「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

HAPPY HALLOWEEN !!

今日はハロウィン。
去年は犬たちの写真を撮って、夜のTrick or Treatに備えてお菓子を準備しましたが、今年は、我が家にも娘がいる。

Trick or Treatしにいく?
仮装する?
どこかのハロウィンパーティにいく?

考えましたが、まだ首もすわっていない娘なので、今年は立派な衣装も、パーティも、辞退(爆。
代わりに、家で犬たちと撮影会をすることにしました。

まずは、ここに娘を連れてくる、という場所を確保して、犬たちを配置(笑。
イスのところに娘を連れて来て、急ぎ、シャッターを切る(笑。
可愛い集合写真が撮れました。
FBにいる方はご覧頂けましたね^^。

f0227709_1451345.jpg


娘×犬たち
娘のみ
犬たちのみ
犬1頭ずつ

色んなパターンで撮影会(笑。

f0227709_14513845.jpg

f0227709_14514069.jpg

f0227709_14514423.jpg

f0227709_14514554.jpg


夜になって、6時半頃から8時前ぐらいまで、仮装した子供たちが家々を周ってきました。
小さい女の子が、保護者に背中を押されて、「なんて言うんだっけ?」と促され、
Trick or Treats! と大きな声で言うのも、数年後の娘の姿に思えて微笑ましい。
去年はそんなこと思いながらお菓子用意したわけではなかったけど、
すっかり娘のママの心理で眺めているしゃりままでした。

みなさまにも、Happy Halloween !
[PR]
by schalihugo | 2011-10-31 21:47 | Houston 日常

小さなお客さま

今朝は、ひゅーのところに小さなお客さま。
トイプードルのバムセちゃん、5ヶ月の男の子です。

f0227709_14405595.jpg


ひゅーほど大きな犬は初めてだとか。

f0227709_14405761.jpg


においかがれて、すっかり尻尾がさがってしまいました。

f0227709_14402853.jpg


でも・・・

f0227709_14403548.jpg


一緒にお庭で遊んでいる間に、尻尾もあがり・・・

f0227709_14403639.jpg


一緒に走り回れるように。

f0227709_14403984.jpg


ボールをくわえて走り回るひゅーを追いかけるバムセちゃん。
ボールではなく、ひゅーを追いかけてます。

f0227709_14404029.jpg


パピーの順応力はすごいですね。
パピーの社会化に少しだけ貢献したひゅーでした。
本犬は、パピーの気分で一緒に走り回っただけ。。。かも(笑。
[PR]
by schalihugo | 2011-10-24 22:39 | Houston 日常

10週間経ちました。

娘誕生から10週間が経ちました。

10週間というのは、区切りの良い数字ですが、
色々な意味で、一区切りついた感じがします。

小児科での2ヶ月検診にも出かけてきました。
娘、すくすく成長中。身長は、59.69cm、体重は、5120gに増えていました。
ワクチン接種を受け、気になることを質問し、結果、すべて順調、申し分なし!

ヒューストンに手伝いに来てくれていたしゃりまま・ママが日本に帰って1ヶ月経ち、こちらも一区切り。
帰国後すぐは本当に大変でしたが、1ヶ月乗り切ったということがひとつの自信につながりました。
日本からも引き続きメールやスカイプでサポートしてくれるしゃりまま・ママと、周りの友達のおかげです。

今週も、友達が家に遊びに来てくれたり、友達の家に招かれて出かけたり。
家で孤立するのが一番まずいと思って誰かに会うようにしています(爆。
しゃりひゅーに差し入れを持って来てくれたお友達も。
ありがとうー byしゃりひゅー

f0227709_1332912.jpg


涼しい日は、ひゅーをボディガードに娘とお散歩も。

f0227709_1346896.jpg


でもまだまだ日中は暑いです。それに蚊がいっぱい。
アロマの虫除けをストローラーに吹きかけて出かけますが、蚊の餌食にならないように、足を止めずにスタスタ・・・
早くのんびり散歩できる気温になってほしいものです。

f0227709_1346952.jpg


そして、あちこちで見かけるハロウィン飾り。
去年も思ったけど、相当こわいです。
日本のカボチャのかわいらしいお飾りばっかりなのとは、全然違う!

f0227709_13461656.jpg


生後10週間になった娘は、ぶら下がっているオモチャを一生懸命眺めるようになったり、
話しかけると笑ったりするようになり、眺めていて飽きません。
どんな反応示すかな?と娘をかまう時間が楽しくなって来ました。

ひゅーは、娘のオモチャに興味津々。
それ、なんですかー。ボクにもちょっと貸してくださいー。

f0227709_13441716.jpg


しゃりままは、娘とのコミュニケーションが楽しみで仕方ありません。
今でも、話しかけると色んな調子で声を上げて話し返してくれるのが嬉しくてたまらない。
早く意思疎通ができると楽しいのに、と、こんなものを買って来ました。

ベビーサインの本。
言葉で意思疎通ができるには、1歳半頃かな?
ベビーサインを通じて、もう少し前からコミュニケーションを取ることができたら素敵だなと。
娘はずいぶん一生懸命こちらを見てくれるから、ボディランゲージを取り入れた方が理解しやすいかもしれないと。
犬も、言葉の意図を理解するよりボディランゲージの方が断然わかりやすいようですから、娘も初期の段階では同じでしょう。
日本で手話を勉強しましたが、アメリカでもASL(アメリカ手話)を学びたいと思っていました。
アメリカのベビーサインは、アメリカ手話をベースにしているものも多いので、とっかかりには良いかもしれません。

娘が大きくなって、こちらで保育園に通うようになったときに、もしかしたら、英語の壁にぶつかるかもしれない。
でも、もしかしたら、保育園にベビーサインができる先生がいたら? 英語は苦手でも、ベビーサインで
言葉が足らない部分を補えるかもしれない。そんな可能性にも期待。

生後6ヶ月ぐらいから使い始めると良いでしょう、とこの本にはありますが、まずはしゃりままが覚える時間も必要なので、
いくつか必要な単語から、覚え始めて、ちょっとずつ使うようにしてみたいと思います。
教育ママになる気はありません。
でも楽しそうなことは、なんでもチャレンジしてみたい。

f0227709_13595313.jpg


10週間経って、一区切り、少し落ち着いた、とほっとしている間もなく、こちらの方に問題発生・・・
こちらは別項目で綴りました。

f0227709_13573387.jpg


一区切りついたのをきっかけに、今後は1週間ごとではなく、もう少しマメにブログ更新できたら、と思います!
[PR]
by schalihugo | 2011-10-23 23:11 | しゃりままのひとりごと

2012年 犬めくり番外編、届きました!

犬めくり番外編に、写真を採用して頂いた話を8月に書きましたが、待っていたカレンダーが届きました♪

しゃりが雪の中でごろんごろんしている写真が採用されました〜♪

2011年は、犬めくり大判も、こいぬめくりも、ひゅーの写真だったから、
2012年は、しゃり、ねらっていきました(笑。

しゃり、おめでとうー♡

f0227709_243286.jpg


もう店頭でも販売しているのかな?
探してみてくださいね〜♪
[PR]
by schalihugo | 2011-10-23 09:41 | しゃりままのひとりごと

Pet Festに行って来ました。

Pet Festというイベントに、ひゅーと一緒に出かけて来ました。
10月なので、ハロウィーンの首飾りしてお出かけ。

f0227709_13405014.jpg


10月後半の週末2日間の犬イベントです。
家から車で40分ほど北上したOld Town Springで開催。
小さなお店が建ち並び、ちょっと旧軽井沢に似てる?!
その一角全部がPet Festの会場です。

カラフルなプードル、目立ちます!

f0227709_13414067.jpg


後ろのプールで行われているのは、DOCK DOGという競技。
ジャンプして着水するまでの距離を競います。
犬をあおったり、じらしたり、飼主さんの工夫が面白い。

f0227709_1346142.jpg


ジャーンプ

f0227709_13462249.jpg


ジャーーーーーーンプ

f0227709_13463058.jpg


あまり大きなイベントではないかと思っていたけど、けっこうな人、けっこうな犬。
毎年開催されている地元の人に愛されているイベントのようでした。

f0227709_13501226.jpg


時期的にハロウィーンの衣装を着ている犬がいっぱいでした。
f0227709_13514311.jpg

f0227709_1351479.jpg

f0227709_13515069.jpg

f0227709_13515853.jpg

f0227709_13535380.jpg

f0227709_1355169.jpg

f0227709_1355498.jpg


なんだか楽しそう(笑。
f0227709_1354462.jpg

f0227709_1355966.jpg

f0227709_140166.jpg

f0227709_1431399.jpg


ひゅーにとっても、久し振りのお出かけは刺激的?!
久々にお馬さんを眺めたり・・・
f0227709_13572065.jpg

着ぐるみをあやしんだり・・・
f0227709_13581928.jpg

美味しそうなオヤツを物色したり・・・
f0227709_1359465.jpg


コスチュームコンテストも開催。
時間前になると、参加者が続々現れました。

すっごい似合ってます(笑。グレートデーンはやっぱり馬っぽいよね(笑。
f0227709_1442938.jpg

f0227709_1461257.jpg

f0227709_1462857.jpg


いざ、コンテストスタートです。
f0227709_1464397.jpg

f0227709_1471483.jpg

f0227709_1473196.jpg

f0227709_1475113.jpg

着物・・・?
f0227709_148840.jpg

グループごとに1位を決めて、勝ち抜き戦。
誰が1位になったでしょうか?
最後まで見ないで家に帰ったので、分かりません(笑。
犬にコスチュームをただ着せるというだけではなく、飼主のコスチュームコンテスト?というぐらい
気合いの入った人もたくさんいて、盛り上がっていました。出る人も見る人もノリがいい。
なんともアメリカっぽいですねー。

暑いぐらいの陽気でした。
湿度が低くなって過ごしやすいとはいえ、最高気温はまだ30℃近いのです。
でも、久しぶりにひゅーと一緒に出かけて、犬をたくさん見て、写真もいっぱい撮って、楽しみました。

今日は娘をしゃりまま・だんなに預けての外出。娘のそばを3時間離れたのは初めてのことでした。
泣いてないかな、大丈夫かな、と気になって仕方ないけど、誰かにみてもらうことにも慣れないとね。
早くも、子離れできない予感なしゃりままでした(笑。
[PR]
by schalihugo | 2011-10-22 23:31 | Houston 日常

しゃりの受難

しゃりひゅー家に家族が増えて早2ヶ月。

今週、しゃりの体をマッサージしていて、背中を中心にに小さなカサブタがたくさんできているのに気がつきました。

カサブタと言えば、いやーな感じ。
昨年5月にヒューストンに引っ越す直前にも同じ症状が出ました。
日本を発つ2日前にカサブタが数カ所あるのを見つけて、夜間診療へ。
しゃり姉のかかりつけの獣医さんの診断は膿皮症。
抗生物質をもらい、渡米。
ヒューストンに来てすぐに獣医さんを探して、事情を説明して、経過を診てもらった経緯がありました。

環境の変化に弱いしゃり。
家族増員で色々勝手が変わったことがストレスになってしまったのかもしれません。

取り急ぎ、いつもお世話になっている獣医さんへ。

f0227709_1420742.jpg


待合室では緊張・・・目の前を猫さんが歩いても、ちょっとにおいをかぐだけ。

f0227709_1420895.jpg


早く帰ろうよう。

f0227709_1420830.jpg


診察台から落ちちゃうよ。

f0227709_14201198.jpg


獣医さんに診てもらい、去年と同じ薬を出してもらいました。
2週間、抗生物質を飲みます。
薬を飲む練習がこんなところで役に立ちます。

平和に寝ているのが好きなしゃり。
娘が誕生してから、しゃりままが家の中あちこち移動して歩くので。落ち着かないようです。
今まで以上に、くっついていたがるようになりました。
娘のオムツを替えにいくそんな少しの時間でもくっついて来て、足下で寝ます。
オムツ替え終わって、またリビングに戻る・・・と、もちろんまたついて来て、
娘の着ているものが汚れたからと着替えさせに行くと、そこにもついて来て、
またリビングに戻ると、そこにもついて来る・・・
娘が小さく、お世話もマメに必要な今は仕方ないこととはいえ、しゃりにしわ寄せが行ってしまっています。

f0227709_1420142.jpg


環境の変化、人にも、犬にも、ストレスになりますね。
人と同じで、そのストレスをためやすいのか、発散できるタイプなのか、犬も様々。
しゃりは、体の不調が出るほどためてしまうタイプです。
分かっていながら、気をつけてあげられなくて、ごめんね、しゃり。

かわいそうなほど落ち着かないときは、クレートで休んでもらう時間も作るようにしました。
しゃりままがテーブルに向かってしばらくパソコン作業する時間が取れるようになれば、
しゃりも足元で丸くなっていたら落ち着けるよね。

それまでの間は、せめていつも以上に声をかけてあげたり、マッサージをする時間を取ったり、
少し工夫して乗り切らなくては、と思います。
[PR]
by schalihugo | 2011-10-19 14:13 | 獣医さん

もふもふの兄ちゃんとのお遊び

最近の我が家の、新プロジェクト。
「もふもふの兄ちゃんと仲良くなる」こと。

今回のお題は、「もふもふの兄ちゃんに乗ってみよう」(笑。
顔が写り込んでしまったので、画質落としました。でも様子はお分かり頂けるかと。

遠巻きにあきれ顔のしゃり。
ひゅーは、しゃりままの遊びにつきあってくれています。

遊びの中で、娘が成長する間に、やりそうなことを、少しずつ慣らして行こうと思っています(爆。
尻尾つかんだり、乗ろうとしたり、追いかけたり・・・。
いきなりだと怖いし不安だろうけど、ゲームだって教えてしまえば、楽しく受け止められるようになる・・・かも(苦笑。
まだまだ準備期間はいっぱいありますから、ひゅーちゃんいっぱい練習しようね(笑。


[PR]
by schalihugo | 2011-10-18 23:38 | Houston 日常

9週間経ちました。

娘誕生から9週間が経ちました。

今週も周りの友達に支えられた週でした。

火曜日には、ベビーカー3台連ねてランチに出かけたり、
水曜日には、美味しい差し入れを持って遊びに集まってくれたり。
家にひとりこもっていると気も塞いでくるので、一緒に出かけてくれたり、家に遊びに来てくれる友達の存在が有り難いです。
f0227709_13454237.jpg


ずっと気になっていたMotherhood Centerという、妊婦や産後のママのための施設を訪れてみました。
ベビー連れのヨガクラスというものがあるので、一度参加してみようかな?
ベビーのため、ではなく、ママのためのヨガクラスですが、ベビー同伴可なのです。
アメリカ人のママ友もできるかな?それにも期待しちゃう(笑。
f0227709_1346665.jpg


我が家では相変わらず平和な時間が過ぎています。
娘が乗っている、ハイアンドローチェアの横に陣取るひゅー。夕食の準備中のキッチンでのひとこま。
f0227709_13455981.jpg


でも、ちょっとでも手が空いていると見えると、ボールくわえて、「遊ぶ?」とアピール(笑。
f0227709_13461689.jpg


しゃり大あくび〜
f0227709_13461855.jpg


並んでぱちり。
f0227709_13462163.jpg


週末にはまたまた、みんなで散歩に出かけました。
f0227709_13462291.jpg


しゃりまま・だんなに動画撮影してもらいました。
地面ではなく、目線の高さの動画です(笑。


娘のいる生活が「普通」になってきました。
少しずつですが、秋の気配を感じるヒューストンです。
[PR]
by schalihugo | 2011-10-16 23:44 | しゃりままのひとりごと

ハミングバード、その後

9月末に毎日来ていると日記に書いたところでしたが、その直後の週末に急に涼しくなったヒューストン。
ここでは寒いと感じたのか、10月に入って、ハミングバードを見かけなくなりました。
もっと暖かいメキシコの方に越冬しに旅立ったのでしょうか。

フィーダーもこのとおり、中身が減りません。
気温は、10月最初の週末にぐっと下がったあと、また持ち直して(笑)毎日30℃近い気温なのですが、姿を見せません。
f0227709_8464457.jpg


また来年も来てくれるでしょうか?
来年は娘も一緒に観察会できたら素敵ですね。
f0227709_8472632.jpg


しゃりまま、忘れずに来年夏になったらフィーダーだすのよ。
そうだね、しゃり。忘れないようにしないとね。
f0227709_8482223.jpg


でも今年はたのしめて良かったね。
そうだね、ひゅー。ひゅーも一緒に見たもんね。

・・・しゃり姉のバンダナ、ひゅーにもつけてみた(笑。意外にお似合い(笑。
f0227709_8485992.jpg


それにしても、不思議。
娘を出産した病院の部屋にハミングバードの写真が飾ってあったと思えば、
9月の3週間だけ、家にハミングバードたちが遊びに来た。
滅多に見ない鳥なのに、この夏はご縁がありました。

・・・ハミングバードがこのタイミングでやって来たのは偶然と分かっていても、
遊びに来た時期が、ちょうど、出産後回復し始めてから、しゃりまま・ママが帰国してしまったあとの寂しい時期までだったので
去年、保護したハミングバードがしゃりままの出産育児を応援しに来てくれたの〜?!と思ってしまうしゃりままでした^^。

ハミングバードさんたち、楽しい夏をありがとう。
来年も我が家に遊びに来てね♡ フィーダー用意してお待ちしてます♪
[PR]
by schalihugo | 2011-10-10 18:42 | バードウォッチング

8週間経ちました。

娘誕生から8週間が経ちました。

この1週間は、毎日娘連れでどこかに出かけていました。
お友達とランチだったり、食材を求めてお買い物だったり、カイロプラクティックだったり。
この数週間ほとんど予定の書き込みのなかったスケジュール帳に予定を書き込むことが増えました。
家にこもるのは性に合わないんだった、と思い出しました(笑。
そんなしゃりままの娘だってお出かけ好きに違いないと勝手に思い込み、無茶をしない範囲でお出かけ三昧♪

水曜日には、嬉しいことに、リオが遊びに来てくれて、今週も会えました。
f0227709_1594100.jpg


f0227709_1584048.jpg


でも来週は友達のお父さんのところに里帰りするんだそうで、来週は来ないからねーと、言いながら、散歩に連れ出してくれました。
リオとの散歩も様になってます。一番最初のシッターの日、振り返り振り返り出かけて行ったのに、この日は一度も振り返りません(笑。
f0227709_1584345.jpg


木曜日に、ずっと探したかったものを娘と一緒に探しに出かけました。

その1:絵本。
アメリカの子供たちが、パパママに読んでもらう絵本にどんなものがあるのか知りたくて、本屋さんに出かけて聞いてみました。
勧められた本のうちの2冊を購入。もっとほしいなあ。
ドイツ語の絵本もあるので、意味はわからなくてもいいから、絵本の読み聞かせをしてあげようと思っています。
・・・でもしゃりままの英語はドイツ語なまりなので、英語の本はアメリカ人の友達に頼んで読み聞かせしてもらいましょう(笑。
f0227709_1585426.jpg


その2:CD。
アメリカの子供たちが、小さい頃から親しむ歌のCDが欲しかったので、これまた本屋さんのCDコーナーで聞いてみました。
勧められたものの中から1つ購入。
f0227709_1585117.jpg


歌といえば、ドイツ語の歌のCDも持っています。
ベルリンに住んでいたときの親友が、今はパリに住んでいますが、彼女も自分の子供たちに聞かせたいと、
ベルリンの実家の親に頼んで送ってもらったCD。すごくいいからと随分前にわたしにもプレゼントしてくれたのです。
3枚組のCDですが、ベルリンでの子供時代に聞いた懐かしい歌がたくさん入っています。
f0227709_1585051.jpg


アメリカのCD、ドイツのCD。
日本にもある童謡と同じメロディーが聞こえて来たりして楽しいのです。
娘が英語、ドイツ語、日本語の歌詞で楽しく歌えたら素敵だなあ。
気がついたら娘が色んな言葉で口ずさんでいた、なんてことになるように、しゃりままは毎日歌いながら暮らそうと思います(笑。

金曜日には、しゃりをグルーミングに出しました。
久し振りにすっきりシャンプーしてもらった、ぴっかぴかのしゃりです。

f0227709_15305697.jpg


土曜日には、しゃりまま・だんなも一緒にみんなでお散歩。
しゃりの歩く先には・・・・ハロウィンのお飾り。もう10月ですからね。それにしても気味悪い〜(爆。

f0227709_15991.jpg


ひゅーはしゃりままと娘のボディガード。
ベビーカーの横を足並み揃えて歩いてくれます。

f0227709_1591284.jpg


頂いたdiaper cake(オムツのケーキ)を解体して、使わせてもらうことにしました。
1つは、ベビーシャワーのときに頂いたもの。もう1つは柴犬クマちゃんのママに頂いたもの。
新生児用のオムツではなくて1つ上、2つ上のサイズのオムツで作ってくれました。有り難くいただきます♪(笑

f0227709_1591362.jpg


生後8週間になった娘は表情も増えて来て、しゃりままの存在をしっかり認識しているようです。
声をかけたり近づくと笑顔を見せてくれることもあって、なんとも幸せな気分になります。
新生児の壊れてしまいそうな小さな身体もすくすく成長して、ずっしり重みを感じるようになってきました。
再来週の2ヶ月検診のときの身長体重測定が今から楽しみです。

まだまだ自分の時間を見つけるのは大変で、そのために走り回ってる状態ですが(爆)、
しゃりままと、2頭&1人の我が子たちの生活ペースができつつあります。今後とも応援してください♪
[PR]
by schalihugo | 2011-10-09 10:20 | しゃりままのひとりごと


2010年5月に東京からヒューストンに引っ越して来たコーギーのシャーリとベルジアンタービュレンのヒューゴのブログです。


by schalihugo

プロフィールを見る
画像一覧

<Profile>

しゃりまま:
南アフリカ、ドイツで合計7年間暮らした後、ドイツ系企業に勤務。「家庭犬のしつけ」に興味を持ち勉強を始め、2004年から東京のCan! Do! Pet Dog Schoolに所属。2010年5月に米国テキサス州に引っ越し、犬三昧な日々。CPDT-KSA.
ブログ ヒューストン犬便り

シャーリ(Schali):
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク。2002年8月14日生まれの女の子。しゃりままと一緒に3度ドイツに渡り、ドイツ、チェコ、フランス、ベルギー、ルクセンブルクを旅した旅犬。日本は北海道と沖縄に行って全国制覇・・・したつもり?!
2014年3月11日に、11歳6ヶ月で虹の橋へ旅立ちました。

ヒューゴ(Hugo):
ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン。2008年7月8日生まれの男の子。格好良いシティボーイを目指すはずが、インターナショナルシティボーイに路線変更。ともすると、カウボーイに変更か?!2013年7月、念願のCGC合格♪

最新の記事

いぬのきーもち♪
at 2015-03-17 23:23
バディくんが遊びに来た♪
at 2015-03-17 23:13
We ♡ Houstonの絵..
at 2015-03-14 22:13
折り畳みクレート
at 2015-03-13 23:59
宝物
at 2015-03-13 09:40
プレイデート
at 2015-03-12 23:20
しゃりがいなくなって、1年
at 2015-03-11 23:00
あの日から、もうすぐ1年
at 2015-03-10 23:59
また、雨!
at 2015-03-09 20:13
久しぶり!
at 2015-03-06 22:30

カテゴリ

全体
プロフィール/ Profile
Houston 日常
東京→ヒューストン
渡航準備:動物検疫所
渡航準備:米国大使館
渡航準備:航空会社
渡航準備:獣医さん
渡航準備:抗体価検査
渡航準備:その他
しゃりままのひとりごと
ヒューストンライフ
バードウォッチング
ドッグパーク/ Dog Park
旅(犬連れ)
旅(犬なし)
料理
しつけトレーニング
アジリティ/ Agility
ドッグショー/ Dog Show
雑誌のお仕事
乗馬
SPCA
獣医さん
Baby preparation
娘の成長記
テキサスの空
娘と犬たち
ひゅーの発作
Love photo
しゃりの旅立ち
お絵描き
未分類

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

お気に入りブログ

おちゃめな、プリティなS...
Schali's Tag...
どこまでもいっしょ。 ~...
Hugo's Allta...
那須高原のサンドラファミリー
SunSun Tia
Hugo's Tokyo...

ライフログ


旅は犬連れ―Schali〓Aschaffenburg

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧