今頃?

じーっとクリスマスツリーを眺めるひゅー。

f0227709_16291433.jpg


くんくん。。。

f0227709_16291580.jpg


ふんふんふんふん。。。。。

f0227709_1629154.jpg


まさか、今頃、ぬいぐるみに気付いたの?!
(笑)
[PR]
# by schalihugo | 2013-12-07 23:35 | Houston 日常

記念日

予報通り、冷え込みました、今朝のヒューストン、1℃でした。

f0227709_1554869.jpg


今日は朝9時から11時、娘のナーサリーでBreakfast with Santaというイベントがあり、出かけてきました。
その名の通り、サンタがやってきて、一緒に写真を撮ったりできて、ドーナツやカラチと呼ばれる総菜パンが振る舞われると言うイベント。

実は去年のBreakfast with Santaが、娘にとってナーサリー初体験とも言える日でした。
その数日前に、ナーサリーを見学に行き、気に入って入園用の書類を届けたりしたときに、そんなイベントが今週末あるから、くれば?
と誘ってもらい、いそいそと出かけたのでした。

でも、人見知りがまだまだひどく、サンタが誰かも分からない娘には、サンタクロースはただの怖いオジサンにしか見えなかったようで、
大泣きして、写真は撮れず(笑。
当時、1歳3ヶ月だった娘は、「サンタを見て大泣きした、新しい子」として、有名になり、
未だに、去年サンタ見て泣いたよねと担当じゃないクラスの先生に言われるほどしっかり覚えてもらえたのでした。

今年は、リベンジ、できる?
街でサンタクロースの置物をみたり、イベントでサンタが来ていると、見せては、いいオジサンなんだよと説得し(笑)
今度、一緒に写真撮りに行こうね〜と度々説明し、そして挑んだ当日(笑。

撮れました♪

f0227709_15212455.jpg


直前まで、サンタクロースと写真撮る?と聞くと元気にYes!と首を縦に振っていたのに、いざ、目の前にサンタがいて、
写真を撮りに行こうと近づくと、少し怖じ気づいて後ずさり。
サンタのオジサン良い人だよ、プレゼントくれるんだよ、写真撮ったらジュース飲もうね、と口早に説得し、
そこに絶妙なタイミングで、サンタクロースが娘にキャンディーいるかい?と差し出してくれたもので、そのすきに抱っこされて無事終了〜

泣かなかったし、
抱っこされても脱走しなかったし、
ひとりでサンタに抱っこされて、写真撮るだけじっとしていられた。
うーん、成長したなあと、ひとり、感心。
ナーサリーの校長先生、「去年、この日が初めてで、大泣きしたんだったよね。立派になって〜」と隣から一言。
校長先生も、たくさんの子供に接しているのに、娘の去年の様子をすぐ思い出してくれるあたり、さすがです。
そんなナーサリーなので、安心してお任せしています。

せっかくなので、サンタクロースと家族写真。

サンタのイベントがあった今日、しゃりままとしゃりまま・だんなの11年目の結婚記念日でした。
10年目の去年ほど盛大には祝わなかったけど、家族で楽しく過ごせた1日になりました。
家族2人+2頭+1人でこれからも仲良く過ごしたいと思います。

f0227709_15135722.jpg

[PR]
# by schalihugo | 2013-12-07 23:27

Houston PetTalk Magazine

f0227709_16224720.jpg


ハロウィン写真を投稿していたのが掲載されました^ ^

f0227709_16224876.jpg

[PR]
# by schalihugo | 2013-12-06 23:21 | Houston 日常

要・特訓!

常夏のヒューストンと思われがちですが、冬はそれなりに気温が下がります。
でも、今週末のこの急降下は、大変!
体調崩さないようにしないと。

f0227709_2115290.jpg


家の中は快適。
クリスマスツリー堪能しようと、今日は、ひゅーにサンタソックス持ってみてよとリクエストしてみました。
ところが、鼻をつけるばかりでくわえてくれない。

それなら、これで妥協しない?
クリスマスカラーのボールをソックスにつけてみた。

ぼく、ボールなら、くわえるよ。

f0227709_2115319.jpg


きりりとね。
早くこのボールで遊んでくださーい。

f0227709_2115427.jpg


しゃり姉は、むかし、パクって合図でくわえるの教えたから、もちろん、できるよね?

、、、こうですか〜?

なんと、何年も練習してないから、忘れてる⁈
輪っかに鼻入れると良いことがあるよねと、信じて疑わない様子(笑)

f0227709_2115581.jpg


ポーズきまってるー?
早くオヤツちょうだーい。

f0227709_2115634.jpg


しゃりひゅー、クリスマスまで、特訓!!!
[PR]
# by schalihugo | 2013-12-05 22:09 | Houston 日常

懐かしい味

学生時代、ドイツのテュービンゲンという街に1年間留学していました。

そのときによく食べていた、Zwiebelkuchenが食べたくなりました。

ツヴィーベル、は、タマネギ。
クーヘン、は、ケーキ。
直訳はタマネギケーキです。
でも、甘くはないので、キッシュのような感じかな?
パン屋さんで、スライスをよく買っていました。

ちょっと手抜きしてみようかなと、市販の冷凍パイ生地に、具を乗せてオーブンで焼いてみました。

f0227709_4164924.jpg


、、、が、なにがが違う。
まず、形が違う。
パン屋さんで買っていたのが四角いカットだったから、ケーキのようなかっとに抵抗あり。
そして、やはり、パイ生地じゃなくて、パンのような生地じゃないとだめでした(笑)

というわけで、手抜きせず、再度チャレンジ。

f0227709_4165012.jpg


そうそう。こんな感じ♪

f0227709_4165163.jpg


美味しく頂きました。
調べたら、ドイツでもワイン産地を中心に食べられるもねかだそうです。それでたぶん、子供の頃住んでいた、ベルリンにはあまりなかったのだと思います。

サワークリームたっぷりでわりとどっしりしたこの料理、わたしの中では、冬のイメージのドイツの食べ物です。久々に懐かしい味を思い出しました。
[PR]
# by schalihugo | 2013-12-04 21:07 | 料理

Waiting for Santa :)

娘のお昼寝の間に、しゃりひゅー撮影会♡

f0227709_602835.jpg


クリスマス時期のプロフィール写真はこれ。主役はしゃり(笑。

f0227709_61845.jpg


これはしゃり、期待しすぎて上を見過ぎ。ひゅーの顔が隠れたよ(笑。

f0227709_61717.jpg


12月に入ってもやりたいこと、1年のやり残しがたくさん。
なんだか毎年同じようなこと言っている気もしますが・・・。
少しずつ、整理して、片付けていかないとね。がんばります。
[PR]
# by schalihugo | 2013-12-02 15:00 | Houston 日常

12月です。

今日からもう12月です。
毎年、1年の後半が早く過ぎて行く気がします。
特に、11月の過ぎるのの早いこと。
ついこの間、パンプキンの写真を毎日撮っていたというのに〜!

12月はクリスマス好きなしゃりままの大好きな月です。
存分に楽しまないと。

最初のお楽しみはこちら。

f0227709_4485136.jpg


今日、ヒューストンバレエのくるみ割り人形の公演をみてきました。
去年も行こうかと思ったのですが、推奨年齢は2歳以上。
1年待つことにしました。

今年は、娘も楽しめるように、前から2列目の、一番端とその隣の席を取り、
舞台の様子がよく見えて楽しめるようにしつつ、ぐずり始めたらすぐ退席できる万全の体勢でのぞみました(笑)

11月から
YouTubeでくるみ割り人形の動画を一緒に眺めたり、音楽に聞き覚えがある方が楽しいだろうと、CDで音楽を聞かせたり。
準備万端!

作戦が功を奏し、第一幕はかなり食いついて舞台を見ていました。
休憩をはさみ、第二幕は、賑やかな場面以外は少し退屈そう。
それでも、叫んだりわめいたりもせず、2時間の公演を途中退席なしに過ごせたので上出来でした。

2歳の娘のバレエ鑑賞の問題は、体が小さく体重が軽いので、座席にひとりで座ると安定しないし、
舞台が見えないこと。しゃりままの膝で抱っこされて見ました。
あとは、ネズミが出てくると、チューチュー!と言い、いなくなると、where is he gone? と言い、
思ったことをそのまま言うので、そのたびに、はらはら。小さい声でね、しー、となだめていました。
まあそれも何回かのことだったのと、昼公演だったので夜よりもっと子供が多くて、他の子供のおしゃべりも
チラホラ聞こえたから周りの方にも、小さいけど楽しんでいるのね、と大目にみて頂けました。

ネズミさんのバレリーナが出てくるアニメを見て喜んでいる娘、今日はバレリーナが目の前でくるくると
ダンスしているのを見て楽しそうでした。
知っている曲が流れると、お!という顔をして聞き入り、ちゃんと予習の効果ばっちり。
2歳でもそれなりに楽しめるものです。連れて行って良かったと、満足なママ(笑)

しゃりまま11歳のときに、南アフリカからドイツに引越しました。
ドイツに行ったら、オペラもバレエも好きなだけ見られるよとのしゃりまま・パパの約束通り、15歳で
帰国するまでにたくさんの演目に連れて行ってもらいました。
くるみ割り人形はクリスマスシーズンのお決まりでした。
日本に帰ってからは、オペラもバレエも縁がなかったけど、ヒューストンに来てまたクリスマスには
くるみ割り人形を見に行っています。
人生で何回目のくるみ割り?
でも、娘と一緒に、自分が娘時代にワクワしながら見た公演が見に行けるだなんて、今年はしゃりままにとっても
「初」な体験になりました。

f0227709_4485635.jpg


そして、しゃりひゅー家のライトアップ。
今年はタイムリーに、12月1日から!

f0227709_448595.jpg

f0227709_449283.jpg


クリスマス気分満喫です。
[PR]
# by schalihugo | 2013-12-01 23:14 | しゃりままのひとりごと

Corpus Christiへの旅(3日目)

もともと、今回の旅行は、この時期に、アメリカ北部から越冬するために南下してくる、
アメリカで最も大きな鳥"Whooping Crane"を見たいと思って、越冬地のAransas Wildlife Refugeに
行こうと思い立ったからでした。

ただ、娘は長時間のバードウォッチングなんて無理なので、考えた末、Corpus Christiをメインにして
ヒューストンへの帰り道に、ツルを見に行くというプランでした。

3日目の朝。
7階建てのホテルの最上階からの日の出はなかなかきれいでした。
f0227709_14284884.jpg

朝の海辺散歩も快適。今回のホテル、ロケーションで選びましたが、水族館のある場所にも近く、そして海沿いで良かったです。
f0227709_14285074.jpg


朝食を簡単に済ませて、いざ、ツルを見に!

車を走らせること、1時間半ぐらい。
Aransas Wildlife Refuge到着。
f0227709_14173415.jpg

f0227709_14173137.jpg


景色は最高。
f0227709_1428518.jpg

f0227709_14285343.jpg


水鳥はあちこちにいるのです。
広ーい景色の中、どこかに鳥がいます。

Great Blue Heron
f0227709_14172471.jpg

昨日と同じSanderlingかな?
f0227709_14172678.jpg

Black Vulture、間近で見ると大迫力。
f0227709_14172295.jpg


ワニもいました。
f0227709_14173673.jpg


あの白い鳥は、Whooping Craneじゃない?
f0227709_14171912.jpg

白い鳥を見るとそういうのですが、双眼鏡で眺め、望遠レンズで撮影して拡大すると・・・
Great Egretでした。残念。
f0227709_14172055.jpg


この時期、昼間でもけっこう見られると聞いて、期待していたのですが、結局、お目にかかれませんでした。
とっても残念。もう数時間いれば、見られるんじゃない??と思うものの、その数時間が待てない残念さ。

あーあ、アメリカ版タンチョウヅル、見たかったなあ。

ちょっと心残りな3日目になったのでした。

それでも帰りにアフターサンクスギビングセールをしているアウトレットに寄り、それなりに有意義に時間を過ごしたから良しとしましょう。

犬たちも、お疲れ様。
f0227709_142854100.jpg

[PR]
# by schalihugo | 2013-11-30 23:10 | 旅(犬連れ)

Corpus Christiへの旅(2日目)

2日目の朝です。
f0227709_1422851.jpg


まだ、娘が寝ている間に犬たちと海辺を散歩。
ホテルがビーチ沿いって嬉しい〜
f0227709_1422563.jpg

f0227709_1422792.jpg


2日目は、ホテルで朝ご飯を済ませた後、犬たちにはちょっとクレートで待機してもらい、水族館へ!
テキサス州立水族館です。
ヒューストン動物園のメンバーシップで割引がありました。ラッキー♪
大人1人$18.95のところ、1人$9.48と半額になりました。娘は2歳以下で無料。

f0227709_457064.jpg


イルカのショーを見たり、鳥のショーを見たり。
間近で見たり、触ったり、体験できる展示はなかなかユニークでした。
f0227709_13472434.jpg


娘は一緒にいないしゃりひゅーが気になり、終止、「しゃりひゅー、ハウス?」と聞きまくり。
大丈夫よ、午後は一緒だからね。

ホテルに戻り、犬たちを連れて、お昼ご飯。
JB's bakery cafeという、ドイツ人が経営するカフェへ。
テラスで犬と一緒に食べてもいい?と聞いてみたらOKでした。

f0227709_1423156.jpg


娘、犬たちも一緒で大喜び。
f0227709_13474043.jpg


ランチ後、今度は、昨日のPadre Islandの延長のように広がるもうひとつの島、Mustang Islandへ。
もちろん、ここでも、水辺遊び。
昨日よりは、気温があがっていましたが、風が強い〜!

でも、犬たちはもちろん関係なーし。

f0227709_1348641.jpg


え、ある?
f0227709_1348797.jpg


しゃりはやっぱり海辺はそんなに好きじゃないそうです。

f0227709_1348973.jpg


ひゅーは大好きだそうです。

f0227709_13481036.jpg


このふたり、何時間でもここで遊んでそう。

f0227709_13481444.jpg


娘は砂を掘って遊び、しゃりままはしゃりひゅーと水辺で遊び、という感じでしたが、
それでも娘には、しゃりひゅーが一緒のビーチ遊びはとっても嬉しかったようでした。
今回の旅行では、娘がしゃりひゅーのことを一緒にいるのが楽しくて普通な存在だと思っていることがよく分かりました。
生まれてすぐから一緒だもんね。いないと寂しいよね。

f0227709_13481543.jpg


夜ご飯は、ホテルの近くのシーフードを食べに行き、楽しく美味しい2日目も無事終了しました♪
f0227709_1422971.jpg

f0227709_1423085.jpg

[PR]
# by schalihugo | 2013-11-29 23:42 | 旅(犬連れ)

Corpus Christiへの旅(1日目)

サンクスギビングの休日に合わせて、2泊3日で犬たちも一緒に旅行に行くことにしました。
行き先は、Corpus Christi。しゃりひゅー家から約200マイル(約320km)の場所です。

車はしゃりひゅーのクレート、娘のチャイルドシート、3人と2頭分の荷物で一杯。
それにしても、しゃりひゅーでカバン1個、娘でカバン1個、しゃりままとしゃりまま・だんなでカバン1個って
娘のお荷物がいかに多いかってことですね(笑)
f0227709_13402138.jpg



朝出発して、快調に走り、お昼頃到着。
ホテルにチェックインして、軽くランチを食べた後、目指したのは、Padre Island。
Corpus Christiから車で走って30分ぐらいのPadre Islandは、自然の姿のまま残るアメリカ最長の防波島なのだそうです。

サンクスギビングの連休前、ずいぶん気温がさがったなごりで、この日はまださほど気温があがらず、
風もありましたが、ビーチ遊び決行!でも、防寒具着ながら(笑。

f0227709_13184879.jpg


犬たちは、少々寒くたって、大丈夫(特にひゅー)。

f0227709_13294255.jpg


f0227709_13172320.jpg


広いビーチで大はしゃぎ(特にひゅー)。

f0227709_1317206.jpg


しゃり姉にちょっかい出しては追いかけてもらい、ご機嫌。

f0227709_13171973.jpg


犬たちの足形が砂の上にいっぱい。

f0227709_13183034.jpg


水鳥もたくさん。
Great Blue Heron
f0227709_13184212.jpg

Sanderlingかな?
f0227709_13184096.jpg

Great Blue Heron
f0227709_13183873.jpg


1時間ぐらい遊んでました。
娘は今年3月にビーチに遊びに出かけたときよりも、スコップ1つでずいぶん楽しかったようで、こちらもご機嫌でした。

広い砂浜は良かったのですが、ビジターセンター近くの草むらに、
痛い痛い実をつける草がありました。
歩いていたしゃりが歩くのを嫌がり、抱っこしてみたら、しゃりママの手に刺さった。
見たら、肉球に刺さって痛い、痛い!
急いで車に避難、犬たち2頭のひっつきむし草を取りのぞくも、
こちらの指に刺さり、流血。
タオルでむしり取る作戦でなんとか取りました。
犬たちにも靴が必要だったねえ。

f0227709_13402243.jpg

f0227709_13402320.jpg


ホテルの部屋は最上階の角部屋で、小さなバルコニー付き。
これが意外に楽しい(笑)
f0227709_1340215.jpg


明日もたくさん遊ぼうね♪
[PR]
# by schalihugo | 2013-11-28 12:59 | 旅(犬連れ)

2歳3ヶ月になりました。

娘、2歳3ヶ月になりました。
(写真は11月2日のもの)
f0227709_0205115.jpg


ベビーの頃は毎月過ぎて行くのが早いようでやっぱり色々大変に思うことが多くて、
娘○○ヶ月になりました、というのは「やっと」○○ヶ月のイメージが強かったものですが、
最近は「あっという間に」という感じで過ぎて行きます。
ママ業にも慣れて来たおかげなのか、日々の生活が充実しているおかげなのか、いずれにしてもありがたいことです。

最近の娘は、やっと言葉が増えてきました。
ベビーサインのおかげでコミュニケーションにさほど不自由は感じていなかったのですが、
ここにきてどんどん発音が上達するのが見ていて面白く、たどたどしい発音を楽しんだりしています。
(先日、水に濡れてびしょびしょ〜と言ったら、「びしょびしょ」を「ピヨピヨ〜しょ」と覚えました、笑)

1歳5ヶ月から週2回でナーサリーに通い始め、2歳から週3回に増やしたのも良い感じで英語の吸収に役立っているようです。
もともと、生後5ヶ月からジンボリーに通い始めて、生後7ヶ月から週1回はジンボリーのお友達とプレイデートをして
日々英語に触れる機会も多かったので、それもまとまって効果が出てきたみたいです。
今のところ、英語と日本語、両方理解します。ベビーサインも忘れていません。ある意味トライリンガル?!
言葉を発するときは、英語か日本語、簡単な方を選びます。とっても合理的(笑)

コミュニケーション力はなかなかのもので、1つの言葉で通じなければ他の方法を試します。
先日、娘が何か言うのがどうも理解できず、「何?」「何?」と繰り返して聞き返していたら、
「ウミシュ〜」と言っていたのは「お水」を意味していたらしく、ついに繰り返して言うのを諦めたと思ったら、
ベビーサインで「水」を表しながら、しゃりひゅーの水飲みを指差して、これよ〜!!!!!と主張。
あ、ごめん、水なのね、と苦笑。
2歳児、こんなに考えてコミュニケーションとるんだ〜とただただ感心したものです。

娘のボキャブラリー、今はランク低い方からこんな感じ。
① (英語か日本語で)言われれば分かるけど、自分からは言えない、ベビーサインもできないもの。
② (英語か日本語で)言われれば、同じように発音できるし、サインもすれば真似できるもの。
③ 英語で自分から言えるけど、日本語では言えないもの。
④ 日本語で自分から言えるけど、英語では言えないもの。
⑤ 英語でも日本語でも言えるけど、英語の方が得意なもの。
⑥ 英語でも日本語でも言えるけど、日本語の方が得意なもの。
⑦ 英語でも日本語でも言えるけど、ベビーサインが得意なもの。
⑧ 英語でも日本語でもベビーサインでも理解、発音できるもの。
最終的にはどの単語も⑧にもっていけたら、理想!(笑。

今は、混乱期です。
「頭」は「あ〜ま」と日本語、「鼻」は「nose」/「肘」は「elbow」と英語、「目」と「耳」は気まぐれに思いついた英語か日本語。
数を数えるのは英語の方が得意で、でもtwoから始まり、three, four, five, six, seven .... nine, ten !となぜか1と8がない。
動物の鳴き声は、犬はワンワン、猫はニャー、で日本語。でも、牛はムー、羊はバーバー、と英語。
いないいないばあ、よりも、Peek-a-Booが先にでる。
英語にはない、「いただきます」、「ごちそうさま」、「いってきます」、「ただいま」は日本語で習得中。
でも人へのご挨拶は、Hi, How are you, Please, Thank you, Byeは英語が得意。
ひとつのことが、2種類の言い方があることには疑問はなく「Good night」と言った続きで「おやすみ」、と言う。
でも日本語英語と区別して理解しているかどうかは不明。
なんでもありのままを吸収するスポンジのような2歳児の脳、スバラシー。

混乱しながら全部吸収してね〜と思いつつも、ここにさらにドイツ語を投入するのは慎重派。
今のところは、いくつかの単語を教えたり、ドイツ語の歌を歌うのにとどめてます。
でも、英語にない発音とかに耳が慣れるためにも、2〜3歳でたくさん聞かせておくのは良いのかもしれません。
ドイツ語の本でも読んであげようかな。

言葉の習得は、犬たちにはない子育ての楽しみですね。
[PR]
# by schalihugo | 2013-11-14 22:46 | 娘の成長記

11,11ワンワンの日。

f0227709_9465421.jpg


ワンワンワンワンの日でした。

仲良くお昼寝のしゃりひゅー。
よくこんなに近くで寝るようになったものです。

しゃりひゅーの共同生活も、気が付けば5年。
しゃりのためにひゅーが、ひゅーのためにしゃりが、いて良かったなあと思うこともしばしば。
最初は一緒に散歩もできなかったのにね(笑)
これからも、我が家のワンワン、ワンワン、仲良く楽しくずっと一緒にいようね。
[PR]
# by schalihugo | 2013-11-11 22:40 | しゃりままのひとりごと

Nutcracker Marketに行ってきました

毎年気にはなっていたけれどなんとなく行きそびれていた、Nutcracker Marketに今年は出かけてきました。

ハロウィンが終わったばかりで、まだクリスマスの飾り付けなどはもう少し先かなと思っているこの時期、
木、金、土、日の4日間、Reliant Center という、3月にはロデオ、7月にはドッグショーが開催される
イベントホールで、「くるみ割り人形市」が開催されるのです。

今年は、色々なことが理解できつつある娘をできるだけ色々なものに触れさせてあげたいと、娘と一緒に出かける計画を立て、
ナーサリーに迎えに行くと、先生が、とっても混雑するし、ベビーカー持ち込み禁止だから、けっこう大変よ、
ママだけで出かけたら?とアドバイスしてくれた。

むむ、ベビーカー持ち込み禁止?!
娘の色々お道具を入れたカバンも重たいのでいつもベビーカーに引っ掛けてラクしているというのに、
それができないばかりか、歩き疲れたら娘も抱っこしなくてはならないのなら、のんきにクリスマスグッズを
買い込んでいる場合じゃなさそうです。

それでも、一緒にクリスマスの雰囲気味わいたいよね〜と、買い物はさておき、出かけてみることにしました。

結果は、大正解。
ナーサリーのあと、3時頃から5時頃まで現地滞在して、クリスマス気分を味わいました。
娘は、"Nutcracker"と"Santa Claus"が言えるようになりました。なにしろ、あっち見てもこっち見ても
いっぱいいるので、何度も繰り返して発音練習できます(笑。

f0227709_1458575.jpg


飾りも洋服なども可愛いものたくさんありましたが、本日のお買い物はこちらのみ。

f0227709_14451394.jpg


コーギーのオーナメントは2個買いました。
1個はシャーリ用、もう1個は、シャーリのボーイフレンドのトビーくん用(笑。
次会うときに持って行こうね〜

f0227709_14451573.jpg


会場でもたいしてぐずらず、一緒にショッピングを楽しんだ娘。
2歳にしてすでに、母娘でのお出かけを楽しませてくれています。
[PR]
# by schalihugo | 2013-11-07 23:45 | しゃりままのひとりごと

のんびり

なんだか走り回っていることの多かった10月。
とっても充実していたのですが、さすがに少しお疲れ気味で、その上、10月後半に雨が続いたときに
偏頭痛がひどくなったりして、珍しく少々不調でした。

たまには、のんびり、してみましょう。

・・・といいながら、犬たちとめいっぱい遊んだりしていては、のんびり、していない?!

でも、しゃりひゅーが元気でニコニコしている顔を見ると元気100倍なのです。

f0227709_13284174.jpg


f0227709_1330817.jpg


しゃりままに元気を有り難う^^。

f0227709_13301070.jpg


久々3ショットを撮ってみました。
これ、セルフタイマーです(笑。
自分たちだけで撮った割には、しゃりひゅーがちゃんとカメラの方向を見ていてすごいと後から感心。
Facebookのprofile写真にしてみました。
こちらには、ちょっと編集して、ご紹介〜

f0227709_13363867.jpg


暑い夏が終わり、秋を迎えて少し気温も下がって来て、少し天気も回復して来て、しゃりままも元気盛り返してきました。
[PR]
# by schalihugo | 2013-11-07 22:29 | Houston 日常

オテ

f0227709_11402151.jpg


今日のひとこま。

リンゴを食べていた娘に近付いたひゅーが、娘の横でオスワリ。

それでももらえないので、娘にオテ。

娘、嬉しくなり、ひゅーの手にオテ(笑)

娘にとっては、生まれた翌々日からずーっと一緒にいるしゃりひゅー。
最近はそんな姉たん、兄ちゃんと遊ぶのが楽しくてたまらないようです。
[PR]
# by schalihugo | 2013-11-05 21:29 | 娘と犬たち

Trick or Treat !!!

今日はハロウィンでした。

去年のハロウィンは、日本に一時帰国していたので、実は娘にとっては今年がハロウィン初体験。
パン・キーンとPumpkinのことが言えるようになった次は、肝心のTrick or Treatが言えないとと、
日々練習させるしゃりまま(笑。

ハロウィン当日は、娘のジンボリーのお友達と一緒にパーティをすることに。
昼間は娘はナーサリーに出かけていたので、しゃりままはパーティに持って行くお菓子作り〜
ハロウィンカラーの砂糖飾りをつけたカボチャの形したマドレーヌ
f0227709_1427590.jpg

子供たち用に猫の形のカボチャクッキーも。
f0227709_1427917.jpg

時間があったので、ソーセージ入りのパンも焼いてみた。
f0227709_1427775.jpg

f0227709_14271189.jpg

これだけ焼くと、家の中がなんとも幸せ〜な香り。
特にパンは焼きたてが美味しい♪ みんな喜んでくれるかな〜♡

娘をナーサリーに迎えて、午後、お友達の家へ。
お菓子を食べたり、みんなで遊んだりしてから〜
f0227709_14265584.jpg

いざ、お菓子もらいに出かけるぞ〜
f0227709_14265769.jpg

まだ明るい5時半頃にスタートしました。
朝は土砂降りだったのに、見事にあがって、晴れ間も出てきた、さすがヒューストンの天気!
f0227709_14265929.jpg

お友達4人で一緒に回ったのが楽しかったらしく、大はしゃぎな娘。
f0227709_1427114.jpg


そして、練習させられたTrick or Treatも、それを言えばお菓子がもらえると仕組みが分かり、
玄関先で、大きなこえで、ティットーティーーーーー!(Trick or Treatのつもり)と叫ぶ叫ぶ(笑。
そして、ドアが開くなり、袋を大きく開けて、ここにどうぞ〜と催促(笑。
f0227709_1427373.jpg


暗くなるにつれて、人も多くなり、住宅街を色々な衣装の子供たち(と大人たち)がぞろぞろと歩いていました。
本場アメリカのハロウィン、娘は今年はしっかり楽しめました。
10月は、カボチャで、ハロウィンで、Trick or Treatなんだって、しっかりインプットされたかな?

季節のイベントとワクワク感を大事に、できるだけ本物に触れさせる、がモットーの子育て中のしゃりままです(笑。

あっという間に明日から11月です!
[PR]
# by schalihugo | 2013-10-31 23:26 | 娘の成長記

コギ友

Corgi Celebrationの興奮冷めやらぬ間に、嬉しいお誘いがありました。
イベントを紹介してくれた人が、是非シャーリも連れて遊びにいらっしゃい!と家に招いてくれたのでした。

・・・1回しか会ったことがないのに、ランチにいらっしゃい!って、考えてみたらすごいことですね。
でも実はちょっと訳があって、この方コーギーを2頭飼っていたのだけどその1頭が6歳の若さで今年2月に亡くなったばかり。
その子がレッド&ホワイトの色の子で、シャーリと同じだったから、懐かしさと可愛さひとしおだったみたい。

お言葉に甘えて、娘も一緒にランチにお邪魔させて頂くことにしました。
迎えてくれたのはこちらのボーイズ。
2歳のコーギー、トービーくんと、同じく2歳のラブ(とちょこっとゴールデン入り)のティンバーくん。
f0227709_2322434.jpg


しゃりは、そんなに犬が大好きって訳でもないし、年も年なので、どうかな、大変なら車からクレートを持ってくるからねと様子見。

f0227709_2314884.jpg


でも・・・

f0227709_2315974.jpg


意外と・・・

f0227709_232280.jpg


大丈夫そう。

f0227709_2321456.jpg


接近しすぎたら、大げさに顔にしわ寄せて、それ以上来たらひどいんだからね〜と牽制するしゃりを尊重してくれた紳士なボーイズ。

おかげで、家の中でもこのとおり。

f0227709_2322897.jpg


一緒にいても笑顔のしゃり。

f0227709_2323571.jpg


娘は・・・
でっかいティンバーくんに最初たじたじでしたが、

f0227709_2322631.jpg


慣れれば我が家のようにくつろぐ(苦笑。

f0227709_2324718.jpg


女子って忙しいのねえと、のんびり構えるティンバーくん。
サービスドッグ候補生だったんだそうで、とっても穏やかな気質の良い子。

f0227709_2325077.jpg


おうちのママが美味しいものいっぱいくれる人とわかって、しゃりも、このおうちに住みたい♡と
ラブラブ目線を送る始末(笑)
f0227709_2325277.jpg


ランチに美味しいご飯を頂き、デザートもいっぱい頂き、犬たちも娘も楽しい思いをさせてもらって、
夢のような時間を過ごさせてもらったのでした。
なにしろ先日はハンバーガー屋さん5分ぐらいしゃべっただけだったので、今日はお互いの経歴(?)とか、犬歴とか、話が盛り上がる盛り上がる。
気がつけば、5時間もしゃべってました(笑)
また、是非遊びに来てね♡と帰り際に名残惜しそうに言ってくれるこの新しいお友達。
早くに亡くなったコーギーさんに似ていたご縁で、今後も一緒に遊んだり仲良くしてもらえそうです。

しゃり、11歳にしてコーギーのボーイフレンドができたね(笑。
しゃりのおかげで、しゃりままもまた、お友達が増えたよ、ありがとう。
思えば、このブログを読んでくださる方々も、しゃりやひゅーがつないでくれたご縁で知り合った方がほとんどのはず。
犬のご縁、犬のパワーってすごいです。ありがとう、犬たち。
[PR]
# by schalihugo | 2013-10-30 23:31 | Houston 日常

コーギー祭り! Corgi Celebrationに行ってきました!

先日、子供たちとのふれあいをした帰りに、しゃりとハンバーガー屋さんのテラス席でランチしていたら、
コーギーを飼っているという人に話しかけられ、「あなた、今度のCorgi Celebrationに行く?」と尋ねられました。

Corgi Celebration?

初めて聞くイベントでしたが、どうも楽しそう。
詳しく聞くと、
1)コーギーがいっぱい集まるイベントで、
2)テキサスのブダというところで開催される、らしい。
もっと詳しいことは、ウェブサイトがあるから見てみてね、と言われて家に帰って調べてみたら、
このブダという街、ヒューストンのしゃりひゅー家からは、約160マイル(約260km)の距離!

行ってみたいけど、2歳の娘を連れての日帰りはちょっと大変・・・
でも正直、しゃりも11歳になったし、イベントとか、遠出のお出かけとかも、段々億劫にもストレスにもなるかもしれないので
しゃりまま・だんなに相談して、1日犬たちとお出かけさせてもらい、娘を見てもらうようにお願いしました。

犬2頭としゃりままだけの長時間のお出かけなんて、とても久しぶり。
それだけでワクワク。
ですが、準備も念入りに。
順調に行っても片道3時間はかかる距離なので、朝6時に家を出て、最長15時に現地を出て、娘が晩ご飯を食べるころに帰宅予定。
娘の朝ご飯、昼ご飯、万が一交通渋滞があった場合のために晩ご飯も用意し、小腹が空いたとき用のおにぎりやオヤツもどっさり。
お出かけできるように、しゃりままの車からチャイルドシートも取り外し、しゃりまま・だんなの車に設置。
万全にして出発!
まだ暗いですよ〜
f0227709_0414994.jpg



途中、1回だけ休憩。
眠そうなしゃりひゅー。
今のうちにしっかり寝ておいてねー。
f0227709_0414645.jpg

f0227709_0414813.jpg


そして、予定より30分ぐらい遅れて、10時前に現地到着。
参加費$10(1人)を払って・・・

f0227709_21432161.jpg


こんな感じに居場所を設営。
せっかく来たんだから、思い切り楽しもうと、折り畳みのイスとクレートも持参。
犬2頭と、クレートとイスと、カメラバッグを担いで、車から芝生まで運んで来た(笑)

f0227709_21425672.jpg


すぐ横にはアジリティフィールド。
ちょうど到着してお金を払っているときに、これからアジリティのデモをやりまーす、アジリティをしたことがある犬でデモができる子は
申し出てくださーいとアナウンスがあり、もちろん、ひゅー、デモ犬を買って出ましたとも(笑。
大きな犬で見やすいと好評(笑)
そのまま、犬たちはクレートで休ませて、しゃりまま、体験アジリティのお手伝い(笑。
このお手伝いをしたおかげで、会場でちょっと顔が売れました(笑。

f0227709_21433185.jpg


お手伝いが終わり、気がつけば続々と・・・

小さいねーたんがいますよー。
f0227709_21432854.jpg


こっちにもー。
f0227709_21433973.jpg


サイレントオークション開催中。
コーギーグッズに、好きな金額をつけて、競り落とします。
紙に金額を書いて結果を待つだけなので、オークションの騒がしさがなく、サイレント。
f0227709_21435582.jpg


コーギーグッズ寄付してくださいと言われたので、しゃりの本を寄付(笑。あと、コーギーの革製絵はがき。
f0227709_21434339.jpg


コーギーのぬいぐるみ可愛い♡
f0227709_23564130.jpg


会場にはこんなお立ち台も。
早速しゃり姉記念撮影。
ひゅーも、一緒に、と言ったら、隣にある人形がこわいから遠慮しておきます〜と(泣。
大丈夫だってば・・・でも耳が下がりっぱなし。。。また仕切り直しましょう。何時間もいるんだしね(笑
f0227709_21433570.jpg


まわりはコーギーだらけ。
テキサスにこんなにいっぱいコーギーいたのね。普段全然会わないけどね。
f0227709_23584636.jpg


f0227709_23583680.jpg


f0227709_23585832.jpg


f0227709_23585182.jpg


f0227709_2359790.jpg


f0227709_23591474.jpg


f0227709_04036.jpg


いつの間にか、わたしたちのまわりも、こんなに賑やかになってました〜
f0227709_044041.jpg


しゃり、犬がいっぱいだけど、適当に距離がとれるので、余裕顔。
f0227709_054133.jpg


ひゅーは、コーギーに優しいってことがよく分かりました。しゃり姉の教育の賜物(笑。
でも、中にはひゅーサイズの犬に吠えるコーギーさんもいたので、休憩中は、クレートでひっそり。
f0227709_062949.jpg


季節柄、ハロウィンのお飾りとか・・・・
f0227709_07113.jpg


午後のコスチュームコンテストの衣装着てる子もいっぱい。
f0227709_075676.jpg


f0227709_0873.jpg


f0227709_082020.jpg


f0227709_083151.jpg


f0227709_091100.jpg


f0227709_09984.jpg


f0227709_09198.jpg


しゃりままにヒットだったのは・・・

f0227709_093557.jpg


羊に扮したコーギー。お隣にヌイグルミのコーギーさんがついて、羊を追いかけるコーギーのできあがり。
みんな、ユニーク!
f0227709_0101917.jpg


この子は生後4ヶ月のパピー。あとで、これを着るんだって。
f0227709_020134.jpg


賑やかなところに、消防車登場。
火事ではなく、ランチのBBQをするときに火事にならないようにパトロールに来てくれたようで、記念写真撮り放題。
f0227709_0193191.jpg


ひゅーはちょっと腰引け気味で、敵に背は向けられない、と、こちら向かず(笑。
ひゅーちゃん、消防車は咬みついてこないから大丈夫だよ〜
f0227709_0204447.jpg


ランチは12時半から。
f0227709_021838.jpg


タコスでした。
f0227709_0213491.jpg


会場には、コーギーと一緒に暮らしている別犬種もちらほら。
f0227709_022165.jpg


レスキューグループも譲渡できるコーギーを連れて参加していました。ここで譲渡される子も多いのだそうです。
コーギー好きが集まるんだから、絶好の場所ですね。
f0227709_023732.jpg


車いすのコーギーさん。ナンバープレートがおしゃれ!
f0227709_0232347.jpg


午後2時半から、お待ちかねのコスチュームコンテスト開催でした。
f0227709_024214.jpg

f0227709_0241319.jpg

f0227709_0281031.jpg

f0227709_0282552.jpg

f0227709_0283879.jpg

さっきのパピー♡
f0227709_0285324.jpg


コンテストは、「もっとも可愛い」「もっとも怖い」「もっとも独想的」「もっとも短足」「もっとも長毛」「もっとも長いしっぽ」・・・
といくつもあり、何回でも参加OK。
ひゅーは、「コーギー以外の犬種」に出場、
しゃりは、「もっとも遠くから来た」に出場。
しゃり、見事、1位(笑)。そりゃあ、日本生まれのコーギーは他にいません(笑。

3時にイベントはお開きとなりました。
コーギーって本当に笑顔ふりまく犬種で、イベントの間中あちこちでスマイルを見て、癒されました。
これだけ集まってもケンカらしいケンカは見られず、吠える子は多かったけど(笑)それはご愛嬌という感じでした。
f0227709_0314637.jpg


最後に、リベンジ。
今回は、ひゅーも、一緒に撮れました。
f0227709_0321555.jpg


帰りは少し工事渋滞に巻き込まれ、家到着は8時前。
行きは、3時間半、帰りは4時間半のドライブでしたが、事故なく無事帰宅できました。
娘は、しゃりまま・だんなをひとりじめして、ジンボリーに行ったり、公園に出かけたり、それなりに楽しく過ごしてくれたようで。
しゃりまま・だんなと娘にも感謝した1日でした。

そして今日の戦利品は、こちら^ - ^
テキサスの花ブルーボネットとコーギーさん♡
f0227709_0415060.jpg

[PR]
# by schalihugo | 2013-10-26 23:42 | Houston 日常

庭遊びの会

夏の間、すっかりご無沙汰してしまっていましたが、久しぶりに「社会化の会」メンバーで、
庭遊びの会を開きました。

参加してくれたのは・・・
パピヨンのぺりえくんと、
f0227709_12153368.jpg


Mダックスのはんなちゃんと、
f0227709_12153619.jpg


初参加のパグのらぶくん。いつも来てくれる桃子ちゃんの弟分です。
f0227709_12153186.jpg


うれしそう〜
f0227709_12152525.jpg


f0227709_12154441.jpg


そして我が家のひゅー登場。
大きい!
f0227709_12154110.jpg


みんなちょっとこわい?腰引け気味だけど、少しずつ慣れようね。
f0227709_12154894.jpg


しゃり姉も登場。
f0227709_12155317.jpg


意外にらぶくんと相性悪くなさそう(というからぶくんが紳士なだけ、笑)。
若い2頭と、ベテラン(?)2頭に別れました。(ひゅーは、休憩中、笑)
f0227709_12155724.jpg


f0227709_1216924.jpg


涼しくなる今からの季節に、また集まりましょう〜
我が家のしゃりひゅーにも楽しい時間でした♪
[PR]
# by schalihugo | 2013-10-24 22:15 | Houston 日常

Pumpkin Patch、おかわりのおかわり

娘としゃりひゅーとパンプキンパッチに出かけてきました。

場所はおなじみの教会(笑)
ひゅーも乗っちゃいました、台車(笑)。
f0227709_14474228.jpg


犬たちだけならともかく、あちこち気分が忙しい娘も一緒だとなかなか撮影は大変!
でも、こんなポーズもとってくれたり、娘なりにサービス(笑。
f0227709_14474486.jpg


ただ、短時間で撮影しないと・・・
f0227709_144739100.jpg


娘、脱走(笑。
f0227709_14474620.jpg


行っちゃったねー
そうだねー
f0227709_14474241.jpg


余裕顔のしゃりひゅー。
見ていた人が、犬たち、えらいねえと笑いながらほめてくれました。
そりゃあ、犬たちの方が撮影慣れてますから(笑。

f0227709_14474390.jpg


去年は、娘×ひゅー、しゃり×ひゅーのパンプキンパッチの写真はあったのですが、
娘×しゃり、娘×しゃりひゅーは撮れずじまいでした。

今年は、娘×しゃりの組み合わせを10月16日に達成して、娘×しゃりひゅーも撮れて、無事に今年の目標を達成したのでした(笑)

おまけ。
午前中、馬がいるレストランに出かけて、娘、また馬に乗ると大喜び。
1回5ドルで何周か歩いてくれます。
いつか一緒に乗馬しようねー。
f0227709_14474692.jpg


しゃりままとの2ショット。
去年の同じ日にも2ショット撮ってます。
大きくなりましたね〜
f0227709_14475089.jpg

[PR]
# by schalihugo | 2013-10-20 23:45 | Houston 日常

犬めくり2014♪

犬めくりカレンダーが届きました〜♡

f0227709_232361.jpg


みなさま、しゃりひゅー、3月14日に登場です。
どうぞご贔屓に(笑)

嬉しいな〜♪

f0227709_232526.jpg

[PR]
# by schalihugo | 2013-10-18 21:29 | Houston 日常

子供たちとのふれあい

今日は、娘がナーサリーに行っている間に、しゃりをお供に、お出かけ。

行き先は、こちら。
f0227709_13103614.jpg


娘のお友達が通っている、学校です。
お友達のママから頼まれて、この学校の子供たちに、しゃりままが犬についてのお話をしに行くことになったのでした。

2歳〜3歳児クラスに15分、
3歳〜4歳児クラスに15分。
しゃりままの娘は2歳ですから、だいたい、どれぐらいのことが理解できるか
(とか、どれだけじっとできないか、笑)とかが想像しやすく、
それなりにプランを立てて、出かけました。

結果は・・・こんな感じ。

f0227709_13155970.jpg


2−3歳児クラスの子供たち、もっと怖がるかなと思ったら、積極的なこと、積極的なこと(笑)
駐車場に到着して準備しているときから、窓ガラスにへばりついて、犬!犬!と大騒ぎ(笑。
最初に写真を見せて、「これはなんですかー?」 「犬ーーーーーー!!!!」
「犬ってなんて鳴きますかー?」 「わんわんわんわんわん!!!!!」ぐらいの意気込み(笑。

ヌイグルミの犬をなでる練習をしてから、シャーリ登場。
ちょっと芸披露をして、場を和ませ、、、なんて思ったら、盛り上がりすぎて子供たち走り回り大変(笑。

最後に、校庭に出て、シャーリとかけっこしておしまい。

やっぱり2−3歳児は大変だねーと先生とも話しつつ、次の3−4歳児クラス。
今度は、みんなおとなしく座って、話を聞く準備バッチリ。えー!1年違うとこんなに「おとな」なの?!
写真を見せ、ヌイグルミを見せ、「犬ってなんて鳴く?」「犬好きな子?」「家に犬がいる子?」なんて
質問すると、口々に返事をするけど、誰も、走り回らない!(笑
犬のなで方をヌイグルミの犬を使ってやってみて、というと、手を上げて、数人がなかなか上手にやってみせてくれました。

さすがに実際の犬登場〜とシャーリがクレートから出てくると、みんな目が輝いて、わあ〜と歓声も上がったけど、
先生が、順番よ!というとちゃんと自分の番を待って触れ合ってくれました。

最後に「シャーリとかけっこしたい人?」と聞くとみんな元気にハーイと手をあげ、
「シャーリより足が速いと思う人?」というと、何人かが、絶対自分が速い!と自信たっぷりにこたえたのがかわいい。
走ってみると、シャーリのかなーりあとにみんなゴールインだったけど、誰が勝ったとかじゃなくて、
みんな犬とかけっこしたのが楽しくて、ニコニコ顔でした。

f0227709_13103447.jpg


日本にいたときに、ヒューマン・アニマル・ボンド教育についての講座に参加して、J-HABS(現在のJ-HANBS)の
1級と2級のインストラクターの認定を受けていますが、そこで学んだ知識と、今、2歳の娘と日々奮闘している経験とが、
今回の短いふれあいに生かされました。

思えば、2005年にドイツのアシャッフェンブルク犬学校でインターンシップをしているときに、
幼稚園に犬とのふれあいについて話をしに出かけたのを見て以来、こうして子供たちに犬と仲良くなってほしいという思いが募りました。
少し大げさですが、しゃりと一緒に学んだドイツでの経験が、しゃりと一緒にこうして実際に学校に出かけて生かされたことが
なんだかとても感慨深く、貴重な体験をさせてくれた友達に感謝しました。

しゃり、お役に立てて良かったね。
子供たち楽しんでくれたね。

帰るときに、3−4歳児クラスの子供たちが作ってくれたプレゼントをもらいました。
参加してくれた子供たちの手形の入ったサンキューレターです。
しゃりとのふれあい活動の記念品になりました。

f0227709_13103740.jpg


11歳のしゃりには、こうした活動もストレスになってくると思うのでそう頻繁にはできませんが、
娘のナーサリーでもとりあげてもらえないか、聞いてみようかななんて、少し欲が出たしゃりままでした。
[PR]
# by schalihugo | 2013-10-17 23:09 | しつけトレーニング

Pumpkin Patch、おかわり

10日前の10月6日にも行きましたが、また、行ってきました。

娘のナーサリーのお友達と一緒に行く話になり、その子が犬が好きということもあって、しゃり姉も一緒に出かけてきました。

一緒に荷台で遊んだり・・・

f0227709_8465314.jpg


カボチャの中を走り回ったり・・・

f0227709_8465414.jpg


ふたりとも、楽しんでいました。

しゃりは・・・

大人の貫禄(笑。

f0227709_8465112.jpg


娘は、このドレスを見つけたときに、「ヤーーーーイーーーー♡」(シャーリのつもり)と大喜び。

f0227709_8465583.jpg


今日は、そのドレスで、しゃり姉と一緒に記念写真が撮れました♪

f0227709_8465874.jpg


f0227709_12495126.jpg


f0227709_12495976.jpg


ベストショット。
ふたりとも、良い顔してます。
お誕生日が一緒の仲良し(?)姉妹。
楽しく写真撮影会できました。

f0227709_8493373.jpg


しゃり、お付き合い、ありがとう。
また、一緒にお出かけしようね♡

f0227709_12501371.jpg

[PR]
# by schalihugo | 2013-10-16 23:45 | Houston 日常

まだまだ

今朝のひゅーと娘。
娘、昨日で2歳2ヶ月。
大きくなったなあと思うことが多いですが、もふもふの兄ちゃんを越えるにはまだまだ時間がかかりそうですね(笑)

f0227709_1101879.jpg


昨日は久しぶりの動物園で、ヤギさんとふれあい。
ブラッシングしてあげる姿が、少し腰引け気味でした。
ヤギより大きなひゅーは大丈夫なのにね^ ^ 。

でも、怖いもの知らずで飛びついて行くより、少し慎重に、でも動物好きに成長してくれて、いいかなと思っています。

f0227709_1101711.jpg

[PR]
# by schalihugo | 2013-10-15 21:04 | 娘と犬たち

ハミングバード、まだ、いました!

10月4日を最後にまったく見かけなくなってしまったハミングバード。
フィーダーの砂糖水も全然減ってなかったので、今年はもういなくなってしまったものと思っていたら、
1日中雨が降り続いた今日の午後3時過ぎ、雨の合間に、フィーダーに飛んで来ているのを目撃!

おお〜、まだいたのね〜!!!

ちょうど、娘のお昼寝中だったので、急ぎ、写真を撮りました。

f0227709_13225471.jpg


10月半ばまでハミングバードが見られるだなんて、最高記録です。
明日も、もしかしたら?と期待してしまいます。

f0227709_1323131.jpg

[PR]
# by schalihugo | 2013-10-13 22:22 | バードウォッチング

トレイル散歩

娘をナーサリーに送った足で、トレイルへ行って来ました。

待ち合わせしたトイプードルのベルちゃんと小一時間のお散歩でした。

f0227709_15305823.jpg


ここ数日、湿度が低くなってきたなあと感じていたのに今日はまた少し湿度があり、蚊もたくさん(泣)
虫よけしてたのに、5カ所もさされた(泣)。
早く涼しくなれ〜!

トレイル入り口にパンプキン。
ここもハロウィン気分だね〜

2枚の写真、間違い探しみたいですね。
どこが違うでしょうか?

f0227709_15305578.jpg

f0227709_15305673.jpg


また近々出かけたいと思います。
[PR]
# by schalihugo | 2013-10-11 22:25 | Houston 日常

ハロウィン気分

娘がナーサリーにお出かけの間に、犬たちとお庭で撮影会♪

ひゅーちゃん、きりりと決まってますよ。
f0227709_14134052.jpg


でも、笑顔も素敵♡
f0227709_14133890.jpg


えへへ
f0227709_14134221.jpg


ボールくわえても、きりり、できますか?
f0227709_14134373.jpg


しゃり姉は、スマイル全開。
この笑顔には誰も勝てません。
f0227709_14134826.jpg


気持ちいいね〜
f0227709_14134549.jpg

f0227709_141346100.jpg


犬たちが元気で本当に嬉しいです。
f0227709_14135091.jpg

f0227709_14135172.jpg

f0227709_14135323.jpg


白い背景でも写真撮ろうと試みましたが、ひゅーの気分が乗らず、今日はこれがベストショット。
f0227709_14135430.jpg


そして、引き続き室内でも・・・
Happy Halloween
f0227709_14135625.jpg


まだまだ、ハロウィン写真撮るからね。
しゃりひゅー、お付き合いありがとう(笑。

f0227709_14135668.jpg

[PR]
# by schalihugo | 2013-10-10 23:13 | Houston 日常

くつろぐひととき。

f0227709_2040519.jpg


今日のひとこま。
晩ご飯の支度をしていて、ふと見ると、みんなでリラックス(笑)

しゃりがテーブルの下を陣取って寝始め、
ひゅーがボールをくわえてやって来て、今は遊んでもらえなさそうとそこに伏せ、
犬たちが集まっているのを見た娘が、同じように床に転がり、、、

娘はなんでも真似したいお年頃。
しゃりままの真似だけではなく、しゃり姉、ひゅー兄ちゃんの真似もしたがります(笑)
そんなかかわりも楽しいと、危なくない限りは、見守っています。
[PR]
# by schalihugo | 2013-10-07 22:34 | 娘と犬たち

Pumpkin Patchの季節到来

今年も、パソコンがオレンジ色の写真でいっぱいになる季節がやってきました。
10月に入り、あちこちでカボチャを見かけるようになりました。

去年、娘と出かけ、娘とひゅーと出かけ、さらにしゃりひゅーで撮影に出かけた、教会のお庭のPumpkin Patch、今年もやってます。

去年はほとんどまだ歩かない娘だったのに、今年はカボチャの中をすたすた歩き...
f0227709_14234114.jpg


自分で好きなのを選んでみたり・・・
f0227709_14233893.jpg


「パン キーン」(パンプキン)と大きな声で叫んでみたり、カボチャをあっちこっち移動させて楽しんだりと、
去年とは違って娘も楽しめるようになりました。
f0227709_14234271.jpg


今年もお友達と一緒に写真撮りに行こうね。
犬たちとも、一緒に出かけようね。

こんなにたくさんのカボチャを見ることが日本ではなかなかないので、これぞ、アメリカンな写真が撮れるこのハロウィンシーズン、
しゃりままはとってもわくわくしながらカメラ持ってお出かけする日が増えます^^。
[PR]
# by schalihugo | 2013-10-06 23:23 | Houston 日常

ハミングバード、また来年?

10月4日夕方にこの動画を撮影したのを最後に、ハミングバードたち、来なくなりました。
今年は、8月29日に遊びに来始めてから、5週間も毎日来てくれました。

自宅にいながらハミングバードが観察できるのは、暑いヒューストンの夏の、唯一の(?)楽しみです。

また、来年も遊びに来てね♡


[PR]
# by schalihugo | 2013-10-05 23:48 | バードウォッチング


2010年5月に東京からヒューストンに引っ越して来たコーギーのシャーリとベルジアンタービュレンのヒューゴのブログです。


by schalihugo

プロフィールを見る
画像一覧

<Profile>

しゃりまま:
南アフリカ、ドイツで合計7年間暮らした後、ドイツ系企業に勤務。「家庭犬のしつけ」に興味を持ち勉強を始め、2004年から東京のCan! Do! Pet Dog Schoolに所属。2010年5月に米国テキサス州に引っ越し、犬三昧な日々。CPDT-KSA.
ブログ ヒューストン犬便り

シャーリ(Schali):
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク。2002年8月14日生まれの女の子。しゃりままと一緒に3度ドイツに渡り、ドイツ、チェコ、フランス、ベルギー、ルクセンブルクを旅した旅犬。日本は北海道と沖縄に行って全国制覇・・・したつもり?!
2014年3月11日に、11歳6ヶ月で虹の橋へ旅立ちました。

ヒューゴ(Hugo):
ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン。2008年7月8日生まれの男の子。格好良いシティボーイを目指すはずが、インターナショナルシティボーイに路線変更。ともすると、カウボーイに変更か?!2013年7月、念願のCGC合格♪

最新の記事

いぬのきーもち♪
at 2015-03-17 23:23
バディくんが遊びに来た♪
at 2015-03-17 23:13
We ♡ Houstonの絵..
at 2015-03-14 22:13
折り畳みクレート
at 2015-03-13 23:59
宝物
at 2015-03-13 09:40
プレイデート
at 2015-03-12 23:20
しゃりがいなくなって、1年
at 2015-03-11 23:00
あの日から、もうすぐ1年
at 2015-03-10 23:59
また、雨!
at 2015-03-09 20:13
久しぶり!
at 2015-03-06 22:30

カテゴリ

全体
プロフィール/ Profile
Houston 日常
東京→ヒューストン
渡航準備:動物検疫所
渡航準備:米国大使館
渡航準備:航空会社
渡航準備:獣医さん
渡航準備:抗体価検査
渡航準備:その他
しゃりままのひとりごと
ヒューストンライフ
バードウォッチング
ドッグパーク/ Dog Park
旅(犬連れ)
旅(犬なし)
料理
しつけトレーニング
アジリティ/ Agility
ドッグショー/ Dog Show
雑誌のお仕事
乗馬
SPCA
獣医さん
Baby preparation
娘の成長記
テキサスの空
娘と犬たち
ひゅーの発作
Love photo
しゃりの旅立ち
お絵描き
未分類

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

お気に入りブログ

おちゃめな、プリティなS...
Schali's Tag...
どこまでもいっしょ。 ~...
Hugo's Allta...
那須高原のサンドラファミリー
SunSun Tia
Hugo's Tokyo...

ライフログ


旅は犬連れ―Schali〓Aschaffenburg

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧