<   2013年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

祝! ヒューストン3年!!

ヒューストンに引っ越して来て3年経ちました。

娘が1歳になり(2012年8月)、
しゃりは10歳になり(2012年8月)、
ヒューストンに来て初めて日本に一時帰国し(2012年10月)、
娘がナーサリーに通い始め(2013年1月)、
ひゅーがけいれん発作を起こし(2013年2月と4月)、
ひゅーとアジリティクラスに復帰(2013年4月)。

この1年も、盛りだくさんな1年で、あっという間に過ぎてしまいました。
色々ありましたが、みんな元気でいることを何より感謝したいと思います。

f0227709_15463228.jpg


ヒューストン滞在も、当初の計画の折り返し地点を過ぎ、後半戦も楽しまなくちゃと、次の1年も、あちこち出かける予定です。
そんなしゃりままをどうぞ応援してください。
[PR]
by schalihugo | 2013-05-29 23:41 | しゃりままのひとりごと

バードウォッチング15 バードフィーダーに来る鳥たち3

今日のお客様。

朝見かけたのは、カーディナルのメス。

f0227709_14305626.jpg


夕方見かけたのは、ブルージェイ。

f0227709_14305657.jpg


そして、ハト(笑。

f0227709_1431052.jpg


だんだん、フィーダーの存在が知られて来たようです。
[PR]
by schalihugo | 2013-05-29 18:30 | バードウォッチング

ガルフストリーム

ヒューストン日本商工会の会報「ガルフストリーム」 1月号に第19回目の記事が掲載されています。
インターネットでもご覧になれます。

ガルフストリーム3月号(11ページ目)
テーマ:「Vol.15 犬の防災プランは万全ですか?」


ヒューストンで暮らしていらっしゃる方向けの読み物ですが、興味のある方は読んでみてください♪

過去の記事はコチラ。
[PR]
by schalihugo | 2013-05-28 23:17 | 雑誌のお仕事

Texas Hill Countryへの旅(3日目)

3日目はチェックアウト前にプールにでも入ろうかと思っていたけど、朝起きて見ると曇っていてプールの水も冷たそうだったので、プールはなし。

そういえばお部屋の写真を撮っていなかった〜

バスルームです。
f0227709_16522052.jpg


ベッドルーム。
f0227709_16522134.jpg


とってもシンプルな部屋でしたが、決して居心地は悪くありませんでした。
f0227709_16522376.jpg


外から見た様子。
この屋根の下に4部屋。2泊目の夜は、4部屋のうち3部屋が犬連れでした。それも、みんな2頭連れ^^。

f0227709_16522574.jpg


のんびりと支度をして、チェックアウトしてから、敷地内のトレイルの1つに出かけてみました。
今回泊まったCanyon of the Eaglesはとても敷地が広くて、何種類ものトレイルが敷地内にあるのですが、
その中でも、ストローラーを押しながら出かけられる短いコースを教えてもらいました。

f0227709_16523123.jpg


f0227709_16522790.jpg


さあ、歩くよ〜

f0227709_16522823.jpg


あちこちに、サボテン。
少しヒューストンより涼しいためか、ヒューストンではもう咲き終わった花が今見頃。

f0227709_1652302.jpg


サボテンの花ってなんだか迫力ありますね。

f0227709_16523950.jpg


先に歩いているしゃりまま・だんなと娘が気になるひゅー。

f0227709_16523369.jpg


でも、最後はニッコリ。ありがとう(笑。

f0227709_16523548.jpg


30分ほどのトレイルでした。

f0227709_16523740.jpg


ここでイベントでも開催するのかな?
お立ち台の上で記念写真。

f0227709_1652756.jpg


このあと、また州都オースティンに立ち寄って、またまた別のお店でラーメンを食べ(笑)、ヒューストンに戻りました。
[PR]
by schalihugo | 2013-05-27 23:48 | 旅(犬連れ)

Texas Hill Countryへの旅(2日目)

2日目の朝、起きて外を見てみると、こんな景色でした!
パティオの向こうはこんなに低いところだったのですね。
Lake Buchananという湖の近くなのですが、さすがHill Countryというだけあって丘の上からの見晴らしがいい!

f0227709_16235775.jpg


そして、パティオの下にはこんな植物。
サボテンが自生してます。

f0227709_16241811.jpg


振り返ると、ウサギ^^。

f0227709_16242044.jpg


そんな自然いっぱいの宿で朝食をとって、犬たちには部屋でクレートでお休みしていてもらって早速外出。
行き先は、、、

船!
Lake Buchananの遊覧船に乗りに行きました。

f0227709_16242321.jpg


2時間のボートツアーの途中で島に立ち寄り、散策。
娘もそれなりに楽しそう。

f0227709_16242545.jpg


そしてその足ででかけたのは、、、、

f0227709_16242836.jpg


鍾乳洞!

Texas Hill Countryにはたくさんの鍾乳洞があると聞いていたけど行ったことはありませんでした。

f0227709_16243061.jpg


Longhorn Cavernという鍾乳洞の1時間30分のガイド付きツアーに出かけてみてびっくり。
思っていたよりも大きく、面白いものでした。

f0227709_1624347.jpg


娘は、しゃりまま・だんながおんぶして参加しましたが、ベビーをストローラーに乗せてさ参加している人もいて、
日本だったら鍾乳洞にストローラーとか持ち込み禁止だろうのに、さすがテキサスと感心(?)したのでした。

f0227709_16243117.jpg


そして、お留守番してもらったしゃりひゅーのところに戻り、お散歩〜

f0227709_16243694.jpg


リス発見♪

f0227709_16243895.jpg


サンセットがよく見えるという場所で記念撮影。
2日目は良い天気になりましたね〜

f0227709_16244091.jpg


ほら、こんなに広い♪

f0227709_16244230.jpg


一緒にお泊りできて良かったね〜

f0227709_16244329.jpg


メモリアルデーには、バーベキューをするのがこの国の恒例。
というわけで、宿のディナーは、バーベキューメニューでした。
レストラン横ではライブミュージックの演奏があったり、賑やかです。

f0227709_16244694.jpg


娘も、音楽にのりのりだったり、お花を指差しては楽しんだり、いやあ、成長したものです。
一緒に過ごす時間を楽しんでくれていた様です。

f0227709_16244520.jpg


f0227709_1637019.jpg


そして夕方のひとときを、部屋のパティオで。

f0227709_16371666.jpg


しゃりひゅーの散歩している気分でご機嫌です。しゃりひゅーお付き合いありがとう。

f0227709_16374683.jpg


f0227709_1637596.jpg


このあと、暗くなってから敷地内にある天文台に出かけ、星を見るイベントに参加しました。
大きな天体望遠鏡は、土星が見られるように設置してあって、土星の輪っかが見えたとちょっと感動。
娘はさすがに望遠鏡をのぞくのは難しかったようですが、真っ暗な中の星空を見て、ベビーサインで「星」としきりにサインし、
おお、星がちゃんと見えているし、見えているのが星だと認識していると、これまたちょっと感動したのでした。

きっと、こんな旅行に出たのは幼い娘の記憶に残らないのでしょうけど、写真もいっぱい、笑顔もいっぱいで、楽しい思い出になりました。
[PR]
by schalihugo | 2013-05-26 23:21 | 旅(犬連れ)

Texas Hill Countryへの旅(1日目)

今年のMemorial Day(メモリアルデー=戦没者追悼記念日)は、5月27日(月)。
毎年、5月最後の月曜日がメモリアルデーです。

今年も連休を利用して、犬連れで旅行に出かけることにしました。
今回の目的地は、Texas Hill Country。
テキサスの州都オースティンの西のあたりに広がる、丘陵地帯です。
犬連れで楽しめそうな宿を検索して行き当たったのは、Canyon of the Eaglesというロッジでした。

初日は・・・途中から雨(笑。
なんだか家族旅行は、初日雨がちが多いですねえ〜

本当は、宿に着いたら、荷物を降ろして、トレイル散歩でも、、、と思っていたのに雨があがっても地面が
濡れていて散策という感じでもなさそうだったので、急遽予定変更。
いつも通り、アウトレットに立ち寄ることになりました(笑。

天気が悪いからとアウトレットに立ち寄ったのに、到着したら雨は止み、少し晴れ間も。
そうなると、犬たちを車において、というには暑いので、結局みんなでお買い物。
犬たちはお店に入れないので、しゃりままとしゃりまま・だんなは交代でお店に入ることに。

娘はここのアウトレットに来るのは3回目でしたが、今回は周りを色々眺めて楽しめるようになって、
クリフォードを見つけて「わんわん!」とご満悦。いやいや、目の前にいるしゃりひゅーも立派な「わんわん」ですよ(笑。

f0227709_16103918.jpg


このあと、オースティンに立寄り、ラーメン屋さんで30分並んで人気のラーメンを食べ、お腹もふくれて宿に到着したのでした。
でも、真っ暗な中到着したので、いったいどんなところに到着したのかも分からず、、、翌朝のお楽しみとなりました。
[PR]
by schalihugo | 2013-05-25 23:00 | 旅(犬連れ)

バードウォッチング15 バードフィーダーに来る鳥たち2

今日のお客様。

ハト。
・・・なんて種類か調べてみないと。

f0227709_14254345.jpg


こんなところにも乗ってました。

f0227709_14261134.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-05-18 20:23 | バードウォッチング

1歳9ヶ月になりました。

8月14日の娘誕生から21ヶ月経ち、娘は1歳9ヶ月になりました。

動きはますます活発になり、人の真似をすることが増え、踊ったり、追いかけっこしたり、忙しいこと忙しいこと。
言葉も少しずつ出てきて、人の言葉を繰り返したり、発音できるようになった言葉を乱発したり(笑)
なにしろとっても賑やかになってきました。

ジンボリーのお友達とは相変わらずしょっちゅう一緒に遊んでいますが、みんなすっかりベビーではなくなり、
家でのプレイデートではパワーが発散できない!と、最近は公園など外で会うことも増えました。
プレイデートをし始めたのは去年の4月。かれこれ1年以上もみんなで遊んでいます。貴重なお友達。

f0227709_1612889.jpg

f0227709_1613354.jpg


犬たちとも仲良し。
f0227709_1612271.jpg

f0227709_1613187.jpg


水遊びに目覚めました。
f0227709_14404174.jpg

f0227709_14404528.jpg

f0227709_14403855.jpg


生まれてからずっと成長の記録にしているウサギさんも、こんなに縮んでしまいました。
娘が成長したのだけど、ウサギが縮んだように見える急成長ぶり(笑。
f0227709_14404896.jpg


成長記録:
・ 気がつけば、段差を立ったまま降りられるようになっていた。
・ 歩くスピードがさらに早くなり、ほとんど走っている?!
・ 1歳5ヶ月の頃にひどかった、相手を叩く行動が激減した。
・ かんしゃくを起こすことがある。少し落ち着くまで待って、話をすると、落ち着く。
・ 息を吹けるようになり、笛、シャボン玉が吹けるようになった。
・ 人見知りが随分良くなった、でもまだ初対面の人は緊張する。
・ ピンクよりオレンジが好き?ビブの色を選ばせるといつもオレンジの方。
・ テレビやDVDの映像の登場人物を真似して動いたりダンスしたりできるようになった。
・ 童謡に合わせて何かを口ずさむようになった(歌詞は不明瞭)。
・ 手遊び歌が好き。一緒に手を動かし、ときどき鼻歌のように一緒に歌う。
レパートリー増加中。「むすんでひらいて」、「糸巻きの歌」、「幸せなら手を叩こう」、「ひげじいさん」、「手を叩きましょう」、「大きな栗の木の下で」、"The wheels on the bus", "If you're happy and you know it", "Head shoulders knees and toes ", "Itsy Bitsy Spider"

言葉は、日本語と英語との短い発音しやすい方から習得していっている模様。
☆日本語
「にゃー」
「わんわん」(犬)
「りす」
「あんぱん」(アンパンマンのこと)
「あめ」(雨)
「あっち」
「ねんね」
「あち」(食べ物が熱い様子)
「パン」
「はーい」(名前を呼ばれたときの返事)
「どうぞ」(手渡すときに言う)
「あった」
☆英語
"Mama"(ママ)
"Daddy"(ダディ)
"Puppy"(犬のヌイグルミ)
"Owl"(フクロウ)
"Uh-oh"(何か落としたときに発する、あーあの意味)
"Nana"(バナナのつもり)
"Apple"(リンゴ)
"Bubbles"(シャボン玉)
"Ball"(ボール)
"Be"(クマ。ベアのつもり。)
"Hi"(挨拶)
"Bye Bye"
"Yay"(何か上手にできたときの、イェイ!)
"All done"(食べ物をもう要らないときに、オシマイの意味で)
"Chee"(写真を撮るときに、チーズの意味で)
"Plea"(何か欲しいときに、プリーズの意味で。ただし、プリーズは?と言われたときだけ(笑)
☆その他
「やーいー」(シャーリのこと。)
「ごーごー」「がーがー」(ヒューゴのこと。)
やっと犬たちも呼んでもらえるようになりました。でも、ヒューゴは半分ぐらいは「わんわん」と呼ばれてる(笑。
どうやら、シャーリの方が好きらしい(笑

ベビーサインのボキャブラリーは、28単語
積極的に使うもの:
食べる、ミルク、水、もっと、ブルーベリー、犬、うさぎ、馬、クマ、鳥、ゾウ、
お風呂、バイバイ、電話、ネズミ、遊ぶ、本、リス、帽子、座る、寝る、花、書く、フォーク
自分からは使わないけど理解できていてこちらが使えば真似できるもの:
シャボン玉、サンキュー
自分からは使わないけど理解できるもの:
ボール、痛い

次の1ヶ月でどんなボキャブラリーが増えるのか、とっても楽しみな時期です。
[PR]
by schalihugo | 2013-05-14 23:06 | 娘の成長記

お散歩練習

今日はいつものトレイルに大集合。
「社会化の会」のメンバーで、お散歩練習してきました♪

お天気にも恵まれました。朝一番はひんやりするような湿度の低い朝で、快晴。
10時に集合して、12時ぐらいに解散してもギリギリ大丈夫な気温でした。

おしゃべりしながら歩いたり、すれ違う人や犬に吠えないように練習したり、
それぞれ課題は色々だけど、みんな少しだけステップアップしました。

今日の参加者は5頭。
レオンちゃん、バムセちゃん、桃子ちゃん、はんなちゃん。
ヒューゴだけが飛び抜けて大きい(笑。

f0227709_15345310.jpg


ちょっと先生ぽくなってみる?ひゅーちゃん。

f0227709_15345193.jpg


バムセちゃんと先生と生徒ごっこ(笑。

f0227709_15345049.jpg


バムセちゃんお付き合い有り難う^^。

f0227709_15345454.jpg


一緒にトレーニングできるお仲間がいるのは良いことですね〜
また色々お楽しみを考えて行きたいと思います♪♪
[PR]
by schalihugo | 2013-05-13 22:33 | しつけトレーニング

母の日

今日は母の日でした。

今週水曜日に、娘のナーサリーで「ママと朝ご飯」という日があり、通常は朝9時半に送り届けるだけなのが、
9時半から10時までクラスにいて一緒にベーグルとかフルーツとかを食べて過ごすと言う日がありました。
他の子供たちやママたちと先生と一緒に和やかに過ごす時間は楽しく貴重でした。
そして娘が持ち帰って来た、泣きそうなほど嬉しかった「ママへのプレゼント」はこちら。

手形で作ったお花のカードと、足形で作ったチョウチョのバッグ。
大きくなったけどまだまだ小さい手形足形を見て成長したなあとしみじみ。
先生たち、子供たちひとりひとりの手形足形とるの、大変だっただろうなあ(笑

f0227709_15201153.jpg


「ママありがとう」って娘に言われるのは夢ですが、今年はまだ叶わず。
あ、でも「ママ」だけは言えるし、「ありがとうは?」と要求すればペコリと頭をさげる(でもまだ言えない)動作はできるし、
"Say THANK YOU"というと、ベビーサインでサンキューと返してくれるし、
「ママありがとう」の半分はクリアー?来年に期待してしまいます。

お花欲しいなあ欲しいなあとしゃりまま・だんなに催促し(爆)、ゲットした母の日のお花。

f0227709_15154474.jpg


ひゅーちゃん、食べちゃだめよ。

f0227709_15155624.jpg


娘からプレゼントしてもらう・・・ふり(笑。

f0227709_1516315.jpg


そんなフリだけでも、楽しく嬉しい母の日でした。
子供たち3人と記念写真。

f0227709_1516693.jpg


そういえば、日本でも、ドイツでも、アメリカでも、母の日は共通ですが、カーネーションをあげるのは、日本だけ?
ドイツもアメリカも、お花の種類は決まっていないようです。
でも、バラがやはり人気かな?

犬の母も人の母も、まだまだ至らないところばかりですが、子供たちに支えられています。

f0227709_15154644.jpg


みんな、ありがとうー。

f0227709_1515481.jpg


なにか言ったー?

f0227709_15155010.jpg


おまけ。

f0227709_15155498.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-05-12 23:53 | Houston 日常


2010年5月に東京からヒューストンに引っ越して来たコーギーのシャーリとベルジアンタービュレンのヒューゴのブログです。


by schalihugo

プロフィールを見る
画像一覧

<Profile>

しゃりまま:
南アフリカ、ドイツで合計7年間暮らした後、ドイツ系企業に勤務。「家庭犬のしつけ」に興味を持ち勉強を始め、2004年から東京のCan! Do! Pet Dog Schoolに所属。2010年5月に米国テキサス州に引っ越し、犬三昧な日々。CPDT-KSA.
ブログ ヒューストン犬便り

シャーリ(Schali):
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク。2002年8月14日生まれの女の子。しゃりままと一緒に3度ドイツに渡り、ドイツ、チェコ、フランス、ベルギー、ルクセンブルクを旅した旅犬。日本は北海道と沖縄に行って全国制覇・・・したつもり?!
2014年3月11日に、11歳6ヶ月で虹の橋へ旅立ちました。

ヒューゴ(Hugo):
ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン。2008年7月8日生まれの男の子。格好良いシティボーイを目指すはずが、インターナショナルシティボーイに路線変更。ともすると、カウボーイに変更か?!2013年7月、念願のCGC合格♪

最新の記事

いぬのきーもち♪
at 2015-03-17 23:23
バディくんが遊びに来た♪
at 2015-03-17 23:13
We ♡ Houstonの絵..
at 2015-03-14 22:13
折り畳みクレート
at 2015-03-13 23:59
宝物
at 2015-03-13 09:40
プレイデート
at 2015-03-12 23:20
しゃりがいなくなって、1年
at 2015-03-11 23:00
あの日から、もうすぐ1年
at 2015-03-10 23:59
また、雨!
at 2015-03-09 20:13
久しぶり!
at 2015-03-06 22:30

カテゴリ

全体
プロフィール/ Profile
Houston 日常
東京→ヒューストン
渡航準備:動物検疫所
渡航準備:米国大使館
渡航準備:航空会社
渡航準備:獣医さん
渡航準備:抗体価検査
渡航準備:その他
しゃりままのひとりごと
ヒューストンライフ
バードウォッチング
ドッグパーク/ Dog Park
旅(犬連れ)
旅(犬なし)
料理
しつけトレーニング
アジリティ/ Agility
ドッグショー/ Dog Show
雑誌のお仕事
乗馬
SPCA
獣医さん
Baby preparation
娘の成長記
テキサスの空
娘と犬たち
ひゅーの発作
Love photo
しゃりの旅立ち
お絵描き
未分類

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

お気に入りブログ

おちゃめな、プリティなS...
Schali's Tag...
どこまでもいっしょ。 ~...
Hugo's Allta...
那須高原のサンドラファミリー
SunSun Tia
Hugo's Tokyo...

ライフログ


旅は犬連れ―Schali〓Aschaffenburg

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧