<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Corpus Christiへの旅(3日目)

もともと、今回の旅行は、この時期に、アメリカ北部から越冬するために南下してくる、
アメリカで最も大きな鳥"Whooping Crane"を見たいと思って、越冬地のAransas Wildlife Refugeに
行こうと思い立ったからでした。

ただ、娘は長時間のバードウォッチングなんて無理なので、考えた末、Corpus Christiをメインにして
ヒューストンへの帰り道に、ツルを見に行くというプランでした。

3日目の朝。
7階建てのホテルの最上階からの日の出はなかなかきれいでした。
f0227709_14284884.jpg

朝の海辺散歩も快適。今回のホテル、ロケーションで選びましたが、水族館のある場所にも近く、そして海沿いで良かったです。
f0227709_14285074.jpg


朝食を簡単に済ませて、いざ、ツルを見に!

車を走らせること、1時間半ぐらい。
Aransas Wildlife Refuge到着。
f0227709_14173415.jpg

f0227709_14173137.jpg


景色は最高。
f0227709_1428518.jpg

f0227709_14285343.jpg


水鳥はあちこちにいるのです。
広ーい景色の中、どこかに鳥がいます。

Great Blue Heron
f0227709_14172471.jpg

昨日と同じSanderlingかな?
f0227709_14172678.jpg

Black Vulture、間近で見ると大迫力。
f0227709_14172295.jpg


ワニもいました。
f0227709_14173673.jpg


あの白い鳥は、Whooping Craneじゃない?
f0227709_14171912.jpg

白い鳥を見るとそういうのですが、双眼鏡で眺め、望遠レンズで撮影して拡大すると・・・
Great Egretでした。残念。
f0227709_14172055.jpg


この時期、昼間でもけっこう見られると聞いて、期待していたのですが、結局、お目にかかれませんでした。
とっても残念。もう数時間いれば、見られるんじゃない??と思うものの、その数時間が待てない残念さ。

あーあ、アメリカ版タンチョウヅル、見たかったなあ。

ちょっと心残りな3日目になったのでした。

それでも帰りにアフターサンクスギビングセールをしているアウトレットに寄り、それなりに有意義に時間を過ごしたから良しとしましょう。

犬たちも、お疲れ様。
f0227709_142854100.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-11-30 23:10 | 旅(犬連れ)

Corpus Christiへの旅(2日目)

2日目の朝です。
f0227709_1422851.jpg


まだ、娘が寝ている間に犬たちと海辺を散歩。
ホテルがビーチ沿いって嬉しい〜
f0227709_1422563.jpg

f0227709_1422792.jpg


2日目は、ホテルで朝ご飯を済ませた後、犬たちにはちょっとクレートで待機してもらい、水族館へ!
テキサス州立水族館です。
ヒューストン動物園のメンバーシップで割引がありました。ラッキー♪
大人1人$18.95のところ、1人$9.48と半額になりました。娘は2歳以下で無料。

f0227709_457064.jpg


イルカのショーを見たり、鳥のショーを見たり。
間近で見たり、触ったり、体験できる展示はなかなかユニークでした。
f0227709_13472434.jpg


娘は一緒にいないしゃりひゅーが気になり、終止、「しゃりひゅー、ハウス?」と聞きまくり。
大丈夫よ、午後は一緒だからね。

ホテルに戻り、犬たちを連れて、お昼ご飯。
JB's bakery cafeという、ドイツ人が経営するカフェへ。
テラスで犬と一緒に食べてもいい?と聞いてみたらOKでした。

f0227709_1423156.jpg


娘、犬たちも一緒で大喜び。
f0227709_13474043.jpg


ランチ後、今度は、昨日のPadre Islandの延長のように広がるもうひとつの島、Mustang Islandへ。
もちろん、ここでも、水辺遊び。
昨日よりは、気温があがっていましたが、風が強い〜!

でも、犬たちはもちろん関係なーし。

f0227709_1348641.jpg


え、ある?
f0227709_1348797.jpg


しゃりはやっぱり海辺はそんなに好きじゃないそうです。

f0227709_1348973.jpg


ひゅーは大好きだそうです。

f0227709_13481036.jpg


このふたり、何時間でもここで遊んでそう。

f0227709_13481444.jpg


娘は砂を掘って遊び、しゃりままはしゃりひゅーと水辺で遊び、という感じでしたが、
それでも娘には、しゃりひゅーが一緒のビーチ遊びはとっても嬉しかったようでした。
今回の旅行では、娘がしゃりひゅーのことを一緒にいるのが楽しくて普通な存在だと思っていることがよく分かりました。
生まれてすぐから一緒だもんね。いないと寂しいよね。

f0227709_13481543.jpg


夜ご飯は、ホテルの近くのシーフードを食べに行き、楽しく美味しい2日目も無事終了しました♪
f0227709_1422971.jpg

f0227709_1423085.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-11-29 23:42 | 旅(犬連れ)

Corpus Christiへの旅(1日目)

サンクスギビングの休日に合わせて、2泊3日で犬たちも一緒に旅行に行くことにしました。
行き先は、Corpus Christi。しゃりひゅー家から約200マイル(約320km)の場所です。

車はしゃりひゅーのクレート、娘のチャイルドシート、3人と2頭分の荷物で一杯。
それにしても、しゃりひゅーでカバン1個、娘でカバン1個、しゃりままとしゃりまま・だんなでカバン1個って
娘のお荷物がいかに多いかってことですね(笑)
f0227709_13402138.jpg



朝出発して、快調に走り、お昼頃到着。
ホテルにチェックインして、軽くランチを食べた後、目指したのは、Padre Island。
Corpus Christiから車で走って30分ぐらいのPadre Islandは、自然の姿のまま残るアメリカ最長の防波島なのだそうです。

サンクスギビングの連休前、ずいぶん気温がさがったなごりで、この日はまださほど気温があがらず、
風もありましたが、ビーチ遊び決行!でも、防寒具着ながら(笑。

f0227709_13184879.jpg


犬たちは、少々寒くたって、大丈夫(特にひゅー)。

f0227709_13294255.jpg


f0227709_13172320.jpg


広いビーチで大はしゃぎ(特にひゅー)。

f0227709_1317206.jpg


しゃり姉にちょっかい出しては追いかけてもらい、ご機嫌。

f0227709_13171973.jpg


犬たちの足形が砂の上にいっぱい。

f0227709_13183034.jpg


水鳥もたくさん。
Great Blue Heron
f0227709_13184212.jpg

Sanderlingかな?
f0227709_13184096.jpg

Great Blue Heron
f0227709_13183873.jpg


1時間ぐらい遊んでました。
娘は今年3月にビーチに遊びに出かけたときよりも、スコップ1つでずいぶん楽しかったようで、こちらもご機嫌でした。

広い砂浜は良かったのですが、ビジターセンター近くの草むらに、
痛い痛い実をつける草がありました。
歩いていたしゃりが歩くのを嫌がり、抱っこしてみたら、しゃりママの手に刺さった。
見たら、肉球に刺さって痛い、痛い!
急いで車に避難、犬たち2頭のひっつきむし草を取りのぞくも、
こちらの指に刺さり、流血。
タオルでむしり取る作戦でなんとか取りました。
犬たちにも靴が必要だったねえ。

f0227709_13402243.jpg

f0227709_13402320.jpg


ホテルの部屋は最上階の角部屋で、小さなバルコニー付き。
これが意外に楽しい(笑)
f0227709_1340215.jpg


明日もたくさん遊ぼうね♪
[PR]
by schalihugo | 2013-11-28 12:59 | 旅(犬連れ)

2歳3ヶ月になりました。

娘、2歳3ヶ月になりました。
(写真は11月2日のもの)
f0227709_0205115.jpg


ベビーの頃は毎月過ぎて行くのが早いようでやっぱり色々大変に思うことが多くて、
娘○○ヶ月になりました、というのは「やっと」○○ヶ月のイメージが強かったものですが、
最近は「あっという間に」という感じで過ぎて行きます。
ママ業にも慣れて来たおかげなのか、日々の生活が充実しているおかげなのか、いずれにしてもありがたいことです。

最近の娘は、やっと言葉が増えてきました。
ベビーサインのおかげでコミュニケーションにさほど不自由は感じていなかったのですが、
ここにきてどんどん発音が上達するのが見ていて面白く、たどたどしい発音を楽しんだりしています。
(先日、水に濡れてびしょびしょ〜と言ったら、「びしょびしょ」を「ピヨピヨ〜しょ」と覚えました、笑)

1歳5ヶ月から週2回でナーサリーに通い始め、2歳から週3回に増やしたのも良い感じで英語の吸収に役立っているようです。
もともと、生後5ヶ月からジンボリーに通い始めて、生後7ヶ月から週1回はジンボリーのお友達とプレイデートをして
日々英語に触れる機会も多かったので、それもまとまって効果が出てきたみたいです。
今のところ、英語と日本語、両方理解します。ベビーサインも忘れていません。ある意味トライリンガル?!
言葉を発するときは、英語か日本語、簡単な方を選びます。とっても合理的(笑)

コミュニケーション力はなかなかのもので、1つの言葉で通じなければ他の方法を試します。
先日、娘が何か言うのがどうも理解できず、「何?」「何?」と繰り返して聞き返していたら、
「ウミシュ〜」と言っていたのは「お水」を意味していたらしく、ついに繰り返して言うのを諦めたと思ったら、
ベビーサインで「水」を表しながら、しゃりひゅーの水飲みを指差して、これよ〜!!!!!と主張。
あ、ごめん、水なのね、と苦笑。
2歳児、こんなに考えてコミュニケーションとるんだ〜とただただ感心したものです。

娘のボキャブラリー、今はランク低い方からこんな感じ。
① (英語か日本語で)言われれば分かるけど、自分からは言えない、ベビーサインもできないもの。
② (英語か日本語で)言われれば、同じように発音できるし、サインもすれば真似できるもの。
③ 英語で自分から言えるけど、日本語では言えないもの。
④ 日本語で自分から言えるけど、英語では言えないもの。
⑤ 英語でも日本語でも言えるけど、英語の方が得意なもの。
⑥ 英語でも日本語でも言えるけど、日本語の方が得意なもの。
⑦ 英語でも日本語でも言えるけど、ベビーサインが得意なもの。
⑧ 英語でも日本語でもベビーサインでも理解、発音できるもの。
最終的にはどの単語も⑧にもっていけたら、理想!(笑。

今は、混乱期です。
「頭」は「あ〜ま」と日本語、「鼻」は「nose」/「肘」は「elbow」と英語、「目」と「耳」は気まぐれに思いついた英語か日本語。
数を数えるのは英語の方が得意で、でもtwoから始まり、three, four, five, six, seven .... nine, ten !となぜか1と8がない。
動物の鳴き声は、犬はワンワン、猫はニャー、で日本語。でも、牛はムー、羊はバーバー、と英語。
いないいないばあ、よりも、Peek-a-Booが先にでる。
英語にはない、「いただきます」、「ごちそうさま」、「いってきます」、「ただいま」は日本語で習得中。
でも人へのご挨拶は、Hi, How are you, Please, Thank you, Byeは英語が得意。
ひとつのことが、2種類の言い方があることには疑問はなく「Good night」と言った続きで「おやすみ」、と言う。
でも日本語英語と区別して理解しているかどうかは不明。
なんでもありのままを吸収するスポンジのような2歳児の脳、スバラシー。

混乱しながら全部吸収してね〜と思いつつも、ここにさらにドイツ語を投入するのは慎重派。
今のところは、いくつかの単語を教えたり、ドイツ語の歌を歌うのにとどめてます。
でも、英語にない発音とかに耳が慣れるためにも、2〜3歳でたくさん聞かせておくのは良いのかもしれません。
ドイツ語の本でも読んであげようかな。

言葉の習得は、犬たちにはない子育ての楽しみですね。
[PR]
by schalihugo | 2013-11-14 22:46 | 娘の成長記

11,11ワンワンの日。

f0227709_9465421.jpg


ワンワンワンワンの日でした。

仲良くお昼寝のしゃりひゅー。
よくこんなに近くで寝るようになったものです。

しゃりひゅーの共同生活も、気が付けば5年。
しゃりのためにひゅーが、ひゅーのためにしゃりが、いて良かったなあと思うこともしばしば。
最初は一緒に散歩もできなかったのにね(笑)
これからも、我が家のワンワン、ワンワン、仲良く楽しくずっと一緒にいようね。
[PR]
by schalihugo | 2013-11-11 22:40 | しゃりままのひとりごと

Nutcracker Marketに行ってきました

毎年気にはなっていたけれどなんとなく行きそびれていた、Nutcracker Marketに今年は出かけてきました。

ハロウィンが終わったばかりで、まだクリスマスの飾り付けなどはもう少し先かなと思っているこの時期、
木、金、土、日の4日間、Reliant Center という、3月にはロデオ、7月にはドッグショーが開催される
イベントホールで、「くるみ割り人形市」が開催されるのです。

今年は、色々なことが理解できつつある娘をできるだけ色々なものに触れさせてあげたいと、娘と一緒に出かける計画を立て、
ナーサリーに迎えに行くと、先生が、とっても混雑するし、ベビーカー持ち込み禁止だから、けっこう大変よ、
ママだけで出かけたら?とアドバイスしてくれた。

むむ、ベビーカー持ち込み禁止?!
娘の色々お道具を入れたカバンも重たいのでいつもベビーカーに引っ掛けてラクしているというのに、
それができないばかりか、歩き疲れたら娘も抱っこしなくてはならないのなら、のんきにクリスマスグッズを
買い込んでいる場合じゃなさそうです。

それでも、一緒にクリスマスの雰囲気味わいたいよね〜と、買い物はさておき、出かけてみることにしました。

結果は、大正解。
ナーサリーのあと、3時頃から5時頃まで現地滞在して、クリスマス気分を味わいました。
娘は、"Nutcracker"と"Santa Claus"が言えるようになりました。なにしろ、あっち見てもこっち見ても
いっぱいいるので、何度も繰り返して発音練習できます(笑。

f0227709_1458575.jpg


飾りも洋服なども可愛いものたくさんありましたが、本日のお買い物はこちらのみ。

f0227709_14451394.jpg


コーギーのオーナメントは2個買いました。
1個はシャーリ用、もう1個は、シャーリのボーイフレンドのトビーくん用(笑。
次会うときに持って行こうね〜

f0227709_14451573.jpg


会場でもたいしてぐずらず、一緒にショッピングを楽しんだ娘。
2歳にしてすでに、母娘でのお出かけを楽しませてくれています。
[PR]
by schalihugo | 2013-11-07 23:45 | しゃりままのひとりごと

のんびり

なんだか走り回っていることの多かった10月。
とっても充実していたのですが、さすがに少しお疲れ気味で、その上、10月後半に雨が続いたときに
偏頭痛がひどくなったりして、珍しく少々不調でした。

たまには、のんびり、してみましょう。

・・・といいながら、犬たちとめいっぱい遊んだりしていては、のんびり、していない?!

でも、しゃりひゅーが元気でニコニコしている顔を見ると元気100倍なのです。

f0227709_13284174.jpg


f0227709_1330817.jpg


しゃりままに元気を有り難う^^。

f0227709_13301070.jpg


久々3ショットを撮ってみました。
これ、セルフタイマーです(笑。
自分たちだけで撮った割には、しゃりひゅーがちゃんとカメラの方向を見ていてすごいと後から感心。
Facebookのprofile写真にしてみました。
こちらには、ちょっと編集して、ご紹介〜

f0227709_13363867.jpg


暑い夏が終わり、秋を迎えて少し気温も下がって来て、少し天気も回復して来て、しゃりままも元気盛り返してきました。
[PR]
by schalihugo | 2013-11-07 22:29 | Houston 日常

オテ

f0227709_11402151.jpg


今日のひとこま。

リンゴを食べていた娘に近付いたひゅーが、娘の横でオスワリ。

それでももらえないので、娘にオテ。

娘、嬉しくなり、ひゅーの手にオテ(笑)

娘にとっては、生まれた翌々日からずーっと一緒にいるしゃりひゅー。
最近はそんな姉たん、兄ちゃんと遊ぶのが楽しくてたまらないようです。
[PR]
by schalihugo | 2013-11-05 21:29 | 娘と犬たち


2010年5月に東京からヒューストンに引っ越して来たコーギーのシャーリとベルジアンタービュレンのヒューゴのブログです。


by schalihugo

プロフィールを見る
画像一覧

<Profile>

しゃりまま:
南アフリカ、ドイツで合計7年間暮らした後、ドイツ系企業に勤務。「家庭犬のしつけ」に興味を持ち勉強を始め、2004年から東京のCan! Do! Pet Dog Schoolに所属。2010年5月に米国テキサス州に引っ越し、犬三昧な日々。CPDT-KSA.
ブログ ヒューストン犬便り

シャーリ(Schali):
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク。2002年8月14日生まれの女の子。しゃりままと一緒に3度ドイツに渡り、ドイツ、チェコ、フランス、ベルギー、ルクセンブルクを旅した旅犬。日本は北海道と沖縄に行って全国制覇・・・したつもり?!
2014年3月11日に、11歳6ヶ月で虹の橋へ旅立ちました。

ヒューゴ(Hugo):
ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン。2008年7月8日生まれの男の子。格好良いシティボーイを目指すはずが、インターナショナルシティボーイに路線変更。ともすると、カウボーイに変更か?!2013年7月、念願のCGC合格♪

最新の記事

いぬのきーもち♪
at 2015-03-17 23:23
バディくんが遊びに来た♪
at 2015-03-17 23:13
We ♡ Houstonの絵..
at 2015-03-14 22:13
折り畳みクレート
at 2015-03-13 23:59
宝物
at 2015-03-13 09:40
プレイデート
at 2015-03-12 23:20
しゃりがいなくなって、1年
at 2015-03-11 23:00
あの日から、もうすぐ1年
at 2015-03-10 23:59
また、雨!
at 2015-03-09 20:13
久しぶり!
at 2015-03-06 22:30

カテゴリ

全体
プロフィール/ Profile
Houston 日常
東京→ヒューストン
渡航準備:動物検疫所
渡航準備:米国大使館
渡航準備:航空会社
渡航準備:獣医さん
渡航準備:抗体価検査
渡航準備:その他
しゃりままのひとりごと
ヒューストンライフ
バードウォッチング
ドッグパーク/ Dog Park
旅(犬連れ)
旅(犬なし)
料理
しつけトレーニング
アジリティ/ Agility
ドッグショー/ Dog Show
雑誌のお仕事
乗馬
SPCA
獣医さん
Baby preparation
娘の成長記
テキサスの空
娘と犬たち
ひゅーの発作
Love photo
しゃりの旅立ち
お絵描き
未分類

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

お気に入りブログ

おちゃめな、プリティなS...
Schali's Tag...
どこまでもいっしょ。 ~...
Hugo's Allta...
那須高原のサンドラファミリー
SunSun Tia
Hugo's Tokyo...

ライフログ


旅は犬連れ―Schali〓Aschaffenburg

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧