<   2013年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ニューメキシコへの旅 3日目 (Santa Fe泊)

3日目の朝です。

f0227709_16124990.jpg


寒い!
車が凍ってる〜!

f0227709_16125058.jpg


それもそのはず。
朝6時40分の温度、マイナス6℃です。
久しぶりにこんな気温を体験しました。背筋がピンとなる冷たさです。

f0227709_16125033.jpg


幸い天気は良く、日が昇ってしまえば、道路凍結の心配もありません。
朝ご飯を食べ、チェックアウトして、出発!

今日の寄り道は、Palo Duro Canyon State Parkです。
「テキサスのグランドキャニオン」と自称するところ。

f0227709_16125176.jpg

f0227709_16125296.jpg

f0227709_16125341.jpg

f0227709_16125454.jpg


f0227709_16125931.jpg



ニューメキシコ州に入り、そこには一面の雪!

f0227709_16125742.jpg

f0227709_16125881.jpg

f0227709_1613058.jpg


ホテルに無事到着です。
本日の移動は、359マイル。
ニューメキシコ州に入り、テキサス州と時差1時間になりました。

ホテルの部屋はバルコニー付きで、娘と犬たちの遊ぶ場所ができました。
でも、寒いので、先日のCorpus Christiほど気軽に外に出られない(笑。しっかり防寒して遊ぼうね〜

f0227709_1613196.jpg

f0227709_16131100.jpg


晩ご飯は、サンタフェの和食屋さん。Shoko Cafe。
おうどん好きな娘は大喜び。

f0227709_1613251.jpg


ちらし寿司を頼んだらこんな形で出てきました。

f0227709_1613371.jpg


サンタフェ郊外のヒルトンにお世話になってます。
ドッグフレンドリーで嬉しい〜

f0227709_1613428.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-12-23 23:10 | 旅(犬連れ)

ニューメキシコへの旅 2日目 (Amarillo泊)

2日目の朝です。おはようございまーす。
ダラスで泊まったフェアモントホテルは、ダラスのArt Districtと呼ばれる地域にあります。
ホテルから朝の散歩に出かけたらすぐのところに、美術館がありました。

f0227709_9512571.jpg


さあ、ゆっくりしてられませんよ。今日は今回の旅行の中で一番移動距離が長い日です。
しゅっぱーつ!

f0227709_9512660.jpg


今日の目的地、アマリロを目指す途中、木が光っていました。
アートな木?銀色にペンキを塗ってる?と本気で思いましたが、なんと氷でした。
テキサスで樹氷が見られるだなんて、思いも寄りませんでした。
車からの写真だけですが、雰囲気が分かるでしょうか。

f0227709_9512774.jpg

f0227709_9512812.jpg


長い移動でしたが、順調にドライブ。
本日の移動、372マイルなり〜。
到着したアマリロ、積雪!

f0227709_9512931.jpg


ホテルに無事チェックインしました。
今日の宿は、Country Inn and Suites。

f0227709_9513094.jpg


ゆったりした広さの部屋で、ソファまであってくつろげました。

f0227709_9513181.jpg


さて、ホテルにチェックインしたのが夕方5時前。
荷物を置いて、すぐに出発。目指したところは・・・

f0227709_9513226.jpg


こちら。
アマリロの少ない名所?!(笑。
キャデラックランチです。

f0227709_9513369.jpg


10台のキャデラック車が、地中に突き刺さった状態で展示されたアート。
アートといっても、訪れる人が自由に色を塗り替え落書きして良いという面白いアートです。
(解説はwikipediaをどうぞ〜)

f0227709_9514029.jpg


f0227709_9513520.jpg


この写真のキャデラックはこの瞬間しかないカラーかと思うととってもユニーク。

f0227709_9513652.jpg


娘には、アートはどうでも良く、雪が珍しく楽しい(笑。
写真撮影につき合ってられないぐらいです(笑。


f0227709_9513439.jpg

f0227709_9513716.jpg


しゃりひゅーの目にはどう映るのかしらね〜。

f0227709_9513847.jpg

f0227709_9513960.jpg


アマリロは畜産の街だそうで、それなら、とステーキを食べに出かけました。
ワイワイと地元の人が集まる賑やかなレストランで、名物ステーキ。

f0227709_9514111.jpg

f0227709_9514244.jpg


ホテルに帰る途中偶然通った住宅街に、クリスマスイルミネーションの素敵な通りがありました。
気合の入ったイルミネーション、車を停めて見に来る人もたくさんいました。

f0227709_9514381.jpg

f0227709_9514469.jpg


夜はホテルでのんびりリラックス。
明日はいよいよサンタフェを目指します。
その前に、ちょっと寄り道してからね。

f0227709_9514519.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-12-22 23:50 | 旅(犬連れ)

ニューメキシコへの旅 1日目 (Dallas泊)

今年のクリスマス休暇は、一度でかけてみたかった、長距離車の旅にチャレンジすることにしました。
マイカーで、ニューメキシコ州のサンタフェや、ホワイトサンズ国定公園をめぐるのはどうかな?

2歳の娘と犬たちとにあまり負担がかからないように、旅程を組むこと、
テキサス州の北部とニューメキシコ州は、雪が降る地域なので、天気次第でドタキャンも覚悟、
途中かなり田舎道を走るので、食料の確保を考えること、
クリスマス当日はレストランも店も閉まるので、滞在先での過ごし方を考えること。
・・・と、今までの旅と違い、自由度も高いけど考えることもたくさん!

結局、8泊9日の旅程に落ち着きました。
滞在先の移動だけでも、1,890マイルの予定です。

無理がないプランとはいえ、ヒューストンを出てから最初の2泊、ヒューストンに帰る前の2泊は
テキサス州内なのだから、テキサス州の広さが改めて伺えます。

f0227709_6422648.jpg


持ち物も限られたスペースに、できるだけ詰め込み、出発!

f0227709_6422761.jpg


どこ行くの〜?

f0227709_6422894.jpg


到着したのは、テキサス州ダラス。
本日の移動距離は252マイル。

f0227709_642297.jpg


宿泊したのは、ダウンタウンのフェアモントホテル。
素敵なホテル、ドッグフレンドリーで嬉しい〜♡

f0227709_6423044.jpg


しゃりひゅーを探せ〜

f0227709_6423136.jpg


クレートがあるとこが我が家なしゃらひゅー。
今回はひゅーの折りたたみクレートをふたつ持参。
ひとつは、車に積みっぱなし、ひとつは、ホテルの部屋用。
車から乗り降りするたびにクレート折りたたむ必要がないからラク〜

f0227709_6423231.jpg


晩ご飯は、お蕎麦で有名なTei-An。
ダラスは日本食の美味しいお店があるから、1日目の宿泊場所にしました(笑)
フェアモントホテルにしたのも、Tei-Anから近いから(笑)

f0227709_6423356.jpg

f0227709_6423317.jpg

f0227709_6423418.jpg


美味しい晩ご飯で幸せ気分に第1日目終了。
おやすみなさーい。

f0227709_6423531.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-12-21 23:27 | 旅(犬連れ)

今頃?

じーっとクリスマスツリーを眺めるひゅー。

f0227709_16291433.jpg


くんくん。。。

f0227709_16291580.jpg


ふんふんふんふん。。。。。

f0227709_1629154.jpg


まさか、今頃、ぬいぐるみに気付いたの?!
(笑)
[PR]
by schalihugo | 2013-12-07 23:35 | Houston 日常

記念日

予報通り、冷え込みました、今朝のヒューストン、1℃でした。

f0227709_1554869.jpg


今日は朝9時から11時、娘のナーサリーでBreakfast with Santaというイベントがあり、出かけてきました。
その名の通り、サンタがやってきて、一緒に写真を撮ったりできて、ドーナツやカラチと呼ばれる総菜パンが振る舞われると言うイベント。

実は去年のBreakfast with Santaが、娘にとってナーサリー初体験とも言える日でした。
その数日前に、ナーサリーを見学に行き、気に入って入園用の書類を届けたりしたときに、そんなイベントが今週末あるから、くれば?
と誘ってもらい、いそいそと出かけたのでした。

でも、人見知りがまだまだひどく、サンタが誰かも分からない娘には、サンタクロースはただの怖いオジサンにしか見えなかったようで、
大泣きして、写真は撮れず(笑。
当時、1歳3ヶ月だった娘は、「サンタを見て大泣きした、新しい子」として、有名になり、
未だに、去年サンタ見て泣いたよねと担当じゃないクラスの先生に言われるほどしっかり覚えてもらえたのでした。

今年は、リベンジ、できる?
街でサンタクロースの置物をみたり、イベントでサンタが来ていると、見せては、いいオジサンなんだよと説得し(笑)
今度、一緒に写真撮りに行こうね〜と度々説明し、そして挑んだ当日(笑。

撮れました♪

f0227709_15212455.jpg


直前まで、サンタクロースと写真撮る?と聞くと元気にYes!と首を縦に振っていたのに、いざ、目の前にサンタがいて、
写真を撮りに行こうと近づくと、少し怖じ気づいて後ずさり。
サンタのオジサン良い人だよ、プレゼントくれるんだよ、写真撮ったらジュース飲もうね、と口早に説得し、
そこに絶妙なタイミングで、サンタクロースが娘にキャンディーいるかい?と差し出してくれたもので、そのすきに抱っこされて無事終了〜

泣かなかったし、
抱っこされても脱走しなかったし、
ひとりでサンタに抱っこされて、写真撮るだけじっとしていられた。
うーん、成長したなあと、ひとり、感心。
ナーサリーの校長先生、「去年、この日が初めてで、大泣きしたんだったよね。立派になって〜」と隣から一言。
校長先生も、たくさんの子供に接しているのに、娘の去年の様子をすぐ思い出してくれるあたり、さすがです。
そんなナーサリーなので、安心してお任せしています。

せっかくなので、サンタクロースと家族写真。

サンタのイベントがあった今日、しゃりままとしゃりまま・だんなの11年目の結婚記念日でした。
10年目の去年ほど盛大には祝わなかったけど、家族で楽しく過ごせた1日になりました。
家族2人+2頭+1人でこれからも仲良く過ごしたいと思います。

f0227709_15135722.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-12-07 23:27

Houston PetTalk Magazine

f0227709_16224720.jpg


ハロウィン写真を投稿していたのが掲載されました^ ^

f0227709_16224876.jpg

[PR]
by schalihugo | 2013-12-06 23:21 | Houston 日常

要・特訓!

常夏のヒューストンと思われがちですが、冬はそれなりに気温が下がります。
でも、今週末のこの急降下は、大変!
体調崩さないようにしないと。

f0227709_2115290.jpg


家の中は快適。
クリスマスツリー堪能しようと、今日は、ひゅーにサンタソックス持ってみてよとリクエストしてみました。
ところが、鼻をつけるばかりでくわえてくれない。

それなら、これで妥協しない?
クリスマスカラーのボールをソックスにつけてみた。

ぼく、ボールなら、くわえるよ。

f0227709_2115319.jpg


きりりとね。
早くこのボールで遊んでくださーい。

f0227709_2115427.jpg


しゃり姉は、むかし、パクって合図でくわえるの教えたから、もちろん、できるよね?

、、、こうですか〜?

なんと、何年も練習してないから、忘れてる⁈
輪っかに鼻入れると良いことがあるよねと、信じて疑わない様子(笑)

f0227709_2115581.jpg


ポーズきまってるー?
早くオヤツちょうだーい。

f0227709_2115634.jpg


しゃりひゅー、クリスマスまで、特訓!!!
[PR]
by schalihugo | 2013-12-05 22:09 | Houston 日常

懐かしい味

学生時代、ドイツのテュービンゲンという街に1年間留学していました。

そのときによく食べていた、Zwiebelkuchenが食べたくなりました。

ツヴィーベル、は、タマネギ。
クーヘン、は、ケーキ。
直訳はタマネギケーキです。
でも、甘くはないので、キッシュのような感じかな?
パン屋さんで、スライスをよく買っていました。

ちょっと手抜きしてみようかなと、市販の冷凍パイ生地に、具を乗せてオーブンで焼いてみました。

f0227709_4164924.jpg


、、、が、なにがが違う。
まず、形が違う。
パン屋さんで買っていたのが四角いカットだったから、ケーキのようなかっとに抵抗あり。
そして、やはり、パイ生地じゃなくて、パンのような生地じゃないとだめでした(笑)

というわけで、手抜きせず、再度チャレンジ。

f0227709_4165012.jpg


そうそう。こんな感じ♪

f0227709_4165163.jpg


美味しく頂きました。
調べたら、ドイツでもワイン産地を中心に食べられるもねかだそうです。それでたぶん、子供の頃住んでいた、ベルリンにはあまりなかったのだと思います。

サワークリームたっぷりでわりとどっしりしたこの料理、わたしの中では、冬のイメージのドイツの食べ物です。久々に懐かしい味を思い出しました。
[PR]
by schalihugo | 2013-12-04 21:07 | 料理

Waiting for Santa :)

娘のお昼寝の間に、しゃりひゅー撮影会♡

f0227709_602835.jpg


クリスマス時期のプロフィール写真はこれ。主役はしゃり(笑。

f0227709_61845.jpg


これはしゃり、期待しすぎて上を見過ぎ。ひゅーの顔が隠れたよ(笑。

f0227709_61717.jpg


12月に入ってもやりたいこと、1年のやり残しがたくさん。
なんだか毎年同じようなこと言っている気もしますが・・・。
少しずつ、整理して、片付けていかないとね。がんばります。
[PR]
by schalihugo | 2013-12-02 15:00 | Houston 日常

12月です。

今日からもう12月です。
毎年、1年の後半が早く過ぎて行く気がします。
特に、11月の過ぎるのの早いこと。
ついこの間、パンプキンの写真を毎日撮っていたというのに〜!

12月はクリスマス好きなしゃりままの大好きな月です。
存分に楽しまないと。

最初のお楽しみはこちら。

f0227709_4485136.jpg


今日、ヒューストンバレエのくるみ割り人形の公演をみてきました。
去年も行こうかと思ったのですが、推奨年齢は2歳以上。
1年待つことにしました。

今年は、娘も楽しめるように、前から2列目の、一番端とその隣の席を取り、
舞台の様子がよく見えて楽しめるようにしつつ、ぐずり始めたらすぐ退席できる万全の体勢でのぞみました(笑)

11月から
YouTubeでくるみ割り人形の動画を一緒に眺めたり、音楽に聞き覚えがある方が楽しいだろうと、CDで音楽を聞かせたり。
準備万端!

作戦が功を奏し、第一幕はかなり食いついて舞台を見ていました。
休憩をはさみ、第二幕は、賑やかな場面以外は少し退屈そう。
それでも、叫んだりわめいたりもせず、2時間の公演を途中退席なしに過ごせたので上出来でした。

2歳の娘のバレエ鑑賞の問題は、体が小さく体重が軽いので、座席にひとりで座ると安定しないし、
舞台が見えないこと。しゃりままの膝で抱っこされて見ました。
あとは、ネズミが出てくると、チューチュー!と言い、いなくなると、where is he gone? と言い、
思ったことをそのまま言うので、そのたびに、はらはら。小さい声でね、しー、となだめていました。
まあそれも何回かのことだったのと、昼公演だったので夜よりもっと子供が多くて、他の子供のおしゃべりも
チラホラ聞こえたから周りの方にも、小さいけど楽しんでいるのね、と大目にみて頂けました。

ネズミさんのバレリーナが出てくるアニメを見て喜んでいる娘、今日はバレリーナが目の前でくるくると
ダンスしているのを見て楽しそうでした。
知っている曲が流れると、お!という顔をして聞き入り、ちゃんと予習の効果ばっちり。
2歳でもそれなりに楽しめるものです。連れて行って良かったと、満足なママ(笑)

しゃりまま11歳のときに、南アフリカからドイツに引越しました。
ドイツに行ったら、オペラもバレエも好きなだけ見られるよとのしゃりまま・パパの約束通り、15歳で
帰国するまでにたくさんの演目に連れて行ってもらいました。
くるみ割り人形はクリスマスシーズンのお決まりでした。
日本に帰ってからは、オペラもバレエも縁がなかったけど、ヒューストンに来てまたクリスマスには
くるみ割り人形を見に行っています。
人生で何回目のくるみ割り?
でも、娘と一緒に、自分が娘時代にワクワしながら見た公演が見に行けるだなんて、今年はしゃりままにとっても
「初」な体験になりました。

f0227709_4485635.jpg


そして、しゃりひゅー家のライトアップ。
今年はタイムリーに、12月1日から!

f0227709_448595.jpg

f0227709_449283.jpg


クリスマス気分満喫です。
[PR]
by schalihugo | 2013-12-01 23:14 | しゃりままのひとりごと


2010年5月に東京からヒューストンに引っ越して来たコーギーのシャーリとベルジアンタービュレンのヒューゴのブログです。


by schalihugo

プロフィールを見る
画像一覧

<Profile>

しゃりまま:
南アフリカ、ドイツで合計7年間暮らした後、ドイツ系企業に勤務。「家庭犬のしつけ」に興味を持ち勉強を始め、2004年から東京のCan! Do! Pet Dog Schoolに所属。2010年5月に米国テキサス州に引っ越し、犬三昧な日々。CPDT-KSA.
ブログ ヒューストン犬便り

シャーリ(Schali):
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク。2002年8月14日生まれの女の子。しゃりままと一緒に3度ドイツに渡り、ドイツ、チェコ、フランス、ベルギー、ルクセンブルクを旅した旅犬。日本は北海道と沖縄に行って全国制覇・・・したつもり?!
2014年3月11日に、11歳6ヶ月で虹の橋へ旅立ちました。

ヒューゴ(Hugo):
ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン。2008年7月8日生まれの男の子。格好良いシティボーイを目指すはずが、インターナショナルシティボーイに路線変更。ともすると、カウボーイに変更か?!2013年7月、念願のCGC合格♪

最新の記事

いぬのきーもち♪
at 2015-03-17 23:23
バディくんが遊びに来た♪
at 2015-03-17 23:13
We ♡ Houstonの絵..
at 2015-03-14 22:13
折り畳みクレート
at 2015-03-13 23:59
宝物
at 2015-03-13 09:40
プレイデート
at 2015-03-12 23:20
しゃりがいなくなって、1年
at 2015-03-11 23:00
あの日から、もうすぐ1年
at 2015-03-10 23:59
また、雨!
at 2015-03-09 20:13
久しぶり!
at 2015-03-06 22:30

カテゴリ

全体
プロフィール/ Profile
Houston 日常
東京→ヒューストン
渡航準備:動物検疫所
渡航準備:米国大使館
渡航準備:航空会社
渡航準備:獣医さん
渡航準備:抗体価検査
渡航準備:その他
しゃりままのひとりごと
ヒューストンライフ
バードウォッチング
ドッグパーク/ Dog Park
旅(犬連れ)
旅(犬なし)
料理
しつけトレーニング
アジリティ/ Agility
ドッグショー/ Dog Show
雑誌のお仕事
乗馬
SPCA
獣医さん
Baby preparation
娘の成長記
テキサスの空
娘と犬たち
ひゅーの発作
Love photo
しゃりの旅立ち
お絵描き
未分類

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

お気に入りブログ

おちゃめな、プリティなS...
Schali's Tag...
どこまでもいっしょ。 ~...
Hugo's Allta...
那須高原のサンドラファミリー
SunSun Tia
Hugo's Tokyo...

ライフログ


旅は犬連れ―Schali〓Aschaffenburg

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧