<   2013年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

久しぶり

今日は、パグの桃子ちゃんとラブくんに会いに出かけてきました。

5月にみんなでお散歩してからしばらくご無沙汰してしまいました。

ベロがしまえない桃子ちゃん、でもこの顔がチャーミング。

f0227709_1316332.jpg


ラブくんは、お土産にしたヌイグルミ、とっても気に入ってくれました。

f0227709_1316566.jpg


ふたりでくっついて寝る姿に癒された時間でした。
桃子ちゃんラブくんママさん、有り難うございました♡

f0227709_1316289.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-07-25 23:15

3度目の・・・

2回目の発作から15週間経ち、3ヶ月も何も起きなくて喜んでいたのですが、今朝3回目の発作を起こしてしまいました。

1回目と2回目の発作のあと、激しい運動や大きな興奮がトリガーになるのではと疑い、生活を少し管理してきましたが、
3回目の前日には、「はじける」場面はいっさいなく、いたって、普通の日でした。

獣医さんには、発作の起きた状況などを書とめて、パターンを観察していかないとと言われていましたが、
たしかに、数回の発作では未知数なことだらけ。見ていて辛いのでそう何度も観察したくはありませんが、
3回起きて、ああ、これはもう長い目でつき合うしかないのだなと、少し諦めと、しっかり覚悟ができた気がしました。

2回目の発作のときに探った共通点。1回目、2回目と3回目は、1)〜3)は共通。ただし、今回はクレートの中ではなく、外でした。
4)は該当せず。

今回気になったのは、朝、お腹が空きすぎて胃液を吐く様子を見せ、そのまま発作につながりました。
お友達のわんちゃんで、迷走神経反射を起こしてショック状態になった子がいるのですが、やはりその子も吐いた後に倒れるのだそうです。
胃酸過多から吐くことがトリガーになる?

疑わしいことはすべてトライしてみないとということで、今後は、夜の食事の時間から朝の食事の時間があきすぎないように、
夜食をとってから寝るように、生活を少し変えてみようと思います。

ひゅー本犬はとっても元気です!
しゃりままは、、、またまた凹みましたが、頑張ります!
[PR]
by schalihugo | 2013-07-24 23:02 | ひゅーの発作

「犬の多頭飼い」講座、開催致しました。

今年は4月も講座を開催しましたが、今日もまたヒューストンの「三水会センター」のお部屋をお借りしてお話してきました。
今回のテーマは、「犬の多頭飼い」。
複数の犬と一緒に暮らす楽しさ、大変さ、しつけのポイントなど一緒に学んで頂けたらと思い、このテーマにしました。

f0227709_1258490.jpg


ご参加くださったのは、5名様。

すでに多頭飼いの方がいらっしゃるかと思えば、1頭飼いの方たちと、これから犬を飼いたいという方たち。
勢いで2頭目迎えてしまったけど、思っていたより大変で、、、とお悩みの方ではなくて、これから考えたいというお話でしたので
今後わんちゃんを迎えるにしても、迎えないにしても、今日のお話が参考になれば何よりです。

お話したいテーマはまだまだたくさん。
娘のデイケアも軌道に乗って来たので、今後も、日程調整して、お話する機会を持ちたいと思います。
[PR]
by schalihugo | 2013-07-24 22:55 | しつけトレーニング

ドッグショー、おかわりのおかわり!

土日は予定がつかず、今年は無理かなと思っていたところ、日曜日の朝、2時間だけ時間が取れました(笑。
というわけで、娘をしゃりまま・だんなに預けて、ドッグショー会場へ!

3月にロデオを開催する場所と同じ場所でドッグショーやってます。
f0227709_3495248.jpg


限られた時間を有効活用。
まずは、フライボール競技に出ているはずの友達の姿を探しに・・・

・・・なんと、ちょうど、いた!

f0227709_3481733.jpg


f0227709_3483018.jpg


わーい、リオ、久しぶりー!

f0227709_3484631.jpg


続いて、ブラボーも出るって!

f0227709_3484021.jpg


みんなの走る姿見られて、ラッキー♪

f0227709_3485132.jpg


短いご挨拶済ませて、急ぎ向かう先には・・・

ドッグパークのお友達、ハスキーのフェン。
フェンもおとーさん、仕事の都合でドッグパークなかなか行かなくなったのと同時期位に、
ひゅーも発作を心配してしゃりままも行かなくなったので、会うのは本当に久しぶり。

でも、もちろん、みんな覚えてましたとも。

f0227709_3484932.jpg


一緒に、タービュレンの審査を見学。

f0227709_348841.jpg


f0227709_349135.jpg


ひゅーの若いときみたいなコートの子が出てましたよ。

f0227709_348588.jpg


お友達に会えて、嬉しいひゅー。
水曜日、木曜日よりこの短い滞在が一番楽しいね。

f0227709_3481475.jpg


9:55からの予定のタービュレンの審査が、前の審査の都合か?10:35頃にやっと始まり、
終わるのを見届けて、急いで帰ることにしました。会場滞在時間、約1時間半!

最後に、AKC(American Kennel Club)のブースに立ち寄って、先日合格したCGCの証明書の取得について
いくつか質問して、これもクリアー。

楽しかったね、ひゅーちゃん。
3日間のお付き合い、有り難う。
また、来年も宜しくね(笑。

f0227709_3475071.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-07-21 13:46 | ドッグショー/ Dog Show

ドッグショーおかわり♪

さて、ドッグショー2日目です。
初日より活気のある会場。

f0227709_3422976.jpg


今日はひゅーちゃん、バックパック背負ってお出まし。

f0227709_3422552.jpg


会場をウロウロしていると、あちこちで知り合いが見つけてくれます。

久しぶり!のバムセちゃん。
ドッグショーは初めて来てみたけど、なかなかの堂々っぷり。
会えて良かった〜♡

f0227709_3423453.jpg


そして、お友達のクリケットがアジリティに出ていると知り、出番を待ちます・・・

f0227709_3423242.jpg


娘も、応援?!

f0227709_3422715.jpg


待ち時間長かったけど、走るところが見られて感激!
でも、ちょっと集中が途切れて、コースアウトしてしまいました。

f0227709_3415759.jpg


今日の滞在は長かった!
5時間くらいいました。
一緒に歩いてくれたお友達も、ひゅーちゃんも、娘も、お付き合い有り難う〜。
しゃりままは何時間いても、飽き足らないのだけど(笑。

そして今日の戦利品。
Tシャツ以外はサンプル(笑)
お留守番のしゃり姉の分も頑張りましたよ、ひゅーちゃん。
f0227709_6551421.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-07-18 23:36 | ドッグショー/ Dog Show

Dog Show今年も!

毎年7月にヒューストンで開催されるReliant World Series of Dog Show。
ヒューストンに引っ越して1ヶ月半後の2010年も、
翌月に出産を控えていた2011年も、
生後11ヶ月の娘と一緒に出掛けた2012年も、
それぞれ楽しんできましたが(笑)、もちろん今年も出かけてきました♪

毎年初日の水曜日は、駐車料金と入場料が無料ということで、ひゅーと娘と一緒に場慣らしの日。

こんな感じでストローラー押しつつ、ひゅーを左手に持ちつつ、会場内をウロウロ。

f0227709_3195021.jpg


メインのドッグショーは土日開催なので、今日は地方展のようなショーが開催されるだけ。
テリアとワーキングドッグのグループのショーのようでした。

そんなドッグショーを横目に、わたしたちのお目当ては、、、ショッピング(笑。
4年目なので、あまり目新しいお店がなくなってきているのですが、いつものお店を一通りチェックして、
また来たの〜なんてご挨拶受けたりしながら、今年発見したお店はこちら。

f0227709_3195142.jpg


木でできた犬種ごとのオーナメントです。
レーザーで名前を入れてくれるというので、お願いしました。

f0227709_320223.jpg


お買い物で飽きた娘の気分転換に、カフェスペースにしばし滞在。
ひゅーのリード持ってご機嫌。ひゅーちゃん、お付き合い有り難う。

f0227709_3194696.jpg

f0227709_3195755.jpg


リード踏んでるよって、ひゅーちゃん。

f0227709_3464847.jpg


ちょっと場慣らしの予定が、2時間滞在でした(笑。
確か去年も、水曜日場慣らしで、と、11ヶ月の娘連れて、2時間ぐらい滞在したような(笑。

f0227709_3192661.jpg


水分補給しっかりね。
いつもドッグショーの頃はとても暑いのですが、今日は午前中雷雨だったこともあり、そんなに気温が上がらず、
さらに、お客さんもまばらで、例年以上にゆっくり楽しめた気がします。

f0227709_3194728.jpg


さて、今日のお買い物〜
毎年ここで犬Tシャツ仕入れてます(笑。

f0227709_3463476.jpg


そしてアメリカンフラッグを立ってるストック。
なんといっても、我が娘、アメリカ国籍持ちですから、アメリカ国旗1個ぐらいあってもいいよね?!

f0227709_3463193.jpg


明日も、出かけてきます♪
[PR]
by schalihugo | 2013-07-17 22:18 | ドッグショー/ Dog Show

夢のCanine Good Citizens Test

アメリカにいる間に、是非とも合格したいテスト、Canine Good Citizens (CGC)Test.

Test 1: Accepting a friendly stranger
Test 2: Sitting politely for petting
Test 3: Appearance and grooming
Test 4: Out for a walk (walking on a loose lead)
Test 5: Walking through a crowd
Test 6: Sit and down on command and Staying in place
Test 7: Coming when called
Test 8: Reaction to another dog
Test 9: Reaction to distraction
Test 10: Supervised separation

ヒューストンに来た年の10月に、Rover Oaksで6週間のCGC対策クラス(最終回がテスト)に参加しましたが、撃沈。

その後、妊娠出産育児のため、しばらくCGCの対策もできず、放置。

でもやっぱりアメリカにいる間にどうしても頑張りたいと、しゃりまま・だんなに娘を見てもらい、
今年1月にSPCAで6週間の対策クラス(最終回がテスト)に参加
結果は、やはり撃沈。

2回のテストとも、同じ項目で落ちています。
Test 1: Accepting a friendly stranger
Test 2: Sitting politely for petting

ひゅーは、あまり慣れていない人に正面から近寄られたり、触られたりすることが苦手です。
詰め寄られると、下がりながら吠えてしまうことも。
日常生活では、そのような場面を避けてあげられるし、どうしてもという場合はご褒美を使いつつ、少しずつ慣らしてきましたが、
テストのためには、ほとんど会ったこともない人が近寄って来て、頭や体をなでるということを(オヤツなしに)受け入れられないと勝ち目なし。
なかなかの難題でした。

5月からまたSPCAで6週間のクラスがスタートすると聞き、3度目の正直で、しゃりまま・だんなの都合が付く限り、クラス参加。
合間にも、ひゅーを連れてペットショップに出かけて、興味を示した人と立ち話をしたり、なでてもらう練習をしたり、
犬フレンドリーなハンバーガー屋さんのテラスでランチを食べながら、こちらに近づいてくる人にびびらないように慣らしたり、
家に来てもらったお友達にも、パターンとしてひゅーに覚えてもらえるように触られる練習につきあってもらったり、
1週間に数時間という本当に限られた時間で練習を重ねてみました。
でも、出来は。。。正直完璧とは程遠く、それでも、最初の頃と比べれば格段の進歩をとげていました。

この調子で、残りのアメリカ生活の間トレーニングを続けたら、帰国までには合格できるかしら、、、と
遠い先の目標と思って少し肩の力を抜き、挑んだテスト。

f0227709_13562723.jpg


なんと、合格してしまいました!!!

f0227709_13562992.jpg


とってもラッキーでした。
試験官はとてもさりげないアプローチ、とてもさりげない触り方を、それも、常に話をしながら、してくれて、
試験ぽくなく自然な感じだったので、ひゅーの警戒も少なく、見る見るうちに、項目クリアー。
最後のTest 10: Supervised separationの番になって、これをクリアーすれば、合格?!というところで
急にドキドキし始めて、最後の3分間の長かったこと!

Congratulationsと言ってもらえたときの嬉しかったこと!

やったー!

まだまだ課題も見られたCGC対策クラスでしたが、今後もトレーニング継続していきますが、
それでも今回の合格は本当にこれまで重ねて来たことへの最大のご褒美として、励みになりました。
AKCに申請して、Certificateをゲットしなくては♪

ひゅーちゃん、おめでとう、一緒に頑張ってくれて、ありがとう!

f0227709_13562634.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-07-15 13:54 | しつけトレーニング

セカンドオピニオン

今日は、いつも通っている獣医さんとは違う獣医さんにひゅーと出かけてきました。

今年2月と4月にけいれん発作を起こしたひゅー。
様子をみながらすごしていますが、幸い、その後、発作なし。
毎週、カウントして、明日で13週間、発作なし。
3ヶ月、発作なくすごせていることがとても嬉しいし、
これからもそう続いて欲しいと思っています。

そんな中、次の問題は、一連の予防接種を受けさせるかどうか。
ワクチンと発作の関係は、ネットで検索しても色々ヒットするわけで、
読めば読むほど悩みは増える。

しゃりひゅー家の場合は、今はここヒューストンに住んでいて、
何かのときに実家の両親や、ひゅーのお里に預かってもらうということができないので、
ペットホテルや獣医さんに万が一のときは預けられるようにしておきたい。
そうすると、予防接種は預りの条件。
3年に一度の狂犬病予防接種は、法定だし、帰国の際にも継続接種が必要だから受ける。
3年に一度の混合ワクチンは、まだ時間もあるし、種類を減らして受けることも考える。
目下の悩みは、半年に一度のケンネルコフの点鼻薬。
1年に二度はどうなんだろう?多すぎない?
できれば、無用な薬剤は極力体に取り込ませたくない。

今回は、獣医さんに予防接種と発作の関係について意見を聞きたく、
また一般的な発作についての説明を、いつもと違う獣医さんに聞きたく、セカンドオピニオンを聞きに行きました。

f0227709_21161655.jpg


今回の獣医さんは、度々お世話になっているHouston Dog Ranchの人たち推薦の獣医さん。
家から少し離れているので、ホームドクターにするつもりなはないけど、
知っている人たちのオススメはかなり心強いものです。

ひゅーは、、、初めての病院でドキドキ。

f0227709_21161129.jpg


ストレスで、足のパットから汗をかくのが床に見られると言いますが、
初めて自分の犬で見ました。
緊張するよね。

f0227709_21161242.jpg


最初に入ってきた女性のVTさんも、本命のドクターも、とても犬にやさしいアプローチで感激。
ドクターに至っては、今日は、話だけで触診など要らないから、しゃりままの足元で様子を伺うひゅーを直視せず、さわりもしなかった。

f0227709_21161446.jpg


基本的な、発作に関する見解は、いつもの獣医さんとほぼ同じで再度確認できて安心しました。
発作が1ヶ月に一度以上だったり、一日に複数回起きたりしないかぎり、薬は使わない。
運動と発作の関係はそれが直後に起きたのでなければ直接の関係はないかもしれない。
でも、最近の出来事の興奮から、夜寝ているときに夢を見て、その興奮で発作を起こす犬はいる。
ひゅーの場合も、2回とも休んだ後の朝方起きているので、可能性はある。
そうだとしたら、興奮をコントロールする今のしゃりままの管理方法は有効かもしれない。

そして、肝心のワクチンと発作の関係。
ドクターの意見は、ワクチンと発作の関係を指摘する人もいるけれど、ワクチン接種自体がトリガーになるというよりは、
獣医さんに来て注射を打たれるという緊張や興奮が発作のトリガーになるということ。
なるほど。ワクチン自体が悪いということではない?
そして、ここで、意外な発見。
年に2回打たないといけないと思っていた、ケンネルコフの予防は、このドクターのところでは年1回だというのです。
え、そうなの?

じゃ、ペットホテルに預けるときの条件は?
それは、ペットホテルが決めているルールに寄ると。
どうも、ペットホテル自体が、ケンネルコフは年1回とか2回とか決めているケースと、
かかりつけの獣医さんの言う通りに接種していれば問題なしとするケースとがあるらしい。
Houston Dog Ranchは、このドクターの意見を尊重するので、おそらく年1回の接種で通ると。
Petsmartは?

・・・帰りに早速聞きに行きました。
すると、最近、Petsmart内の動物病院も年1回の方針に変えたとか。
Petsmart内のペットホテルは、その犬のかかりつけ獣医さんの方針従い接種していることを条件とすると。
でも、Petsmart内のホテルがそう方針転換したなら、年1回の接種の子も受けれるでしょ?と受付の人に聞いたら、
そうだねえと。

今日話をしたドクターも、ひゅーのワクチン履歴を見て、仮にケンネルコフの予防接種から半年越えても、1年未満だったら、ワクチン有効と
説明してあげるよと言ってくれたので、いざとなれば、このドクターに電話してくださいということにして、
とりあえずは、この問題、半年後に先延ばしにすることにしました。

それにしても、ヒューストンでは、ケンネルコフ予防接種を年1回としている獣医さんと年2回にしている獣医さんの
意見が割れて今は5分5分ぐらいだそうです。他の地域は、どうなんだろう。
アメリカは普通の混合ワクチンも狂犬病も、2回受けた子は追加接種は3年おきで、無用な薬を取り込まずとても良い方向だと思います。
日本では未だに毎年。
同じ薬のはずなのに、この違い、不思議です。
帰国までに日本も方向が変わらないかしら。
[PR]
by schalihugo | 2013-07-05 20:59


2010年5月に東京からヒューストンに引っ越して来たコーギーのシャーリとベルジアンタービュレンのヒューゴのブログです。


by schalihugo

プロフィールを見る
画像一覧

<Profile>

しゃりまま:
南アフリカ、ドイツで合計7年間暮らした後、ドイツ系企業に勤務。「家庭犬のしつけ」に興味を持ち勉強を始め、2004年から東京のCan! Do! Pet Dog Schoolに所属。2010年5月に米国テキサス州に引っ越し、犬三昧な日々。CPDT-KSA.
ブログ ヒューストン犬便り

シャーリ(Schali):
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク。2002年8月14日生まれの女の子。しゃりままと一緒に3度ドイツに渡り、ドイツ、チェコ、フランス、ベルギー、ルクセンブルクを旅した旅犬。日本は北海道と沖縄に行って全国制覇・・・したつもり?!
2014年3月11日に、11歳6ヶ月で虹の橋へ旅立ちました。

ヒューゴ(Hugo):
ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン。2008年7月8日生まれの男の子。格好良いシティボーイを目指すはずが、インターナショナルシティボーイに路線変更。ともすると、カウボーイに変更か?!2013年7月、念願のCGC合格♪

最新の記事

いぬのきーもち♪
at 2015-03-17 23:23
バディくんが遊びに来た♪
at 2015-03-17 23:13
We ♡ Houstonの絵..
at 2015-03-14 22:13
折り畳みクレート
at 2015-03-13 23:59
宝物
at 2015-03-13 09:40
プレイデート
at 2015-03-12 23:20
しゃりがいなくなって、1年
at 2015-03-11 23:00
あの日から、もうすぐ1年
at 2015-03-10 23:59
また、雨!
at 2015-03-09 20:13
久しぶり!
at 2015-03-06 22:30

カテゴリ

全体
プロフィール/ Profile
Houston 日常
東京→ヒューストン
渡航準備:動物検疫所
渡航準備:米国大使館
渡航準備:航空会社
渡航準備:獣医さん
渡航準備:抗体価検査
渡航準備:その他
しゃりままのひとりごと
ヒューストンライフ
バードウォッチング
ドッグパーク/ Dog Park
旅(犬連れ)
旅(犬なし)
料理
しつけトレーニング
アジリティ/ Agility
ドッグショー/ Dog Show
雑誌のお仕事
乗馬
SPCA
獣医さん
Baby preparation
娘の成長記
テキサスの空
娘と犬たち
ひゅーの発作
Love photo
しゃりの旅立ち
お絵描き
未分類

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

お気に入りブログ

おちゃめな、プリティなS...
Schali's Tag...
どこまでもいっしょ。 ~...
Hugo's Allta...
那須高原のサンドラファミリー
SunSun Tia
Hugo's Tokyo...

ライフログ


旅は犬連れ―Schali〓Aschaffenburg

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧