「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ひゅーの発作( 3 )

最近の、ひゅーご飯

ひゅーが、去年の2月からてんかんのような発作を起こすようになってから、
てんかんを持つ犬たちのための情報を色々読むようになり、試行錯誤しています。

ひゅーの場合は、天気はあまり関係なさそうだし、
日常生活の中の運動や遊びも大丈夫そう。
日々少しずつ試し、様子を見ながら過ごしています。

発作を起こす時間が朝と夕方の空腹時だったので、空腹を避けるため、
食事の回数を増やしました。

今は、1日4回、だいたい6時間ごとにご飯タイム。
朝、6時頃
昼、12時頃
夕、18時頃
夜、23時過ぎ

空腹で吐くのは食事回数を増やしてなんとなく管理できる気がしますが、一方で
空腹時ではなく、食事のあとや、水をがぶ飲みして、消化途中のフードや水を吐いたり、
ゲップと共に少し吐いたりということも気になっていました。
そこで、こちらも対策を練り、食事のあと1〜2時間は、安静に。
ボール遊びや走り回るのは避け、穏やかに過ごさせています。
運動のあとも、水をがぶ飲みさせず、少しずつ飲むように工夫。
胃捻転予防にもなります。

吐き出すほどゲップが出るのは、空気をたくさん食べているせいもあるだろうけど、
お腹の中でガスがたまっているのではと、調べてみたら、どうやらドライフードが
空気をたくさん含むらしい。試しにお湯でふやかしてみて、驚きました。

ドライフードのまま
f0227709_21415064.jpg

お湯をかけると、空気の泡が、、、
f0227709_21415114.jpg

こんなに、ぶくぶく
f0227709_21415170.jpg

10〜15分くらいでふやけました
f0227709_21415232.jpg

ふやけた状態、横から
f0227709_2141537.jpg


フードをふやかして、ガスを抜いてあげてみることにしました。
「ガス抜き」と、食事の後の安静を続けて1ヶ月。一度も食後に吐いていません。
いいぞ〜

そして、ドッグフードもそれなりに良いものをセレクトしてあげているとはいえ
やはり、原材料など分かっている方が安心ということで、少〜しだけ、
手作り食に手を出し始めました。

てんかん発作を起こす犬はドッグフードの中の化学添加物に敏感なことが多く
手作り食を推奨しているサイトが多いのですが、簡単なレシピを紹介している
サイトを見つけて、試してみました。

クロックポットに材料投入して8時間
f0227709_21414587.jpg

出来上がり
f0227709_21414653.jpg

2回目。豚ひき肉バージョン出来上がり
f0227709_2141475.jpg

容器に移し替え、、、
f0227709_21414897.jpg

一晩冷蔵庫において、脂分が出たら取り除きます
f0227709_21414960.jpg

3回目。サーモンバージョン出来上がり
f0227709_21414916.jpg


小分けして冷凍します。
f0227709_326182.jpg


食事全部を手作りにするほど、ビタミンやサプリメントの知識がないので、
勉強しつつ、少しだけ安全でヘルシーな材料を投入しています。

空腹でも、満腹でも吐かず、発作も起こさず、元気に行こうね〜
もうちょっとご飯の研究するからね〜
[PR]
by schalihugo | 2014-05-03 10:21 | ひゅーの発作

3度目の・・・

2回目の発作から15週間経ち、3ヶ月も何も起きなくて喜んでいたのですが、今朝3回目の発作を起こしてしまいました。

1回目と2回目の発作のあと、激しい運動や大きな興奮がトリガーになるのではと疑い、生活を少し管理してきましたが、
3回目の前日には、「はじける」場面はいっさいなく、いたって、普通の日でした。

獣医さんには、発作の起きた状況などを書とめて、パターンを観察していかないとと言われていましたが、
たしかに、数回の発作では未知数なことだらけ。見ていて辛いのでそう何度も観察したくはありませんが、
3回起きて、ああ、これはもう長い目でつき合うしかないのだなと、少し諦めと、しっかり覚悟ができた気がしました。

2回目の発作のときに探った共通点。1回目、2回目と3回目は、1)〜3)は共通。ただし、今回はクレートの中ではなく、外でした。
4)は該当せず。

今回気になったのは、朝、お腹が空きすぎて胃液を吐く様子を見せ、そのまま発作につながりました。
お友達のわんちゃんで、迷走神経反射を起こしてショック状態になった子がいるのですが、やはりその子も吐いた後に倒れるのだそうです。
胃酸過多から吐くことがトリガーになる?

疑わしいことはすべてトライしてみないとということで、今後は、夜の食事の時間から朝の食事の時間があきすぎないように、
夜食をとってから寝るように、生活を少し変えてみようと思います。

ひゅー本犬はとっても元気です!
しゃりままは、、、またまた凹みましたが、頑張ります!
[PR]
by schalihugo | 2013-07-24 23:02 | ひゅーの発作

1ヶ月経ってのご報告。

FBではすでにご報告したとおり、1ヶ月前の2月14日、バレンタインデーの朝7時半頃、
最愛のヒューゴがてんかんのような発作を起こしました。
初めてのことで、ヒューゴがクレートの中で発作を起こしているのを見て、わたし自身も
とてもショックでした。
1分間ぐらいの時間でしたが、今まで生きて来た中で、一番長い1分間に感じました。

それからというもの、毎日、毎晩、ヒューゴがクレートからにこにこ顔で出てくるたびに安心し、
次の発作を起こさず1日を終えることができるたびに神様に感謝しました。

眠れない夜もあり、クレートの中でヒューゴが寝返りをうつたびに、心配で目が覚めました。

発作を起こす犬の症例についてたくさんの文献を読み、今も読んでいますが、そこからも
たくさんのことを学びました。
もし、有用な情報やご自身のわんちゃんとの体験談などをお持ちの方がいらっしゃれば、
是非教えてください!

1回発作を起こしたからといって、必ずしも次の発作が起こるという訳ではないようです。
もしかしたら、最初で最後の発作だったかもしれないし、これが始まりとなるのかも分かりません。
そうだったとしても、クオリティオブライフをできるだけ良いものにして、今まで通り
ハッピーに暮らしていきたいと思っています。

1ヶ月までの出来事は、わたし自身にとっても非常にショッキングな出来事で、今でもまだ
ショックが続いていますが、1ヶ月経った今日、ヒューゴが元気でわたしの横にいて、
しゃりひゅーと娘と一緒に楽しい時間を過ごせていることがとても嬉しく感じられます。
ご心配をおかけしてしまいますが、ヒューゴ自身、ものすごく元気で、いつも通りで、
とても1ヶ月前に発作を起こしたとは思えないぐらいです。
一度きりの発作では「てんかん」やその他の診断もつかなくて、はっきりしないままですが、
元気なひゅーを目の前に、わたしも元気をもらいながら過ごしているところです。

このまま良い時間が続きますように、どうぞ、みなさんも願ってください!!!

f0227709_438291.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-03-14 23:33 | ひゅーの発作


2010年5月に東京からヒューストンに引っ越して来たコーギーのシャーリとベルジアンタービュレンのヒューゴのブログです。


by schalihugo

プロフィールを見る
画像一覧

<Profile>

しゃりまま:
南アフリカ、ドイツで合計7年間暮らした後、ドイツ系企業に勤務。「家庭犬のしつけ」に興味を持ち勉強を始め、2004年から東京のCan! Do! Pet Dog Schoolに所属。2010年5月に米国テキサス州に引っ越し、犬三昧な日々。CPDT-KSA.
ブログ ヒューストン犬便り

シャーリ(Schali):
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク。2002年8月14日生まれの女の子。しゃりままと一緒に3度ドイツに渡り、ドイツ、チェコ、フランス、ベルギー、ルクセンブルクを旅した旅犬。日本は北海道と沖縄に行って全国制覇・・・したつもり?!
2014年3月11日に、11歳6ヶ月で虹の橋へ旅立ちました。

ヒューゴ(Hugo):
ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン。2008年7月8日生まれの男の子。格好良いシティボーイを目指すはずが、インターナショナルシティボーイに路線変更。ともすると、カウボーイに変更か?!2013年7月、念願のCGC合格♪

最新の記事

いぬのきーもち♪
at 2015-03-17 23:23
バディくんが遊びに来た♪
at 2015-03-17 23:13
We ♡ Houstonの絵..
at 2015-03-14 22:13
折り畳みクレート
at 2015-03-13 23:59
宝物
at 2015-03-13 09:40
プレイデート
at 2015-03-12 23:20
しゃりがいなくなって、1年
at 2015-03-11 23:00
あの日から、もうすぐ1年
at 2015-03-10 23:59
また、雨!
at 2015-03-09 20:13
久しぶり!
at 2015-03-06 22:30

カテゴリ

全体
プロフィール/ Profile
Houston 日常
東京→ヒューストン
渡航準備:動物検疫所
渡航準備:米国大使館
渡航準備:航空会社
渡航準備:獣医さん
渡航準備:抗体価検査
渡航準備:その他
しゃりままのひとりごと
ヒューストンライフ
バードウォッチング
ドッグパーク/ Dog Park
旅(犬連れ)
旅(犬なし)
料理
しつけトレーニング
アジリティ/ Agility
ドッグショー/ Dog Show
雑誌のお仕事
乗馬
SPCA
獣医さん
Baby preparation
娘の成長記
テキサスの空
娘と犬たち
ひゅーの発作
Love photo
しゃりの旅立ち
お絵描き
未分類

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

お気に入りブログ

おちゃめな、プリティなS...
Schali's Tag...
どこまでもいっしょ。 ~...
Hugo's Allta...
那須高原のサンドラファミリー
SunSun Tia
Hugo's Tokyo...

ライフログ


旅は犬連れ―Schali〓Aschaffenburg

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧