットスプリングから、オールドフェイスフルへ移動です。
[PR]
by schalihugo | 2014-09-29 23:52 | 旅(犬なし)

Yellowstone / Grand Teton への旅 2日目

今回の旅行、野生動物がたくさん見られるはず、景色もきれいなはず、と
楽しみにしていたのに、天気予報はほぼ雨マーク。かろうじて、後半は
晴れ間が見えるかな、という予報。
しゃりまま、雪女なので、もしかして、雪にしてしまうかも・・・?!
運転に支障来さないぐらいならそれもまた景色がきれいで良いのかしら。

ジャクソンの街を朝ちょっと散歩しようと思っていたのに、雨です。
街のシンボル、シカの角でできたアーチも、ささっと記念に写真とっただけ。

f0227709_3351715.jpg


ジャクソンの街は、小さいながら、ちょっとおしゃれなお店とか、
美味しそうなレストラン、ベーカリーなどがある様子で、もう少し時間を
とって歩き回りたかったのですが、なにしろ雨なのと、ここから大移動を
する予定だったので、雨が止むのを待たずに、出発することにしました。

ベーカリーにパンを買いに行くほんの少しの道のりも、なんだか素敵。

f0227709_846233.jpg

f0227709_846315.jpg

f0227709_846376.jpg



時間があれば、最終日にでも、空港に行く前に立ち寄れるかな?

グランドティトン国立公園内でバイソンやムースがいるかもしれないと
言われた場所を目を凝らしながらドライブしたものの、なにしろ雨だし
視界が悪いしで、なにも見つけられないまま、イエローストーン国立公園へ。

f0227709_335217.jpg


雨が、あがりました。
晴れていたらすごく景色も良いのだろうけど、雨が止んだだけで御の字!

f0227709_3353453.jpg


イエローストーン国立公園は、9月末はもうシーズンの終わりに近く、
ロッジ、レストランやお店がどんどん閉まって行く時期です。
今回の旅行も、事前に国立公園のホームページで、どこが開いているかを
チェックして、トイレや昼ご飯に立ち寄れる場所はすべて把握してのドライブです。
娘はやっと今夏にオムツ卒業したとはいえ、ドライブ中に突然トイレ!と言われた
場合に備えて、簡易トイレまで持参する用意周到ぶり(笑。

というわけで、道中West Thumbでトイレ休憩。
ぶくぶくと泥水わきあがるマッドポット。ちょっと不気味です。
f0227709_33553100.jpg


駐車場のすぐ脇で、初の動物と遭遇。
エルクのメスでした。
f0227709_3354750.jpg

f0227709_3355089.jpg

正面の顔、かわいい(笑。
f0227709_3355587.jpg


動物のいる国立公園はどこもそうですが、路肩に車を停めている場所を
見つけたら、必ず停まる!たいていみんな動物を見てます(笑。

こうして、車からエルクのオスに遭遇しました。
f0227709_3361051.jpg


山火事の跡、生々しい。
でも自然の再生力も凄いです。
f0227709_3361262.jpg


ヘイデンバレーという広大な平野では、バイソンが見られるかもとガイドブックにも
ありましたが、本当にいました。何頭いるのか数えきれないぐらい。

f0227709_3361814.jpg


f0227709_3361655.jpg


山あり、谷あり、平野あり。
数時間のドライブでこんなに景色が変わるのも飽きません。

こうして、イエローストーン国立公園内での宿、マンモスホットスプリングに到着したのでした。

コテージと、今回のレンタカー。
赤い車がお気に入り。
f0227709_10364795.jpg

[PR]
by schalihugo | 2014-09-28 23:35 | 旅(犬なし)

Yellowstone / Grand Teton への旅 1日目

遅い夏休みを頂いて、、、

f0227709_37668.jpg


しゃりヌイグルミもお供に、、、

f0227709_37834.jpg


到着したのは、、、

f0227709_37916.jpg


ジャクソンホール空港。

f0227709_371033.jpg


念願のイエローストーン国立公園と、すぐ南に隣接するグランドティトン国立公園をまわります。

初日はヒューストンから乗り継いで到着が夜のフライトだったので、空港からレンタカーですぐのジャクソンの街のホテルへ。

お部屋に入ると、こんな可愛いお出迎え。
ボクの名前はレキシー。
よかったら、おうちに連れて帰ってね。
(タダではありません、adopt fee $25 笑)
さすがに、前の宿泊客が触りまくったのは持ち帰りにくく、フロントで新品を頂きました(笑)
初日から荷物が増える(笑)

f0227709_371189.jpg


さて、オオカミさんのヌイグルミにあやかり、たくさん動物に会えるでしょうか?
[PR]
by schalihugo | 2014-09-27 22:57 | 旅(犬なし)

アラスカへの旅

今年に入って早々に、3月にアラスカに行く計画を立てていました。
2年前も行こうかと検討したのですが、娘の成長を待ち、2歳半過ぎて、冬のアラスカも
防寒具を着込ませればなんとかいけるかと、行くことにしました。

旅行の目的は、オーロラ。
自然現象だから、必ず見られるとは限らないものの、3泊以上すれば見られる可能性が高いとされるフェアバンクスに行くことにしました。

シャーリが体調を崩した週末には、旅行もキャンセルしないとと思っていましたが、
そんな心配要らないと言わんばかりにしゃりはさっさと旅立ってしまい、予定通りに
出かけられることになりました。

ヒューストンからフェアバンクスへ、同じアメリカ国内とはいえ、遠い。
行きは、ヒューストン→シアトル→アンカレッジ→フェアバンクス。
移動時間が、5時間、2時間、1時間の合計8時間。
帰りは、フェアバンクス→アンカレッジ→シカゴ→ヒューストン。長旅です。

アラスカ州アンカレッジ空港を目指す飛行機の中から、雪景色を楽しみました。
青い空、白い雪、コントラストがきれいで、いつまででも眺めていられます。

f0227709_349290.jpg

f0227709_349399.jpg

f0227709_349485.jpg


アンカレッジ空港では、犬の置物を見つけて、「ヒューゴ♪」とご機嫌な娘。

f0227709_349569.jpg


目的地フェアバンクスまでもう少しというところ。飛行機の下は、雪景色です。

f0227709_349544.jpg


こうして、長旅の末、フェアバンクス空港に到着しました。

果たして、オーロラは現れてくれるのでしょうか?
乞うご期待。
[PR]
by schalihugo | 2014-03-24 21:40 | 旅(犬なし)

グランドサークルへの旅(2日目)

朝、ホテルをチェックアウトして目指したのは、アーチーズ国立公園。
その名の通り、たくさんのアーチ状の巨岩が形成された不思議な景色を眺めに出かけました。

遮るものがないので、歩くのも、暑い。
一番短いトレイルを歩いてみることにしました。

f0227709_1111332.jpg


犬連れ禁止。

f0227709_13131862.jpg


アーチのあるところが大きな日陰になっていました。
オヤツを食べる娘の目にも、この景色が映っているでしょうか。
・・・でもきっと将来覚えていないのでしょうねえ(笑。

f0227709_13132689.jpg


前回の旅行と大きく違うのは、娘が歩けるようになっていること。
もちろんまだまだストローラーも使いますが、大地を踏みしめて旅を体感してもらっています。

f0227709_13132412.jpg


アーチーズ国立公園内で最も美しいアーチと言われるデリケートアーチ。
あまりに遠いので、遠目に写真だけ。

f0227709_13132174.jpg

f0227709_1313304.jpg


リス発見!

f0227709_13132199.jpg


絶妙なバランスを保つ、バランスロック。

f0227709_13132893.jpg

f0227709_13133173.jpg


インディ・ジョーンズの映画で使われたと言う景色。
もう一度映画見ないと(笑。

f0227709_1313338.jpg


とにかく、車で走っても走っても巨岩があちこちに。
どうしたらこんな形になるのかと思うような不思議な形だったり、きれいに穴があいていたり。
入り口でもらった地図を眺めながら、景色を楽しみました。

さて、昼食をモアブの街で取って、移動です。
その前に、ペットショップを見つけてここにも立ち寄り・・・(笑。

f0227709_13133550.jpg


次の目的地は、モニュメントバレー。
モニュメントバレーに到着する少し前に、有名なこの景色。
映画フォレストガンプで使われた景色です。なんだか初めて来たのに知っている景色って不思議です。

f0227709_13133632.jpg


そして、宿泊するホテルはモニュメントバレー内にある、その名も、ザ・ビュー。
部屋から見えるのが、この景色。
部屋のテラスから日の出が見られるというから、素晴らしい!
問題は、早起きできるかどうか・・・?!

f0227709_1313383.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-06-23 23:11 | 旅(犬なし)


2010年5月に東京からヒューストンに引っ越して来たコーギーのシャーリとベルジアンタービュレンのヒューゴのブログです。


by schalihugo

プロフィールを見る
画像一覧

<Profile>

しゃりまま:
南アフリカ、ドイツで合計7年間暮らした後、ドイツ系企業に勤務。「家庭犬のしつけ」に興味を持ち勉強を始め、2004年から東京のCan! Do! Pet Dog Schoolに所属。2010年5月に米国テキサス州に引っ越し、犬三昧な日々。CPDT-KSA.
ブログ ヒューストン犬便り

シャーリ(Schali):
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク。2002年8月14日生まれの女の子。しゃりままと一緒に3度ドイツに渡り、ドイツ、チェコ、フランス、ベルギー、ルクセンブルクを旅した旅犬。日本は北海道と沖縄に行って全国制覇・・・したつもり?!
2014年3月11日に、11歳6ヶ月で虹の橋へ旅立ちました。

ヒューゴ(Hugo):
ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン。2008年7月8日生まれの男の子。格好良いシティボーイを目指すはずが、インターナショナルシティボーイに路線変更。ともすると、カウボーイに変更か?!2013年7月、念願のCGC合格♪

最新の記事

いぬのきーもち♪
at 2015-03-17 23:23
バディくんが遊びに来た♪
at 2015-03-17 23:13
We ♡ Houstonの絵..
at 2015-03-14 22:13
折り畳みクレート
at 2015-03-13 23:59
宝物
at 2015-03-13 09:40
プレイデート
at 2015-03-12 23:20
しゃりがいなくなって、1年
at 2015-03-11 23:00
あの日から、もうすぐ1年
at 2015-03-10 23:59
また、雨!
at 2015-03-09 20:13
久しぶり!
at 2015-03-06 22:30

カテゴリ

全体
プロフィール/ Profile
Houston 日常
東京→ヒューストン
渡航準備:動物検疫所
渡航準備:米国大使館
渡航準備:航空会社
渡航準備:獣医さん
渡航準備:抗体価検査
渡航準備:その他
しゃりままのひとりごと
ヒューストンライフ
バードウォッチング
ドッグパーク/ Dog Park
旅(犬連れ)
旅(犬なし)
料理
しつけトレーニング
アジリティ/ Agility
ドッグショー/ Dog Show
雑誌のお仕事
乗馬
SPCA
獣医さん
Baby preparation
娘の成長記
テキサスの空
娘と犬たち
ひゅーの発作
Love photo
しゃりの旅立ち
お絵描き
未分類

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

お気に入りブログ

おちゃめな、プリティなS...
Schali's Tag...
どこまでもいっしょ。 ~...
Hugo's Allta...
那須高原のサンドラファミリー
SunSun Tia
Hugo's Tokyo...

ライフログ


旅は犬連れ―Schali〓Aschaffenburg

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧